2017-9-8  Yuki  サポートマネージャー
 

概要

バックアップの際には、変更ファイルのみの書き換えることで時間を短縮出来ないかと思います。このようなバックアップ方法は無いでしょうか?増分バックアップはこの必要に満足できます。次に詳しく紹介します。


パソコンに仕事や勉強の資料がたくさん入っていますが、時間経過とともに内容変更されたところがあります。このようなデータのバックアップの際には、変更ファイルのみの書き換えることで時間を短縮出来ないかと思います。このようなバックアップ方法は無いでしょうか?

無料バックアップソフト「Renee Becca」の増分バックアップはこの必要に満足できます。

増分バックアップ
増分バックアップとは、前回のバックアップより変更したデータのみバックアップするということです。初回バックアップは完全のバックアップをします。

「Renee Becca」は無料バックアップソフトの中、非常に手軽に利用出来るものです。チュートリアルがあるので、初心者も簡単にソフトを利用できます。

増分バックアップ機能を利用すると、初心者も簡単に自分のデータバックアップを最新状態に保つことができます。

無償ダウンロード

ソフトは無償ダウンロードできます。非営利目的個人用の場合無料で利用可能です。Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP、 Server 2003 / 2008 / 2012 等の環境を対応できます。無料でもらうライセンスキーでソフトを登録すると、完全版を利用できます。

増分バックアップで時間短縮・最新状態に保つ

増分バックアップを利用すると、バックアップの時間短縮ができ、作業効率をあげることができます。なお、少しの時間だけで、バックアップデータはいつも最新状態であることを確保できます。

増分バックアップする手順は次の通りです。

ステップ1:「バックアップ」タブをクリックし、バックアップ種類を選択します。

システムのバックアップ、ディスク/パーテイションのバックアップ、ファイルのバックアップを選択できます。
種類を選択後、バックアップ先とバックアップ元を指定します。

バックアップ元とバックアップ先の指定

ステップ2:バックアップ方式を指定します。

「バックアップスキーム」で「増分モード」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

バックアップスキームの指定

ヒント:

自動バックアップを実施したい場合、スケジュールを指定します。すると、指定した時間は自動的にバックアップすることができます。

スケジュールの指定

ステップ3:「今すぐバックアップ」ボタンをクリックし、バックアップをします。

これで増分バックアップは完了します。

バックアップから復元(リストア)する方法

ファイルがなくなった場合、バックアップデータが有れば、すぐ元に復元できます。次にバックアップから復元する方法を説明します。
Windows版ダウンロード
ソフトをインストール後、次の手順でリカバリーできます。

ステップ1:ソフトを起動し、「タスク」をクリックし、バックアップしたファイルを探し出します。

外付けHDD等にバックアップした場合、設備をパソコンに接続する必要があります。

バックアップ完了

ステップ2:復元先を指定し、復元します。

リカバリー先を指定し、「今すぐリカバリー」ボタンをクリックします。

リカバリーさせたい場所の選択
注意:

OSを復元する時、Windowsシステムが起動できないため、起動メディアの作成が必要です。詳しくはOSバックアップ方法を参照してください。

フリーバックアップソフト「Renee Becca」を使って、変更ファイルのみを記録する増分バックアップ方法を利用すると、バックアップの時間を短縮し、効率アップできます。早速ダウンロードしてバックアップしましょう。
Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>