author avatar
  サポートマネージャー  

概要

ゴミ箱を空にした時、すぐにデータ復元ソフトRenee Undeleterを使えば、ゴミ箱から消したデータを簡単・高速・安全に復活・復元・復旧出来ます。次にゴミ箱から消したファイルを復活する方法を紹介します。
 ダウンロード(Win版)  ダウンロード(Mac版)


ゴミ箱復元

データがもう必要ないと思い、ゴミ箱を空にした。今度使おうと思ったら、ファイルが見つからないということがありますか?また、ゴミ箱のプロパティに「ゴミ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消去する」と設定したことをすっかり忘れて、もう二度と使わないだろうと思ったデータを削除してしまった。こんな時に、復元ソフトを使えば、ゴミ箱から消したデータを簡単・高速・安全に復活・復元・復旧出来ます。 次にRenee Undeleterでゴミ箱から消したファイルを復活する方法を紹介します。

ゴミ箱を復元・復活・復旧する手順

事前準備

Renee Undeleterをダウンロードします。

※ポイント:復元ソフトをインストールした際にデータが上書きされてしまうこともあるので、できれば、ソフトを外付けHDD / USB/復元もとのドライブ以外のドライブ等へのインストールを勧めます。

Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
※注意事項:データ上書きを防ぐため、ソフトを削除ファイルの保存されたドライブにインストールしないでください。

Renee Undeleterで安全に復元・復活・復旧

Step 1:「クイックパーティションスキャン」を選択します。

スキャンモードを選択します
※ポイント:「クイックパーティションスキャン」-「ファーストスキャンは対象ドライブの空き領域の中に最初の30GBのみをスキャンします。 欲しいデータが見つからない場合、「クイックパーティションスキャン」-「ディープスキャン」モードを試してください。

Step 2:データが保存されたドライブを選択し、スキャンします。

スキャンしたい場所を選択します

更に多くのファイルを検索したい場合、次の手順で試してください。

【クイックパーティションスキャン】 ⇒ スキャン対象を指定 ⇒ 高級設定画面で【カスタマイズ設定】を選択 ⇒ ファイルタイプを指定 ⇒ 【その他】 ⇒ 【512Bytes】 を選択します。

ファイルタイプを指定
更に多くのファイルをスキャン

Step 3:ファイルをプレビュー・復元します。

ファイルをプレビュー・復元します
※ポイント:
  • BMP、GIF、PNG、JPEG、JPG、TIF、DOC、DOCX、HTM、PDF、PPT、PPTX、RAR、XLS、XLSX、ZIP等形式をプレビュー対応します。スキャンしながらのプレビューもできます。
  • データ上書きを防ぐ為、復元したデータを復元もとのドライブに保存しないでください。

データを安全・完全に復活するコツ

やってはいけないこと

  1. データ上書きは絶対禁止です。ゴミ箱から削除されたデータは、新しいデータの上書き領域となります。ネットを閲覧するだけでも「キャッシュ」が保存されるので、それで上書きされてしまう可能性があります。復元したいパソコンは今すぐシャットダウンして、スマホや別のパソコンから見てください。
  2. Windowsのチェックディスク(chkdsk)を実行しないこと。一旦実行すると、chkファイルが作成され、データが大量に上書きされるので、本来復旧出来るはずのデータまで元に戻らなくなる可能性が大変高くなります。

直ちに復元ソフトを使用すること

Renee Undeleterは安全・高速・便利なデータ復元ソフトです。三つの強力なリカバリー方法にて、短期間で高度なデータ復旧を実現出来ます。

無料体験版はデータ復元できるか判断できますので、是非無料ダウンロードして試してください。

Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
まだ削除したファイルの復元方法がわかりませんか?次のビデオから学びましょう!

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...