author avatar
  サポートマネージャー  

概要

パソコン全体のイメージバックアップを作成しておくと、パソコンに問題が発生した場合に、バックアップしたイメージファイルから復元すると、バックアップ時点の正常な状態に戻すことができます。専用イメージバックアップソフトを利用すると、イメージバックアップは簡単に行えます。復元作業もソフトを利用して操作します。




イメージバックアップとは

イメージバックアップとは、Windowsシステムやハードディスク(パーティション)を丸ごとバックアップすることをいいます。 ハードディスクのイメージバックアップはプログラム、システム設定、システムファイル等パソコンにある全てのデータをバックアップできます。

なぜパソコン全体のイメージバックアップが必要

次の問題が発生しましたら、イメージバックアップで解決できます。

  • 誤って重要なファイル、プログラム、パーティションを削除してしまった。
  • ウィルスによりパソコンが正常に動けません。
  • ハードディスク障害が発生しました。
  • 間違ってパーティションをフォーマットしてしまった。
  • ・・・

パソコン全体のイメージバックアップを作成しておくと、パソコンに問題が発生した場合に、バックアップしたイメージファイルから復元すると、バックアップ時点の正常な状態に戻すことができます。

パソコン全体のイメージバックアップを取る方法

専用イメージバックアップソフトを利用すると、イメージバックアップは簡単に行えます。復元作業もソフトを利用して操作します。 「Renee Becca」はファイル/ディスク/パーティションのクローン作成やデータ完全消去等も可能な、フリーの高機能イメージバックアップソフトです。
まずは無料ツールをバックアップしたいパソコンにダウロードしてインストールします。

おすすめ - ADsRenee Becca - 安全高速なバックアップ・復元ソフト クローンや引っ越しにも対応、多機能なバックアップ・復元ツールRenee-Becca

初心者向け 誰も簡単に操作でき、最大3000MB/分の速度で高速処理可能。

多機能 システム移行、バックアップ、HDDクローン、クリーンアップ等の機能ある。

バックアップ方式 差分/増分バックアップで、時間とスペース節約。

先進技術 VSS技術を利用し、操作しながらバックアップ可能。

動作環境 Windows 10,8.1,8,7,Vista,XP対応。

初心者向け 誰も簡単に操作でき、最大3000MB/分の速度で...

多機能 システム移行、バックアップ、HDDクローン、クリーン...

差分/増分バックアップで、時間とスペース節約。

無料体験無料体験 800名のユーザー様に体験をしていただきました!

ステップ1:保存先の外部記憶装置(HDD/CD/DVD等)をパソコンに接続して、「バックアップ」-「ディスク/パーティションのバックアップ」をクリックします。

バックアップ元とバックアップ先を指定します。

バックアップ元とバックアップ先の指定

ステップ2:スケジュールを設定します。

バックアップをオンにすると、指定した時間に自動的にバックアップすることができます。自動実行させたくない場合このステップをスキップします。

スケジュールの指定

ステップ3:バックアップ方式を指定し、バックアップします。

適合なバックアップ方式を指定することにより、時間とスペースの節約ができます。

バックアップスキームの指定
どのバックアップ方式を選んだらいいの?」と迷う方がいるなら、こちらをクリックして確認してください。
これでパソコンのイメージバックアップは完了します。

イメージバックアップでパソコンを復元する方法

パソコンに問題が発生した場合、外部記憶装置のイメージバックアップからバックアップ時点の正常な状態に戻すことができます。

状況1:HDDが壊れてなく、システムや障害、ウィルス等の原因でパソコンを前の状態に復元したい場合、このパソコンで復元作業を行います。

必要なもの:

イメージバックアップ

起動メディア  (無料作成方法:起動メディア作成方法)

復元方法:

イメージバックアップからHDD(OS含み)を復元する方法

状況2:HDDが壊れた場合、新しいHDDにイメージバックアップを復元し、HDDをパソコンに換装する必要があります。もう一台正常に機能できるパソコンで復元作業を行います。

必要なもの:

Renee Beccaがインストールされたパソコン

イメージバックアップ

新しいHDD(容量が前より大きい、パソコンに適用のタイプを選択してください)

復元方法:

イメージバックアップからデータを復元する方法

復元後、新しいHDDをパソコンに換装します。
HDDをSSDに変換
注意:

1、コンピュータがスリープ状態になると、動作が停止してしまうので、次の設定でスリープ状態になることを防ぎます。「開始ボタン」-「コントロールパーネル」-「システムとセキュリティ」-「電源オプション」-「コンピューターがスリープ状態になる時間を変更」(ウィンドウの左側)- 「コンピューターをスリープ状態にする」の(なし)を選択します。

2、バックアップをせずにデータが失った場合、どうしたらいいですか?最後の挽回手段として、データ復元ソフトで失ったデータを救出してみてください。

今すぐ無料イメージバックアップソフトRenee Beccaをダウンロードしてデータをバックアップしよう!まだ間に合ううちに。
Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...