author avatar
  テストマネージャー  

概要

iTunesを使用して、コンピューターとiPhone、iPad、またはiPodと音楽、ビデオ、アプリなどを同期できます。しかし、iTunesとiPhone、iPod、iPad同期できない、同期エラーが発生することがよくあります。この記事は、iTunesが同期できない時の原因と対処方法14つを紹介します。



一、iTunesについて

iTunesは、Appleが開発した汎用性の高いメディアプレーヤーで、音楽、ビデオ、書籍など、さまざまなデジタルマルチメディアファイルを管理できます。 iTunesと他のいくつかのメディアプレーヤーの最大の違いは、組み込みのiTunes Stroeです。これは、大きなライブラリユーザーが曲を購入およびダウンロードできます。 このソフトウェアは、MacおよびWindowsシステムで使用できます。

デバイスの同期がiTunesで最もよく使用される機能の1つです。 iOSデバイスをコンピューターに接続すると、デフォルトでデータの同期が開始され、iTunesデバイスとiOSデバイスが相互に同期できるようになります。

iPhone / iPad / iPodはiTunesと次のファイルを同期できます。

  • アルバム、曲、プレイリスト、映画、テレビ番組、ポッドキャスト、オーディオブック。
  • 写真とビデオ。
  • 連絡先とカレンダー。

* iTunes機能は国によって異なる場合があります。

iTunes同期できない
おすすめ - ADsRenee iPassFix - iPhoneパスワード解除ソフト iPhoneロック解除ソフトRenee iPassFix

パスワード解除 起動できなくても簡単にパスワード削除可能。

iOS問題修復 iPhone起動できない、画面真っ暗、リンゴループなど問題を修復。

初期化 起動できなくても工場出荷時の設定に戻します。

対応機種 全てのiPhone、iPad、iPod touch対応。

互換性良い 全てのiOSを対応。

パスワード解除 ウィザード形式で初心者も自力で削除可能。

iOS問題修復 複数のiOS問題修復。

互換性良い 全てのiOSと機種を対応。

無料体験無料体験無料体験 2362名のユーザー様に体験をしていただきました!

二、iTunes同期できないエラー54が表示される時の対策

iPhoneとコンピューターを接続すると、iTunesが「iPhoneを同期できません。不明なエラーが発生しました(-54)」というエラーメッセージが表示される場合があります。 この問題の最も一般的な原因は権限の問題で、iOSデバイスまたはコンピューター上のファイルがロック状態で同期されると、基本的にiTunesのエラーメッセージ54が表示されます。 もちろん、このエラーには他の理由があるかもしれません。

エラー54

iTunesエラー54が発生する他の可能な理由は次のとおりです。

  • 古いバージョンのiTunesも同期エラーを引き起こす可能性があります。
  • iTunes関連のプログラムファイルは、ウイルス感染または削除されました。
  • Windowsシステムファイルは、ウイルス/マルウェア感染または人為的エラーにより破損しています。
  • iTunesソフトウェアが正しくダウンロードされていません。 ダウンロードが破損しているか、インストールが不完全である可能性があります。
  • iTunesのメディアコンテンツ(写真、オーディオ、ビデオなど)は統合されていません。
  • 一度に大量のデータを同期します。
  • 「読み取り専用」ファイルは同期できません。

対策1:PC、iPhone/iPad/iPodを再起動

同期できない問題がある場合は、まずコンピューターとiOSデバイスを再起動してみてください。 コンピューターとiOSデバイスの電源を切った後、5〜10秒待ってから電源を入れ直してください。 再起動操作は他のさまざまな問題に適用できますが、再起動後も解決できない場合は、次の解決策を試してください。

対策2:iTunesとiOSをアップデートする

古いiTunesバージョンは、iTunesのさまざまな機能にも影響します。これは、同期が失敗する理由の1つです。 iTunesを最新バージョンに更新するか、iPhone / iPad / iPodのiOSシステムを更新することをお勧めします。詳細については、以下の手順を参照してください。
iTunesをアップデート
WindowsコンピューターでiTunesを開き、ウィンドウ上部のメニューバーから[ヘルプ]をクリックし、最後に[更新プログラムの確認]をクリックします。 新しいアップデートが利用可能な場合は、指示に従ってアップデートすることができます。 [ヘルプ]メニューに[更新プログラムを確認]オプションがない場合は、iTunesがMicrosoft Storeからダウンロードされたことを意味し、Microsoft Storeから更新を確認できます。

windowsでiTunesをアップデート

 

