author avatar
  テストマネージャー  

概要

外付けHDDは大容量のポータブルストレージとして広く使用されています。もし外付けHDDが壊れたら、データの取り出しは可能でしょうか?この記事は、高速・安全に壊れた外付けHDDからデータ取り出しの方法を紹介します。



外付けhdd 壊れた

一、外付けHDDが壊れた症状と原因

外付けHDD障害の症状は一般的に次のとおりです。

  • HDDが反応しない、または異音がする。HDDの異音の検出・対策を確認してください。
  • 「フォーマットする必要があります」エラーが表示されます。
  • ファイルまたはディレクトリが破損しているエラーが表示されます。
  • HDDのデータは失われます。
  • PCが外付けHDDを認識できないか、ファイルシステムがRAWになります。 RAWハードディスクの検出・修復方法を確認してください。
  • HDDのパーティションが突然消えて、未割り当て状態になります。

ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません。

場所が利用できません

外付けHDDエラーの原因がたくさんあります。

  • 不適切な操作。接続されている外付けHDDをPCから直接取り外しますが、安全に取り出していません。
  • ウイルスまたはマルウェアの感染。
  • 外付けHDDに不良セクタが多すぎます。
  • ファイルシステムエラー。 この問題を解決するために、外付けHDDのフォーマットを試してください。
  • ドライバーが古くなった/破損した。ドライバーを更新してください。

壊れた外付けHDDからデータ取り出しは可能でしょうか?実際、外付けHDDが深刻な損傷を受けていない場合、新しいデータの保存を停止すると、データの取り出しは可能です。専門のデータ復元ソフトを使用してデータをスキャンおよび復元してから、外付けHDDの修復操作を実行してください。ただし、データの復元はレスキュー措置であり、HDDの損傷やデータの上書きによりデータが正常に復元できない場合があります。従って、HDDデータを定期的にバックアップすることをすすめます。

二、外付けHDDからデータ取り出しの方法?

1、Renee Undeleterとは?

Renee Undeleterはプロなデータ復元ソフトです。間違ってデータを削除した、ゴミ箱を空にした、HDDをフォーマットした場合、このデータ復元ソフトも役立ちます。3つの復元モードがあり、失ったデータを素早く復元できます。
Renee Undeleter - 安全・プロなデータ復元ソフト・データ復元の専門家データ復元ソフトRenee Undeleter

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、地図、ワード、ドキュメント、PDF、メール、写真等よく利用されるファイルを復元可能。

プレビュー機能付き スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。

無料確認可能 無料体験版でデータを見つけ出し、データを復元できるか確認可能。

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モード復元、データへの修正等の操作...

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、メール、写真等復...

無料体験無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

2、Renee Undeleterで外付けHDDからデータ取り出しの方法

① ソフトを起動し、「パーティションの完全スキャン」モードを選択します。
注意:データ上書きを防ぐため、復元したいHDDにソフトをインストールしないでください。

「パーティションの完全スキャン」をクリックします

復元モードの紹介:

  • クイックパーティションスキャン – ファイルタイプを指定することで素早く削除したデータを復元します。
  • パーティションの完全スキャン – パーティションを丸ごとスキャンし、削除したファイルを復元します。
  • ディスクの完全スキャン – ディスクをまんべんなくスキャンし、すべてのファイルを救出します。
  • ミラーリング作成 – データの損失を防止するためにディスクをバックアップします。

② スキャン対象にSSDを選択し、スキャンモードを選択し、「次へ」をクリックします。

スキャンしたいSDカードを選択し、「次へ」をクリックします

③ スキャンが完了したら、ファイルを見つけ出し、チェックを入れて、「復元」ボタンをクリックします。

復元データをプレビュー

三、壊れた外付けHDDを修復するには?

1、ウイルス対策ソフトを実行する

ウイルスやマルウェアが原因で外付けHDDが故障する場合があります。 したがって、ウイルス対策ソフトを使用してウイルスをスキャンおよび駆除すると、壊れた外付けHDDが修復される可能性があります。外付けHDDをウイルス対策ソフトがインストールされているPCに接続し、信頼性の高いウイルス対策ソフトを使用して外付けHDDをスキャンしてみてください。

2、Windows標準付きのチェックツールでエラー確認と修復する

Windows標準付きのチェックツールを利用して、外付けHDDエラーを確認・修復できます。Windows 10、8、7でこの操作を実行できます。

① チェックするHDDを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

②「ツール」タブをクリックし、「チェック」をクリックします。 管理者パスワードの入力を求められたら、指示に従って入力および確認します。

「ツール」タブを選択し、「チェックする」ボタンをクリックします。

④ 「スキャン及び修復」クリックします。何かエラーが見つかったら、自動的に修復します。

スキャンと修復

3、外付けHDDのライバーを更新する

外付けHDDが正常に利用できない場合、ドライバーを更新してみてください。

① キーボードの「Windows 」+「 R」キーを同時に押して、「実行」コマンドを開きます。 コマンド実行ウィンドウで「devmgmt.msc」と入力し、「OK」をクリックして「デバイスマネージャ」ウィンドウを開きます。

devmgmt.mscを入力

②「ディスクドライブ」で外付けHDDを右クリックして、「ドライバーの更新」を選択します。

ドライバーの更新

③「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」を選択して、後は指示に従って操作します。完了後パソコンを再起動します。

ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します

4、外付けHDDをフォーマットする

外付けHDDをフォーマットして再利用できるようになる可能性があります。フォーマットする前に、データをバックアップしてください。

①検索ボックスに「compmgmt.msc」と入力し、「Enter」キーを押せば「コンピュータの管理」を開きます。または、デスクトップの「このコンピュータ」アイコンを右クリックして、「管理」を選択します。

compmgmt.mscと入力

②「コンピュータの管理」を開いた後、「ディスクの管理」をクリックします。新しいSSDが「初期化されていません」と表示されます。ディスクを右クリックし、「ディスクの初期化」を選択します。

ディスクの初期化

③ ファイルシステムを選択し、「クイックフォーマット」にチェックを入れ、「開始」ボタンをクリックします。FAT32、NTFS、exFATの区別はこちらを参照してください。

ファイルシステム指定しフォーマット開始

④ このボリュームをフォーマットするとボリューム上のすべてのデータが失われますと表示されて、「OK」をクリックし、完了まで待ちます。うまくフォーマットできない場合、diskpartコマンドでフォーマットできます。

このボリュームをフォーマットするとボリューム上のすべてのデータが失われます。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...