author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

ファイルをパスワードで保護するには、どうしたらいいでしょうか?ZIPやRAR形式ファイルに圧縮し暗号化する方法があります。この機能で複数のファイルやフォルダを一つの書庫ファイルにまとめて管理することができます。この記事はZIPやRARファイルにパスワードをかける3つの方法を比較して紹介します。


Renee File Protector でZIPやRARファイルにパスワードをかける
ファイルをパスワードで保護するには、どうしたらいいでしょうか?ZIPやRAR形式ファイルに圧縮し暗号化する方法があります。この機能で複数のファイルやフォルダを一つの書庫ファイルにまとめて管理することができます。この記事はZIPやRARファイルにパスワードをかける3つの方法を比較して紹介します。

ZIPやRARファイルにパスワードをかける3つの方法

1.簡単な方法でZIPやRARファイルにパスワードをかける(有償)

WinRARという有償アプリを利用すると、ZIPやRAR形式の書庫ファイルにパスワードをかけることはとても簡単。まずは、このソフトを利用して簡単にZIPやRARファイルにパスワードをかける方法を紹介します。

ステップ1:ファイルやフォルダを右クリックし、【書庫に圧縮】を選択します。

【書庫に圧縮】を選択します

ステップ2:書庫形式に【RAR】もしくは【ZIP】を選択し、【パスワード】ボタンをクリックし、パスワードを設定します。

【RAR】もしくは【ZIP】を選択し、【パスワード】ボタンをクリックし、パスワードを設定します。
パスワード入力画面でパスワードを入力し、【OK】ボタンをクリックします。
パスワード入力画面でパスワードを入力します
目次に戻る

2.無料な方法でZIPファイルにパスワードをかける(無料)

7-ZIPという無償ソフトを利用すと、ZIP形式書庫ファイルにパスワードをかけることは可能。次に7-ZIPを利用してZIP形式書庫ファイルにパスワードをかける方法を紹介します。

ステップ1:ファイルやフォルダを右クリックし、【7-Zip】-【圧縮】を選択します。

【7-Zip】-【圧縮】を選択します

ステップ2:ファイル圧縮画面で書庫式に【zip】を選択し、暗号化でパスワードを入力します。

【zip】を選択し、暗号化でパスワードを入力します
目次に戻る

3.簡単無料な方法でファイルにパスワードをかける(安全性一番)

Renee File Protector というファイル暗号化ソフトを利用すると、ファイルを圧縮せずに直接暗号化できます。有償ソフトですが、暗号化機能は無料で利用できます。暗号化できます。全てのWindows環境でもZIPやRAR形式を含め全種類のファイルを無料安全に暗号化できます。
次からRenee File Protectorを無料ダウンロードします。
無償ダウンロード

ソフトは無償ダウンロード・利用できます。無償版はソフト起動パスワードを「123456」のみ設定できます。Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP 等の環境を対応できます。

暗号化したいファイルを右クリックし、「Renee File Protector」-「gflに暗号化」/「exeに暗号化」をクリックします。

フォルダ暗号化
gflファイルとexeファイルの区別:
  • gflファイルを復号化するには、ソフトをインストールする必要があります。
  • exeファイルを復号化するには、ソフトをインストールする必要がありません。ソフトをインストールしていないユーザーでも、パスワードがあれば、復号化できます。
目次に戻る

まとめ

3つの方法もZIPやRAR形式書庫ファイルを暗号化できます。その中、方法3はファイルを圧縮せず、直接暗号化する形式になっています。従って、暗号をかけてもフォルダやファイルは無劣化で元のままです。

なお、ZIP/RARのパスワードを高確率で解読、解析できるフリーソフトがあり、ZIP/RARファイルにパスワードをかけても100%安心できない時代になっています。方法3は世界標準の暗号アルゴリズム(AES-256)を採用した強力なファイル暗号化ソフトRenee File Protectorを利用し、安全性は問題ありません。

ファイル保護するには、ZIPやRARファイルにパスワードをかける方法以外、方法3は無料で、安全性は一番高い。この方法をおすすめします!

今すぐRenee File Protectorを無料ダウンロード!
Renee File Protector 無料ダウンロード
目次に戻る
ヒント:

情報漏洩対策ソフトRenee USB Blockと一緒に使い、万全な情報漏洩対策を構築することができます。USBメモリ等の外付け設備による情報漏洩もしくはウイルス感染のリスクを最小限にします。

無料データ抹消ソフトもあります。

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...