author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

パソコンHDDの性能や容量等に不満足する場合、HDD交換するのはいい方法です。ハードディスクの交換は、それほど難しい作業ではありません。難しいのは交換前のHDD引越しです。でも、専用のバックアップソフトを利用すると、簡単にOSを含んだデータを丸ごと新しいHDDへコピーできます。



パソコンHDDの性能や容量等に不満足する場合、HDD交換するのはいい方法です。デスクトップパソコンはHDDを交換できますが、ノートパソコンのHDDも交換できますか?もちろんできます。ハードディスクは一つの製品であり、着脱されること前提に作られています。パソコンのスピードが遅くなったり、ハードディスクの容量が少なくなったりすることが原因でパソコンの使用に支障が起こる場合、パソコン全体を取り替えずに、ハードディスクだけを取り替えれば問題解決できます。ハードディスクの交換は、それほど難しい作業ではありません。難しいのは交換前のHDD引越しです。でも、専用のバックアップソフトを利用すると、簡単にOSを含んだデータを丸ごと新しいHDDへコピーできます。

>>> ソフトを無料利用するにはこちらをクリックしてください

パソコンHDD交換

手軽にHDD交換できるソフト

「Renee Becca」はクローンや引越しにも対応できる多機能な無償バックアップ・復元ツール。ソフトはパーティション/ハードディスクを丸ごとイメージバックアップすることは可能、システムドライブのバックアップも対応します。さらに、ディスクやパーティションのクローン、システムの移行機能もあります。そのほかにも、起動メディアの作成、データ完全抹消機能もあります。

ソフトの利用方法はとても簡単。ソフトのメイン画面にチュートリアルもあります。チュートリアルを参照して、初心者でも手軽にソフトを利用できます。

>>> ソフトを利用してみます

HDD変換前に各Windows環境でのHDDデータ引越し

HDDを取り替える前に、中のデータやアプリケーション、OS、パソコン設定等を丸ごと新しいHDDやSSDに引越しする必要があります。操作手順詳しくは次をご確認ください。

 

Windows10 hdd交換

Windows7 hdd交換

Windows8 hdd交換

ノートパソコンhdd交換

注意事項:

新しいHDDやSSDを選ぶ時、必ず自分のパソコンで利用できるかを確認しておいてください。

最後、新しいHDDやSSDをパソコン取り替えください。
HDDをSSDに変換
すると、新しいハードディスクから起動できます。さらに、中の内容や設定等も前のハードディスクと全く同じです。

初心者もわかる簡単なHDD交換方法なら、バックアップソフト「Renee Becca」を利用してみてください。

Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...