author avatar
  テストマネージャー  

概要

情報の外部漏洩防止、もしくは外部からのウイルス感染を防御するために、USBメモリ/CD/DVD/スマホ/SDカードなどの外部設備使用禁止する方法があります。この記事はWindows10を含む全てのWindows環境で簡単にUSBメモリを使用禁止する方法を紹介します。


情報の外部漏洩防止、もしくは外部からのウイルス感染を防御するために、USBメモリ/CD/DVD/スマホ/SDカードなどの外部設備使用禁止する方法があります。この記事はWindows10を含む全てのWindows環境で簡単にUSBメモリを使用禁止する方法を紹介します。

ソフト一本で簡単にUSBメモリを使用禁止することができます。まずは次の情報漏洩対策ソフトをダウンロードし、コンピューターにインストールします。

USBメモリ使用禁止
Renee USB Block は Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP 等の環境でも利用できます。

USBメモリ使用禁止にするソフト

Renee USB Block はPCにインストールするだけでUSBメモリ等の外部メディアの使用を禁止にすることができる情報漏洩対策ソフトウェア。

USBメモリ以外、iPhone/Android/SDカード等のリムーバブルメディアの読込/書込を使用無効にすることも可能。また、プリンター、モデム、COM LPT ポート、赤外線、ブルートゥース、IEEE 1394ポート等も使用無効に設定可能。

指定したプログラム、ウェイサイトの利用も禁止できます。

信頼されたデバイスなら、ホワイトリストに追加し、正常に利用できます。

Renee USB Block 無料ダウンロード

USBメモリの使用を禁止にする方法【初心者向け】

USBメモリ・CDの使用を禁止する方法(SDカード、Android、iPhoneを含む)

USBドライブ、SDカード、Androidスマホ、iPhone、CD、DVD などの外部メディアをロックして、接続・使用できないようにすると、外部メディアを介しての情報漏洩を防止できます。

ステップ1:Renee USB Block を無料ダウンロードして、コンピューターにインストールします。

Windows版ダウンロード

ステップ2:左側の「USB&CDロック」をクリックし、各設備を無効にします。

チェックボックスにチェックを入れると、該当メディアの使用が無効になります。

チェックボックスにチェックを入れると、該当メディアの使用が無効になります

ホワイトリストに信頼されたデバイスを追加する方法

自分の設備が正常に利用できるように、ホワイトリスト(信頼された設備のリスト)に設備を追加してください。

追加方法:設備をPCに接続し、「追加」ボタンをクリックし、設備を選択します。

ホワイトリスト(信頼された設備のリスト)に設備を追加します
ヒント:

ファイル暗号化ソフトRenee File Protectorと一緒に使い、万全な情報漏洩対策を構築することができます。大切なデータが流出しても、暗号化された状態であり、情報漏洩のリスクを最小限にします。

無料データ抹消ソフトもあります。

簡単無料の情報漏洩対策ソフト Renee USB Block なら、初心者でも簡単にUSBメモリを使えなくすることができます。数回のクリックだけで、様々な手段で情報安全を守ります。早速ダウンロードして、無料体験してみませんか?
Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...