author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

容量不足解消のためAndroidスマホのSDカードを交換する前のデータ移動方法を紹介します。無料簡単なツールを利用しているので、初心者にもおすすめ!


Androidスマホは本体の容量とSDカードの容量があります。iPhone等のアップル製品などと異なり、容量不足の時、SDカードの交換で容量を増やすことができます。これはAndroidのいいところです。
スマホSDカード交換する前のデータ移動方法
しかし、なぜかわからないが、Androidスマホ本体のストレージがあっという間にいっぱいになっちゃいます。こんな時、スマホ内部ストレージのデータをSDカードへデータ転送したり、大容量SDカードを交換したりすると、スマホの容量を増やすことはできます。 SDカードを交換する前に、データのバックアップ、新しいSDカードへデータ移動しておくべきです。   次にスマホSDカード交換する前のデータ移動方法について紹介します。

方法1:データバックアップソフトでSDカードデータ移動

この方法はPCにインストールしたデータバックアップソフトRenee Beccaを利用します。SDカードのデータをパソコンにバックアップし、また新しいSDカードに復元します。このバックアップソフトを利用すると、高速・完全にデータを移行できます。

直接コピーする方法もあるじゃない?と思う方もいるでしょう。 直接コピーする方法もありますが、全てのフォルダを選択しコピーすると、時間がかかりすぎ。また、コピー途中でクラッシュや何かの原因で失敗すると、データがなくなってしまう可能性もあります。少しずつコピーするのにも時間がかかり、手数がかかります。

Renee Beccaは無料で使えるバックアップソフト。写真、ビデオ、音楽、アプリなど様々なファイルも対応できます。増分バックアップ、差分バックアップなど様々なバックアップ方法でファイル、ハードディスク、システムをバックアップできます。数回のクリックだけで、簡単にSDカードデータを丸ごと移動できます。使いやすくて、無料で利用出来るので、この方法のほうがおすすめです。次に詳しい手順を説明します。

ステップ1:Renee Beccaをダウンロードし、PCにインストールします。

Renee BeccaはWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP、 Server 2003 / 2008 / 2012 等の環境も対応できます。

Windows版ダウンロード

ステップ2:SDカードを抜き取り、PCに接続します。

スマホの電源を切ってからSDカードを抜き取ります。 それからPCのSDカードスロットにSDカードを挿入します。PCにSDカードスロットがついてない場合、SDカードリーダーでパソコンに接続します。

sd-pc2

ステップ3:ソフトを実行し、「バックアップ」-「ディスク/パーティションのバックアップ」を選択します。

バックアップ機能

ステップ4:バックアップ元(SDカード)とバックアップ先を選択します。

バッカアップ元とバックアップ先の指定

スケジュール、バックアップタイプ、バックアップ名などその他の設定もできます。

  1. バックアップタイプを選択します。スケジュールが「オン」の時、この設定は有効です。

    バージョンチェーンスキーム: 最近の5つのバージョンが保存されます。

    単一バージョンスキーム: 最新のバージョンが保存されます。

    単一バージョンスキーム: 最新のバージョンが保存されます。

    完全モード: 完全バックアップバージョンのみが作成されます。

    増分モード: 前回より増えたものだけバックアップされます。

    差分モード: 初回より差の分だけバックアップされます。

  2. スケジュールを設定します。この日程を設定すると、設定した時間に自動バックアップ作業が実行されます。
  3. バックアップ名を設定します。
その他の設定
ヒント: 自動バックアップを実行したい場合、スケジュールとバックアップスキームを設定する必要があります。今回は一回のみのバックアップするため、このステップをスキップしてください。

ステップ5:「今すぐバックアップ」ボタンをクリックし、バックアップします。

バッカアップボタン

ステップ6:新しいSDカードをPCに接続し、バックアップしたファイルを選択し、SDカードにリカバリします。

リカバリ

ステップ7:SDカードデータ移動完了したら、電源を切ってSDカードを入れ替えます。

android-sd-card-exchange3

ヒント:

  1. リストアすると、リストア先のデータが全て消去されます。必要なデータは事前にバックアップしてください。
  2. コンピュータがスリープ状態になると、動作が停止してしまうので、次の設定でスリープ状態になることを防ぎます。「開始ボタン」-「コントロールパーネル」-「システムとセキュリティ」-「電源オプション」-「コンピューターがスリープ状態になる時間を変更」(ウィンドウの左側) – 「コンピューターをスリープ状態にする」の(なし)を選択します。
目次に戻る

方法2:スマホをPCに接続してデータ移動

この方法はUSBケーブルでスマホとPCを繋ぎ、直接SDカードのデータをパソコンにコピーします。 試してみましたが、まずSDカードのデータ(使用領域は5.3GB)を読み込むのは非常に時間がかかります。 なお、中にフォルダがたくさんあるので、どれをコピーすべきか全然わかりません。 やっと全てのフォルダが表示されたが、SDカード内のフォルダを全部選択してコピーしようとするが、15分経っても進展がゼロ。
スマホをPCに接続してデータ移動
また、コピー途中でクラッシュや何かの原因で失敗すると、データがなくなってしまう可能性もあります。少しずつコピーするのにも時間がかかり、手数がかかり、途中で断念しました。   実は、SDカードのデータを読み込むの待つだけで、イライラになりました。 全てのステップの時間かかるため、この方法はおすすめできません。
目次に戻る

まとめ

以上は、AndroidスマホのSDカードを交換する前のデータ移動方法です。方法1はソフトのインストールが必要ですが、操作が便利・データ移動が安全・効率的です。 方法2はパソコンのに関係あるかもしれないが、方法1と比べて、安定性・効率などを考えたら、おすすめできません。 やはり、方法1データバックアップソフトでSDカードデータ移動が一番高速で楽です。
早速Renee BeccaをダウンロードしてSDカードのデータを移動しましょう!
Windows版ダウンロード
目次に戻る

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...