author avatar
  サポートマネージャー  

概要

HDDからSSDにシステムを含んで丸ごとクローンする方法でHDD換装する方が多いです。クローンしたSSDからWindows10が起動しない状況が発生したらどうしたらいいでしょうか?この記事は、クローンしたSSDからWindows 10を起動しない理由5つを分析し、解決方法を提供します。


一、クローンしたSSDからWindows 10が起動しない原因と対処法

原因1:SSDを起動ディスクに設定していない

Windows 10をSSDにクローンした後、PC起動してもシステムに入れないことがありますか?その原因というと、起動順番を調整することを忘れたという可能性もあります。BIOSで起動順番にSSDから起動するように変更すればいいです。

① 再起動して、BIOSに入ります。

BIOS画面を呼び出す方法

② BIOS画面で、起動順番でSSDを一位に設定します。
起動ディスクを起動順番の一番に設定します。
③ F10を押して設定を保存し、PCを再起動します。

原因2:パーティションモードとブートモードが一致しない

ディスクのパーティションモードは、MBRとGPT2種類があります。 MBRのスタートアップモードはLegacyであり、GPTに対応するスタートアップモードはUEFIです。ハードディスクのパーティションモードがブートモードと一致しない場合、Windows 10は起動しません。 またBIOSに入る必要があります。ハードディスクパーティションモードに従って正しいブートモードを設定してください。
① 原因1の対策ステップ① の方法でBIOSに入ります。
② Bootタブで、UEFI/BIOS Boot Modeを選択します。Enterを押し、ハードディスクパーティションモードに対応した起動モード(Legacy 或いはUEFI)を選択します。
ブートモード
③ F10を押して設定を保存し、PCを再起動します。

原因3:システムパーティションをアクティブとしてマークしていない

システムパーティションを、アクティブパーティションとしていないと、システムに入ることはできません。アクティブパーティションはコマンドラインから設定できます。
① Windows 10はSSDから起動できないので、元ハードディスクから起動して、SSDをケースに入れて外付けUSB接続にしてコンピュータに接続します。
② 元ハードディスクから起動した後、「Windows」+「R」キーを押し、「diskpart」と入力してEnterキーを押します。
Diskpartを入力する
③ 次のコマンドを順番に入力します。コマンドを入力するたびに、Enterキーを押します。
  1. list disk
  2. select disk XX (「XX」は、SSDのディスクID)
  3. list partition
  4. select partition XXX (「XXX」は、SSDのシステムパーティションID)
  5. active
コマンドDiskpart
ヒント: SSDディスクがどれかわからない場合は、ディスク管理で確認できます。
  1. 「Windows」+「R」キーを同時に押し、「compmgmt.msc」と入力してEnterキーを押します。
  2. 「コンピュータの管理」で、左側の「ディスクの管理」をダブルクリックします。ディスクとそのパーティションの情報を確認できます。
④ 上記のコマンドの実行を完了したら、コンピュータを再起動してください。

原因4:起動後に画面が真っ黒

電源を入れると、MBR / DBRハードディスクから起動コード(マスターブートレコード)を読み込む必要があります。マスターブートレコードが破損していると、コンピュータが黒い画面になり、Windows 10に入ることができません。MBR / DBRを修正するためにサードパーティ製のソフトウェアを使用することをお勧めします。 Windowsシステム起動問題を解決するためのソフトRenee PassNowを使用することをお勧めします。 Renee PassNow を利用すると、Windowsシステムが起動できなくても、ディスク上のファイル情報はすべてコピーして移行でき、損失を防ぐことができます。 ハードドディスクまたはパーティションをHDDにクローンすることもできます。 さらに、ファイル紛失なく転送したり、紛失したファイルを救出したり、Windowsのログインパスワードを削除したりすることはできます。

コンピュータ黒い画面の解決方法詳細については、次の記事を参照してください。

Renee PassNow でMBR / DBRを修復する方法

windows回復機能

原因5:エラーコード0xc000000f が発生

エラーコード0xc000000f発生の原因というと、BCD破損した可能性があります。 Windows Boot Manager (Bootmgr) とは、Microsoft Windows で採用されるブートローダーおよびブートマネージャー。 BCD(Boot Configuration Data)とは、Windows Boot Manager (Bootmgr) が参照するブート構成データです。 つまり、起動(ブート)するときに、参照としてのBCDファイルには紛失・破損などの問題が起こしたら、ブートマネージャー(Bootmgr)は起動構成データを読み込めなく、PCが起動できないわけです。次の方法でBCDファイルを修復できます。
① Windows 10にアクセスできない場合は、システム修復ディスクから修復環境に入ります。

Windows 10修復用のディスクから修復環境に入る方法

② 起動した後、「トラブルシューティング」>>「詳細オプション」>>「コマンドプロンプト」を選択します。
コマンドプロンプト
③ コマンドプロンプト画面で、以下のコマンドを一つずつ入力して、「Enter」キーを押します。
  1. bootrec.exe /fixmbr
  2. bootrec.exe /fixboot
  3. bootrec.exe /scanos
  4. bootrec.exe /rebuildbcd
BCDファイルを修復

二、信頼性の高いソフトでSSDクローン

PCに新しいSSDを換装する前に、データ移行/HDDクローンソフトウェアを使ってシステムを移行することをすすめます。 クローンや引越しも対応、多機能なバックアップ・復元ソフトRenee Beccaを使用することをすすめます、ただ3つのステップでHDD から Windows 10 システムやデータをSSDへ丸ごと移行し、自動的に4Kアライメントを実行できます。 詳細はRenee BeccaとSSDに関する詳細情報を参照してください。

無料・プロのHDDデータ移行ソフトRenee Becca

Renee Becca

  • ファイル/パーティション/ディスクのバックアップ・復旧できます。
  • 写真、ビデオ、音楽、アプリなど様々なファイルも対応可能
  • ディスクのクローン/システム移行/パーティションのクローンができます。SSDにシステムを移行するとき、自動的に4Kアライメントを行います。
  • 増分バックアップ差分バックアップなど様々なバックアップ方法でファイル、ハードディスク、システムをバックアップできます。
  • Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP、 Server 2003 / 2008 / 2012 等の環境に対応可能。
名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

Windows 10をHDDからSSDへ移行するには?

ステップ1 :Renee Beccaを開き、「クローン」-「システム移行」をクリックします。

システム移行を選択します。

ステップ2 :クローン先とクローン元を選択します。

移動元と移動先を選択します。

ステップ3 :クローン完了後、SSDをパソコンに取り付けます。

ヒント:

  • BIOSでSSDを起動ディスクに設定します。SSDが正常に起動したら、元HDDをフォーマットし、引き続きデータ保存用スペースとして使用できます。
  • 直接元HDDを外し、SSDを取り付けて、SSDから起動しても良いです。
  • ノートパソコンにSSD換装の場合、PCの電源を切り、HDDとSSDを入れ替えてください。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...