MacでApp Storeを開き、App Storeウィンドウの上部にある[更新]をクリックします。

MacでiTunesをアップデート

iPhone / iPad / iPodデバイスをアップデート
Renee iPassFixを使用してiOSデバイスをアップデートすると、使いやすく、すべての署名済みiOSバージョンを選択することができます。 アップグレードでもダウングレードでも、ワンクリックでiOSシステムバージョンの更新を自動化できます。
おすすめ - ADsRenee iPassFix - iPhoneパスワード解除ソフト iPhoneロック解除ソフトRenee iPassFix

パスワード解除 起動できなくても簡単にパスワード削除可能。

iOS問題修復 iPhone起動できない、画面真っ暗、リンゴループなど問題を修復。

初期化 起動できなくても工場出荷時の設定に戻します。

対応機種 全てのiPhone、iPad、iPod touch対応。

互換性良い 全てのiOSを対応。

パスワード解除 ウィザード形式で初心者も自力で削除可能。

iOS問題修復 複数のiOS問題修復。

互換性良い 全てのiOSと機種を対応。

無料体験無料体験無料体験 2362名のユーザー様に体験をしていただきました!
iOSデバイスを更新する方法
① ソフトをダウンロードしインストールする必要があります。 次に、iPhone / iPad / iPodデバイスをコンピューターに接続し、インターフェイスで「修復」機能を選択します。

ipassfixメインメニュー

②「バージョン」ドロップダウンメニューで、更新するiOSバージョンを選択できます。 次に、「修復」をクリックしてIPSWファームウェアを自動的にダウンロードするか、「手動でファームウェアをインポート」を選択してIPSWファームウェアをインポートします。

修復ボタンをクリックする

③ iOSファームウェアのインストール完了後、コンピューターからiPhone / iPad / iPodを取り出します。

修復完了

TipsiOSバージョンを最新バージョンに更新しても、より良い使用体験が得られるとは限らないため、慎重に選択する必要があります。 iOSバージョンの更新後に問題が発生した場合は、Renee iPassFixを使用してダウングレードするか、他のiTunes同期問題対策を試すことができます。

対策3:iTunesプロパティの読取り専用をキャンセル

同期するファイルが「読み取り専用」に設定されている場合、デバイスに同期することはできません。 したがって、この問題を解決するには、次の手順を実行します。

① キーボードの「Windows」 +「 E」キーを同時に押して、コンピューターのファイルエクスプローラーを開きます。

Win+E キー

②「このコンピューター」の下の「ミュージック」フォルダーを開くと、このフォルダーにiTunesフォルダーが表示されます。

ミュージックフォルダ

③ iTunesフォルダーを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。 「読み取り専用」オプションのチェックを外し、「OK」をクリックしてこの設定を保存します。

読み取り専用

④「変更をこのフォルダー、サブフォルダー、およびファイルに適用する」を選択し、「OK」をクリックします。

属性変更の確認

対策4:iTunesのライブラリを整理する

iTunesライブラリ内のメディアファイルの場所が正しくない場合、iTunesで不明なエラー54が発生する場合があります。ライブラリのメディアファイルを統合して解決することができます。 アプリ、音楽、曲、ポッドキャスト、映画、ビデオ、その他のメディアファイルなど、iTunes Storeから購入したすべてのコンテンツは、iTunes Mediaのフォルダーに統合されます。
iTunesライブラリを整理する方法
コンピューター画面の上部またはiTunesウィンドウ上部のメニューバーから、「ファイル」>「ライブラリ」>「ライブラリの整理」を選択します。 次に、「ファイルを統合」をチェックして、「OK」をクリックします。

ライブラリを整理

Tips統合されると、iTunes Mediaフォルダー外のすべてのファイルがiTune Mediaフォルダーに追加されます。 ハードドライブのスペースを節約するには、コピーがiTune Mediaフォルダーにあることを確認した後、元のファイルを削除したほうが良い。

対策5:毎回の同期ファイル数を減らす

大量のコンテンツを一度に同期すると、情報の負荷のために同期プロセスが完了しない場合があります。 同期するバックアップファイルを何回を分けて処理して、毎回の同期数を減らすことができます。

iTunesを同期できない場合は、「不明なエラー-54」というエラーコードに加えて、他の同期エラーもあります。 iTunesのその他の同期の問題に対する回避策を次に説明します。

