author avatar
  サポートマネージャー  

概要

電源障害、コンピュータのクラッシュやウィルス等の原因で、発生したエクセルファイル紛失やエクセル破損、作業内容を保存せずに終了した、または削除されたエクセルの復元も可能です。この記事は初心者も簡単に紛失したエクセルを復元できる方法3つをまとめました。  ダウンロード(Win版)  ダウンロード(Mac版)


エクセル復元電源は突然シャットダウンされたり、ファイルシステムは崩壊されたり、ウィルスに感染されたりすることが原因で、エクセル(Microsoft Excel)ファイルが消失してしまった。間違ってエクセルを削除してしまった?重要な会議資料は全部中に入っているので、そのファイルを取り戻す方法はないでしょうか?次のソフトがあれば、紛失したエクセルファイルを復元出来るかも!

エクセルファイルを復元するための3つの方法

電源障害、コンピュータのクラッシュやウィルス等の原因で、発生したエクセルファイル紛失やエクセル破損、または削除されたエクセルの復元も可能です。作業内容を保存せずに終了した場合でも、次の方法で回復することは可能です。

方法1:破損したファイルを修復する。

保存したエクセルファイルが壊れて開こうとしても開けません。こういう時破損したファイルを修復する方法。

破損したファイルを修復
  1. メニューバーのMicrosoft Officeボタンをクリックし、「開く」をクリックします。
  2. ダイアログボックスで開きたいファイルを選択し、「開く」ボタンの右にある▼をクリックし、「開いて修復する」をクリックします。
  3. 次にメッセージが表示されたら、「修復」ボタンをクリックして、破損前のファイルを修復します。修復できない場合、「データ抽出」ボタンをクリックし、データを抽出してみてください。
エクセル修復メッセージ
注意:この方法は100%修復とは限らない、とりあえず試してみてください。
目次に戻る

方法2:自動保存したエクセルファイルから復元する。

編集中のエクセルを保存していないが、停電、システム崩壊等の原因で強制的にエクセルが終了されました。こんな事故で失ったエクセルファイルを復元する方法。 Microsoft Excelプログラムは自動的にエクセルファイルを定期保存しています。自動保存したファイルから復元することはできます。

自動ほ保存したエクセルファイルから復元する
  1. 「ファイル」-「最近使用したファイル」をクリックします。
  2. 「保存されていないブックの回復」をクリックします。
  3. 回復したいブックを選択し「開く」ボタンをクリックしファイルが回復されます。

注意:違うバージョンのMicrosoft Excelを使用している場合、自動保存場所で保存された一時ファイルを探してください。「全般オプション」-「保存」で自動保存場所を確認できます。一時ファイルは4日間保持されます。その期間を過ぎると、復元できません。

目次に戻る

方法3:紛失したエクセルを復元する。

間違って必要なエクセルを削除し、ゴミ箱を空にしてしまった場合、もしくは、ウィルス、フォーマット等の原因で消失したエクセルを復元する方法。

無償で復元可能かをご確認いただけます。

ぜひ、無料版(無償)で、操作手順の簡単さや、使いやすい使用感をお確かめください復元可能かもご確認いただけます。もしお試し中にご不明な点がありましたら、弊社までお問い合わせください。スピーディに解消できます。
無料版から製品版への移行も、ライセンスキーを登録するだけでスムーズに移行できます。スキャン結果保存機能があり、再度スキャンする必要がありません。製品版へ移行後、すぐ復元始めることができます。

1、データ復元ソフトをダウンロードします。

Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
注意: データ上書きを防ぐため、パソコンからエクセルファイルを復元する場合、ソフトを外付けハードディスクやUSBメモリ等の設備にダウンロード・インストールしてください。

2、ソフトを起動し、「クイックパーティションスキャン」を選択します。

メインメニュー
※フォーマットでファイルを紛失した場合、「パーティションの完全スキャン」モードを選択してください。

3、スキャン対象を選択します。

紛失する前にエクセルファイルが保存されたドライブ(場所)を選択します。

パーティション完全スキャン

4、スキャンファイル形式を指定します。

Officeファイル復元
更に多くのファイルを検索したい場合、次の手順で試してください。

【クイックパーティションスキャン】 ⇒ スキャン対象を指定 ⇒ 高級設定画面で【カスタマイズ設定】を選択 ⇒ ファイルタイプを指定 ⇒ 【その他】 ⇒ 【512Bytes】 を選択します。

ファイルタイプを指定
更に多くのファイルをスキャン

5、スキャン完了後、プレビュー・復元します。

ファイルをプレビュー・復元します
注意:データ上書きを防ぐため、復元ファイルを元の保存場所に保存しないでください。
目次に戻る
以上はエクセルを復元するための3つの方法。初心者でも簡単に操作できる方法ばかりで、まずはエクセル復元できるか上の方法で確認します。

色んな原因でエクセルを紛失した場合、上の方法でエクセルファイルを救出しましょう!方法1と方法2でも救えない場合、方法3のデータ復元ソフトで試してみてください。

Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...