2017-9-11  Ayu  サポートマネージャー
 

概要

PCは仕事に毎日使っているので、寿命のある消耗品です。特にHDDは非常に交換の需要が高いパーツです。元HDDが容量または機能の制限が原因で新しいHDDまたはSSDに換装したいですが、パソコンのHDDを新しいHDDまたはSSDに換装した経験はありません。どのようにすればいいですか?



パソコン高速化パソコンの空き容量不足または経年劣化でクラッシュしたことがありますか? PCは仕事に毎日使っているので、寿命のある消耗品です。特にHDDは非常に交換の需要が高いパーツです。 元HDDが容量または機能の制限が原因で新しいHDDまたはSSDに換装したいですが、パソコンのHDDを新しいHDDまたはSSDに換装した経験はありません。どのようにすればいいですか? なお、HDDよりSSDが勧められたが、そもそもHDDとSSDの違いは何ですか?なぜ値段が高いSSDに換装する必要がありますか?

なぜSSDに換装する必要がある?

高速

HDDは磁気ディスクでデータを読み書きして、SSDは高速なメモリチップにデータを読み書きしています。SSDは大量のデータを高速に処理することはできます。すると、SSDはHDDより、データの読込/書込速度ははるかに速い。CPUなどのハードにもよりますが、普通SSDはHDDの2-3倍の速さでデータを読込/書込することができます。一番体感しやすいのは起動の速さです。

安定、小型、節約

HDDは物理的にモーターで回転させて、ヘッドで読み書きするので、物理的に動作が多く、衝撃、熱、ほこりといったものに弱い。消費電力もやや高めです。 SSDはメモリと同じ仕組みで、物理的な動作がなく、衝撃、熱、ほこりなどには強く。消費電力も低いです。なお、小型化しやすい。

静音

SSDは物理的な動作がない為、静音性が高いです。

※ただし、SSDもデメリットがあります。同容量のものなら、SSDのほうが価格は高いです。パソコンを速くしたい、信頼性向上したい場合、HDDよりSSDへの換装をおすすめです。

HDDからSSDに換装する方法

HDDにはOSやデータ、アプリケーション、パソコン設定などいろんなデータが入っています。換装後、前の環境と全く同じようにすることは可能ですか?換装後プロダクトキーも適応ですか?再度プロダクトキーの入力は必要ですか?

クローンソフト ReneeBecca を利用すると、これらの問題は簡単に解決できます。このソフトで、データはもちろん、OS、パソコン設定、システムファイル、ブックマーク、アプリケーションなども全部一気にSSDに移植できます。一回の操作で元の環境を新しいSSDに引越します。SSD換装後は前の環境と全く同じようになります。換装後プロダクトキーを入力する必要がありません。これは一番楽なSSD換装方法です。

HDDからSSDに換装するために、Renee Beccaは2つの方法を提供しています。

方法1:HDDをSSDにクローンします。

この方法はHDDの全データ(OSを含む)をSSDに丸ごとコピーします。クローン後、SSDをパソコンに換装すると、そのままパソコンを起動して、前と同じ環境で利用できます。HDDをSSDに変換したい場合、この方法は便利です。

ステップ1:Renee Beccaをパソコンにダウンロードして、インストールします。

動作OS: Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP、 Server 2003 / 2008 / 2012 等の環境を対応できます。

Windows版ダウンロード

ステップ2 ソフトを起動し、「クローン」-「ディスクのクローン」を選択します。

ソフトを実行する前に、SSDをパソコンに接続します。

ディスクのクローンを選択します。

ステップ3:クローン先を選択し、「クローン」ボタンをクリックします。

ディスクをブート可能にする
注意:

1、システムを移行する時は「ターゲットディスクをブート可能にする(システムディスクのみ)」にチェックを入れてください。チェックしないと、システムはSSDから起動できません。

2、コンピュータがスリープ状態になると、動作が停止してしまうので、次の設定でスリープ状態になることを防ぎます。「開始ボタン」-「コントロールパーネル」-「システムとセキュリティ」-「電源オプション」-「コンピューターがスリープ状態になる時間を変更」(ウィンドウの左側)- 「コンピューターをスリープ状態にする」の(なし)を選択します。

3、クローン先はクローン元より多い容量を無駄なく利用するには、大容量HDDを無駄なく利用する方法を参照してください。

方法2:HDDからSSDにシステム(OS)を移行します。

この方法はHDDのシステム(OS)のみSSDに移行します。システム移行後、SSDをパソコンに換装すると、そのままパソコンを起動して、前と同じ環境で利用できます。ただし、システムドライブ以外のデータは別途引っ越す必要があります。SSDにシステム(OS)のみを移行したい場合、この方法はおすすめです。

ステップ1:Renee Beccaをパソコンにダウンロードして、インストールします。

動作OS:Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP、 Server 2003 / 2008 / 2012 等の環境を対応できます。

Windows版ダウンロード

ステップ2:Renee Beccaを実行し、「クローン」-「システム移行」を選択します。

ソフトを実行する前に、SSDをパソコンに接続します。

システム移行を選択します。

ステップ3:クローン元とクローン先を選択し、「システム移行」ボタンをクリックします。

システム移行を行います
警告:

システム移行後、SSDのデータは全て上書きされて、復元できなくなります。移行する前に、重要なデータを先にバックアップしてください。

一番楽な方法でHDDをSSDに換装するには、まずRenee Beccaをダウンロードしてください。
Windows版ダウンロード
ビデオからSSD換装方法を確認できます。

SSD換装について何かご不明な点がございましたら、

 こちらまでお問い合わせください。>>