author avatar
  サポートマネージャー  

概要

Windows 7の復元ポイントを作成すると、システムクラッシュなどの不具合が発生した場合に、クラッシュ前の状態にすばやく回復できます。この記事は、Windows 7の復元ポイント作成・復元方法について説明します。



windows 7 復元 ポイント

一、Windows 7復元ポイントの作成・復元

Windowsシステムは、主要なシステムの更新または変更(プログラムのインストールまたはアンインストール、ドライバーの更新など)中にシステムの復元ポイントを自動的に作成しますが、必要に応じて手動で復元ポイントを作成することもできます。システムがクラッシュしたら、素早くシステムを以前の状態に復元できません。

1、Windows 7復元ポイントの作成方法

Windows 7復元ポイントを作成するには、次の手順を参照してください。
①「スタート」-「コントロールパネル」の順にクリックします。「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「システムとセキュリティ」-「システム」-「システムの保護」をクリックします。

システムの保護

②「システムのプロパティ」が表示されます。「システムの保護」タブをクリックし、画面下部の「作成」をクリックします。

システムのプロパティ

③「システムの保護」が表示されます。復元ポイントの説明を入力し、「作成」をクリックします。

復元ポイントの説明を入力

④「復元ポイントは正常に作成されました。」というメッセージが表示されたら、「閉じる」をクリックします。

復元ポイントは正常に作成されました。

2、Windows 7復元ポイントから復元する方法

次に復元ポイントから復元する方法を紹介します。
① 検索ボックスで「システムの復元」を入力し、「システムの復元」をクリックします。

システムの復元

② 「システムのプロパティ」が表示されます。「システムの保護」タブをクリックし、「システムの復元」をクリックします。「次へ」をクリックします。

「システムの復元」をクリックします

③「他の復元ポイントを表示する」にチェックを入れると一覧に表示されます。「影響を受けるプログラムの検出」をクリックすると、選択した復元ポイントによって影響を受けるプログラムとドライバーを確認することができます。

他の復元ポイントを表示する

④ 復元したいポイントを選択し、「次へ」をクリックします。

復元したいポイントを選択

⑤「復元ポイントの確認」が表示されます。内容を確認し、「完了」をクリックします。

復元ポイントの確認

⑥「いったん復元を開始したら、中断することはできません。続行しますか?」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。

いったん復元を開始したら、中断することはできません。続行しますか?

Windows復元ポイントを作成する方法は、システムがクラッシュしたときに役立ちますが、多くのスペースを占有し、復元速度はいなどの欠点もあります。なお、Windowsの復元ポイントの作成手順は複雑で、初心者には難しい。次にもっと便利なバックアップ方法を紹介します。

二、もっと便利なバックアップソフトRenee Becca

1、Renee Beccaとは?

Renee Beccaは強力なデータバックアップソフトです。写真、動画、ドキュメント、アプリなど全てのファイルをバックアップでき、処理速は速く、操作も簡単です。初心者も簡単に利用できます。ディスクのクローンとシステムの移行もできます。システム/パーティション/ハードディスクのバックアップ・クローンをが可能です。Windows 10/ 8.1/ 8/ 7/ Vista/ XPなどのシステムも対応します。
おすすめ - ADsRenee Becca - 安全高速にSSDクローン・システム移行 クローンや引っ越しにも対応、多機能なバックアップ・復元ツールRenee-Becca

自動4Kアライメント システムをSSDに移行すると、4Kアライメントが自動的に実行され、SSDの性能を引き出す。

GPTとMBR対応 システムを移行する時、自動的にSSDに適切なパーティション方式にする。

NTFSとFAT32対応 さまざまなファイルシステム対応。

速度が速い 先進的なアルゴリズムを利用し、最大3000MB /分の速度を達する。

多機能 システム移行、バックアップ、HDDクローン、クリーンアップ等の機能ある。

自動4Kアライメント 4KアライメントでSSDの性能を引き出...

NTFSとFAT32対応 さまざまなファイルシステム対応。

GPTとMBR対応 自動的にSSDに適切なパーティション方式...

無料体験無料体験 800名のユーザー様に体験をしていただきました!

2、Renee Beccaでシステムをバックアップ・復元する方法

Renee Beccaでシステムをバックアップするには、非常に簡単です。

① Renee Beccaをダウンロードしてインストールし、起動します。

システムのバックアップ

②「バックアップ」-「システムのバックアップ」をクリックします。 バックアップ先と元を選択し、「バックアップスキーム」をクリックし、バックアップスキームを選択します。スケジュールを設定すると、自動的にバックアップできます。設定完了したら、「今すぐバックアップ」をクリックします。

システムバックアップ

③ システムを復元するには、こちらの方法を参照してください。システム復元方法

さらに、システムのバックアップまたは復元のためにシステムに正常に入ることができない場合は、システムを再インストールしてシステムの問題を解決できます。その前に、データを救出する必要があります。PC起動しないときのデータ救出方法をご覧ください。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...