author avatar
  サポートマネージャー  

概要

HDDを長時間使用し続けると、様々なトラブルに直面することがあります。この記事は、HDDが突然RAWになった原因を分析し、常用なHDD診断・修復方法、及びデータ復旧方法を紹介します。
 ダウンロード(Win版)  ダウンロード(Mac版)


HDDを長時間使用し続けると、部品の経年変化、誤操作、外力や強磁気などにより、様々なトラブルが発生する可能性があります。うち、HDDが突然RAWになったことはよくあります。
【Windows10/8/7】突然RAWになったHDDを診断・復旧・修復するツール

HDDがRAWになった症状

HDDに何かのトラブルがあって、ファイルシステムが認識できなくなり、正常に利用できない場合、次のような症状があります。
フォーマットする必要があります
新しく購入したハードディスクが初期化されていません。
HDDがRAW形式になった
目次に戻る

HDDがRAWになる原因

それは主に、誤操作により、パーティションテーブルまたはファイルシステムFAT、NTFS)が破損してしまい、WindowsがHDDに保存されているファイルを認識しないからです。そして、不良セクタが大量存在している場合も、突然RAWになる可能性があります。
ディスクの構造
その原因を具体的に究明するには、Windowsの「ディスクの管理」を使用して確認する必要があります。

「ディスクの管理」で確認する手順

a.「Win」キー + 「R」キーを同時に押します。

Winキー+Rキー

b.「diskmgmt.msc」と入力し、「OK」をクリックします。

「ディスクの管理」が表示されます。ディスクやパーティションの状態を確認できます。

ディスクの管理

可能な原因

1.左側に「初期化されていません」と表示されている場合は、パーティションテーブルが破損している。
初期化されていません
パーティションテーブルは、HDDの先頭セクタにあります。パーティションの開始位置と終了位置を記録していますので、非常に重要なデータです。先頭セクタのデータが破損している場合は、ディスクが「初期化されていません」と表示されます。
2.HDDが「RAW」と表示されている場合は、ファイルシステム管理情報が破損している。
HDDがRAW形式になった
ファイルシステム管理情報の破損により、パーティションの状態が「NTFS」や「FAT32」から「RAW」になり、Windowsはパーティションから有効なファイル情報を読み込むことができません。
3.HDDが「RAW」と表示されている場合は、Windows OSがサポートしないファイルシステムを使用している可能性がある。

例えば、HDDが元々Mac OSで使用されていた場合は、データを読み込むためにHFSExplorerを使用する必要があります。

目次に戻る

HDDがRAWになった時の復旧・修復方法

HDDが「RAW」と表示される場合

1)データ復元ソフトでRAWになったHDDからデータ復旧

プロのデータ復元ソフトRenee Undeleterはオススメです。このソフトは、HDDのスキャン、見つけたファイルのプレビューなどに役に立つばかりではなく、紛失したデータを取り戻すことも簡単にできます。また、デバイスをスキャンしながら、見つかったファイルをプレビュー可能、素早く紛失したファイルを復元できるか確認可能です。

Renee Undeleter – プロのディスク・データ復元ソフト

プロのデータ復元ソフトRenee Undeleter

  • 500以上種類のデータ復元対応 - 写真、動画、エクセル、ワード、ドキュメント、PDF、メール、音楽等よく利用されるファイル。
  • 操作簡単 - ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。
  • 100%安全 - 読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。
  • プレビュー機能付き - スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。
  • 無料確認可能 - 無料体験版でデータを見つけ出し、データを復元できるか確認可能。

無料体験(Win版) 無料体験(Mac版)

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
a.ソフトをダウロート・インストールします。
Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
b.「パーティションの完全スキャン」をクリックします。
「パーティションの完全スキャン」をクリックします
c.ソフトがスキャンを開始します。スキャン中にファイルをプレビューできます。
ファイルをプレビュー・復元します
無料体験版でもスキャンでき、20MBのデータを無料で復元できます。(詳細情報は、ここをクリックしてください。)従って、まず重要なデータを復元した方が良いです。
目次に戻る

2)ChkdskでHDD修復

Windowsに搭載されるChkdskツールを使用してHDDパーティションを修復します。ファイルシステム修復用のツールなので、修復できないデータは直接破棄/上書きされる可能性があります。

a.「Win」キー + 「S」キーを同時に押します。
「Win」+「S」を押します
b.「cmd」と入力します。
「cmd」と入力します
c.「コマンドプ ロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。
[コマンドプ ロンプト]を右クリックし、[管理者として実行]を選択します
d.「chkdsk E: /F」と入力します。

PCで確認し、「E:」をHDDのドライブ名に変更してください。例えば、「F:」など。

「/F」は「修復」という意味です。

「chkdsk E: /F」と入力します
完了後、HDDが再び正常に使用できます。
目次に戻る

3)Chkdskの修復が失敗する場合、RAW HDDをフォーマットする

HDDのセクタエラーが頻発するような状況で修復を行うと、いつまで経ってもChkdskが終了しなくなる恐れがあります。この場合は、パーティションをフォーマットする必要があります。「PC」をクリックし、RAWパーティションを右クリックし、「フォーマット」を選択します。

「PC」をクリックし、SDカードのドライブを右クリックし、「フォーマット」を選択します。
目次に戻る

HDDが「初期化されていません」と表示される場合

1)データ復元ソフトでRAWになったHDDからデータ復旧

Renee Undeleterの「ディスクの完全スキャン」機能はオススメです。この機能は、ディスクを丸ごとスキャンできます。ディスク上のパーティションを再構築し、各パーティションをスキャンし、紛失ファイルを見つけます。

「ディスクの完全スキャン」機能
「ディスクの完全スキャン」機能
目次に戻る

2)HDDを初期化と区画処理をする

a.「ディスクの管理」で、次のような画面が表示されます。
初期化されていません
b.初期化されていないディスクを右クリックし、「ディスクの初期化」をクリックします。
ディスクの初期化
c.デフォルト設定で、「OK」ボタンをクリックします。
ディスクの初期化
MBR(マスターブートレコード)とGPT(GUIDパーティションテーブル)に興味ある場合、こちらの文章で詳細情報を確認してください。(【パーティションテーブル形式】MBRとGPTの違い
初期化完了すると、ディスクの状態が「オンライン」になります。
d.未割り当てのところで右クリックし、「新しいシンプルボリューム」をクリックします。
新しいシンプルボリューム
e.新しいシンプルボリュームウィザードが表示され、全部「次へ」ボタンをクリックします。「完了」ボタンをクリックすると、ボリュームが作成されます。
ボリュームが作成されます
  • HDDが常にRAWになる場合、不良セクタが存在している可能性があります。
  • 外付けHDDが突然RAWになった場合は、記事「外付けhdd認識しない?原因とデータ復旧対策を徹底解説」をご覧下さい。
目次に戻る

何かご不明な点がありましたら、お気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...