【楽々PCバックアップ】
壊れる前にバックアップ、壊れた時に簡単復元

  サポートマネージャー
 

概要

PCは突然壊れた場合のことを考えられますか?仕事の資料、長年にわたって積み重ねた貴重な写真・・・一旦パソコンは突然壊れると、全ては一瞬でなくなってしまいます。このような悲劇を防ぐよう、普段からこまめにパソコンのデータをバックするのは常識です。この機会で、ずっと怠けったバックアップ作業を開始しましょう!



PCバックアップの重要性PCは突然壊れた場合のことを考えられますか?現代人の生活はもうパソコンから離れられないでしょう?全てもパソコンに関係あるでしょう。仕事の資料、プライベートのデータ、長年にわたって積み重ねた貴重な写真、慣れたパソコン環境・・・
一旦パソコンは突然壊れると、全ては一瞬でなくなってしまいます。
このような悲劇を防ぐよう、普段からこまめにパソコンのデータをバックアップするのは常識です。
でも、バックアップって時間かかるし、面倒くださいし、なかなか継続できませんという理由でPCバックアップ作業を怠けっていますか?
手動コピー・ペーストでのバックアップ作業は面倒な上に、OS(システム)のバックアップが不可能という欠点を持っておりなかなか継続できません。
便利なバックアップソフトがあれば、これらの問題を全部解決できます。

バックアップフリーソフト

Renee Becca は安全・便利なデータバックアップフリーソフトです。スケジュールを設定すると、自動的にバックアップさせることができます。もうバックアップを忘れることは心配する必要がない!バックアップタイプも多様多種で、適応なバックアップタイプを指定すると、時間とハードディスクの節約ができます。

この機会で、ずっと怠けったバックアップ作業を開始しましょう

自動的にPCデータをバックアップする方法

ステップ1 データバックアップソフトをダウンロードし、インストールします。

Renee Becca はWindows XP / 7 / Vista / 8 / 8.1 / 10 / 2003 / 2008 等の環境を対応できます。

Windows版ダウンロード

ステップ2  ソフトを起動して、「バックアップ」をクリックし、バックアップタイプをクリックし、バックアップ先とバックアップ元を指定します。

OS(システム) /ディスク・パーティション/ファイルのバックアップはできます。バックアップしたいタイプを選択します。バックアップ元とバックアップ先を選択します。

バックアップ元とバックアップ先の指定

ステップ3 スケジュールを設定します。

スケジュールをオンにすると、指定した時間に自動的にバックアップします。オフにすると、今回のみバックアップします。
バックアップをオンにし、スケジュールの指定画面が表示されます。

スケジュールの指定
ヒント:
Renee Beccaは自動的にパーティションを作成することができますので、手動でSSDにパーティションを作成しなくていいです。

ステップ4 バックアップスキームを指定します。

この指定はバックアップにかかる時間とバックアップファイルのサイズに関係あります。
必要に応じて指定してください。

バックアップスキームの指定

ステップ5 「今すぐバックアップ」ボタンをクリックし、バックアップが開始します。

バックアップ開始
バックアップは完了すると、「タスク」で確認できます。
バックアップ完了

PCデータをリカバリー(復元)する方法

データを元の場所もしくは新しい場所へリカバリー(復元)するのもソフトから簡単に行えます。
Windows版ダウンロード

ステップ1 「タスク」をクリックして、作成したバックアップファイルを見つけ出します。

バックアップ完了
※OS(システム)のリカバリーはすこし違います。起動ディスクの作成が必要です。詳しくはOSバックアップ方法をご覧ください。

ステップ2 「リカバリー」ボタンをクリックすると、リカバリーする場所指定画面が表示されます。

リカバリーさせたい先を選択し、「今すぐリカバリー」ボタンをクリックします。

リカバリーさせたい場所の選択
リカバリー完了すると、「リカバリーは成功」というメッセージが表示されます。
リカバリーは成功
注意:

コンピュータがスリープ状態になると、動作が停止してしまうので、次の設定でスリープ状態になることを防ぎます。「開始ボタン」-「コントロールパーネル」-「システムとセキュリティ」-「電源オプション」-「コンピューターがスリープ状態になる時間を変更」(ウィンドウの左側)- 「コンピューターをスリープ状態にする」の(なし)を選択します。

今すぐ無料ソフトRenee Beccaをダウンロードしてパソコンのデータをバックアップしよう!
Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>