author avatar
  サポートマネージャー  

概要

Macで不要なデータを削除してしまってしまったら、データを取り戻す方法はありますか?もちろん、ゴミ箱を空にしても、まだ復元する可能性があります。初心者向けのデータ復元ソフト「Renee Undeleter」を利用して、簡単にMacのゴミ箱復元できます。次にMacでゴミ箱をからにした時の復元方法を紹介します。
 ダウンロード(Win版)  ダウンロード(Mac版)


Macゴミ箱復元Macで不要なデータを削除してしまってしまったら、データを取り戻す方法はありますか?もちろんあります、Macのゴミ箱を空にしても、まだ復元する可能性があります。初心者向けの データ復元ソフト「Renee Undeleter」を利用して、簡単にMacのゴミ箱を復元できます。 ゴミ箱を空にした後、パソコンからデータを見つかりません。おそらくデータは既になくなったと思うでしょう。しかし、削除されたデータはただ見えない状態になり、まだパソコンに存在します。これらのデータはまだPCに保存されています。言い換えれば、削除されたデータはまだ復元する可能性があります。 でも、削除されたデータの位置が利用可能とマークされている状態です。つまり、新しいデータに置き換えることができます。その場合、削除されたデータは上書きされて、復元不可能にあります。 従って、Androidスマホに新しいデータを入力せずに、すぐデータ復元ソフトで復元出来るかを確認すべきです。どんなに小さな操作でも、消えたデータを上書きすることができます。 次にMacでゴミ箱をからにした時の復元方法を紹介します。

Macゴミ箱復元ソフト

データ復元ソフト「Renee Undeleter」は様々な設備から数千種類のファイルを復元できます。写真、画像、ビデオ、音楽、ドキュメント、Email等様々なファイルも復元できます。Macだけでなく、PC、SDカード、ハードディスク、ビデオカメラ、USBメモリ、カメラ、アンドロイド携帯等からのデータ復元も対応できます。 無料体験版をダウンロード!
Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード

Macゴミ箱復元する前の注意事項

  • 上書きしないこと
    データ紛失した場所に新しいデータを保存しないでください。ゴミ箱から削除されたデータは、新しいデータの上書き領域となります。ネットを閲覧するだけでも「キャッシュ」が保存されるので、それで上書きされてしまう可能性があります。復元したいパソコンは今すぐシャットダウンして、スマホや別のパソコンから見てください。
  • すぐデータ復元ソフトを使うこと
    データが紛失した後すぐデータ復元ソフトを使うと、復元率はまだ高い。Renee Undeleterは高速にデータを復元できるか確認できるので、まずダウンロードして確認してみてください。

Macゴミ箱復元方法

ステップ1 Renee UndeleterをMacにダウンロード・インストールします。

※データ紛失したドライブ/場所にインストールしないでください。

Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード

ステップ2 Renee Undeleterを起動して、「クイックパーティションスキャン」をダブルクリックします。

Renee Undeleterを起動します

ステップ3 データ紛失した場所を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

スキャン場所を選択します
更に多くのファイルを検索したい場合、次の手順で試してください。 【クイックパーティションスキャン】 ⇒ スキャン対象を指定 ⇒ 高級設定画面で【カスタマイズ設定】を選択 ⇒ ファイルタイプを指定 ⇒ 【その他】 ⇒ 【512Bytes】 を選択します。
ファイルタイプを指定
更に多くのファイルをスキャン

ステップ4 「次へ」ボタンをクリックし、スキャンが開始します。

スキャン完了まで待ちます。完了したら、データをプレビュー・復元できます。

復元完了まで待ちます
まだMacゴミ箱を復元する方法がわからない?ソフトをインストールしてから、ビデオに従って操作してみてください。
今すぐRenee Undeleterをダウンロードしてゴミ箱から削除したファイルを復元しましょう!
Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
⇒Windowsシステムパソコンのゴミ箱復元する方法はこちらをご覧ください。

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...