三、その他iTunes同期できない原因と対策

通常、iPhone / iPad / iPodデバイスをコンピューターに接続すると、iTunesはデフォルトで自動的に同期を開始します。 ただし、iPhone、iPadまたはiPodをiTunesと同期しようとすると、「同期化セッションの開始に失敗したため、iPhoneは同期化できませんでした」またはその他の不明なエラーが表示される場合があります。

iPhoneは同期化できませんでした

iTunesがiPhone / iPadと同期できない理由はたくさんありますが、参照する一般的な理由は次のとおりです。

  • iTunesのバージョンが期限切れになっているか、USBケーブルが破損しています。
  • iTunesの同期オプションが正しく設定されていません。
  • iTunesのバージョンが古すぎます。
  • iOSデバイスが、iTunesソフトウェアで認識されません。
  • iOSデバイスのストレージスペースが不十分であり、同期できません。

iTunesの同期の問題は、以下のソリューションで解決できます。

簡単なチェック方法

以下のソリューションを試す前に、簡単なトラブルシューティングを最初に行うことができます。

  • iPhone / iPadのロックが解除されていることを確認し、ホーム画面を表示してから、コンピューターに再接続します。
  • 「このコンピューターを信頼しますか?」が表示されたら、「信頼」をクリックします。
  • 最新バージョンのiTunesを使用していることを確認してください。 iTunesを長期間更新していない場合は、iTunesを更新してください。
  • コンピューターとiPhone / iPad / iPodを再起動します。

上の簡単なチェック方法で問題が解決しない場合は、次の解決策を試してください。

対策1:USBケーブルとUSB接続口を変更する

iTunesと同期できない問題の原因は、接続のエラーである可能性があります。

アップルのオリジナルUSBケーブルを使用してiPhone / iPad / iPodをコンピューターに接続することをお勧めします。 元のケーブルに加えて、MFi認定された製品(iPhone / iPad / iPod用に設計され、Appleが承認したアクセサリ)も電源とデータ転送を実行できます。 通常の非認証Appleケーブルは3Cストアで購入できますが、端末が充電できる場合でも、データを送信することはできません。 また、純正ケーブルを使用しても、データラインが破損すると、通常のデータ伝送ができなくなります。 元のデータケーブルが破損している場合は、新しいものと交換する必要があります。

新しいデータケーブルを交換してもまだ正しく接続できない場合は、USBインターフェイスを交換してみてください。USBインターフェイスが故障すると、同期も失敗します。

iTunes同期できない

対策2:再度コンピューターを認証する

iOSデバイスをiTunesと同期しようとすると、「同期」ボタンがグレー表示され、iTunesインターフェースでクリックできないこと、または音楽、ビデオ、その他のファイルをiPhone / iPadに同期した後に何も表示されないことがあります。 どちらの場合も、iTunesでコンピューターの再認証を試みることが必要です。 WindowsまたはMacコンピューターを認証すると、アプリ、書籍、音楽、ビデオ、およびその他のコンテンツにアクセスできます。 最大5台のコンピューターを認証できます。つまり、5台のコンピューターでファイルを整理および再生できます。

コンピューターを認証する前に、最新バージョンのiTunesを使用していることを確認してください。

iTunesでコンピューターを認証する方法
① iTunesを開きます。 まだログインしていない場合は、Apple IDでサインインします。

  • Mac:コンピューター画面の上部にあるメニューバーから、[アカウント]> [認証]> [このコンピュータを認証]を選択します。
  • Windows:iTunesウィンドウの上部にあるメニューバーから、[アカウント]> [認証]> [このコンピュータを認証]を選択します。 メニューバーが表示されない場合は、キーボードの[Ctrl + B]ボタンを押します。

このコンピュータを認証

② パスワードを入力して、Enterキーを押すか、「認証」をクリックします。

Tipsすべての認証回数が使い果たされ、新しいデバイスを認証したい場合は、すべてのコンピューターの認証を解除してから、お気に入りのコンピューターを再認証することができます。

対策3:スペース不足による同期失敗を解決する

iPhone / iPad / iPodのストレージがいっぱいの場合、同期できない可能性があります。 デバイスのストレージスペースがいっぱいの場合は、iPhone上の不要なファイルまたはプログラムを削除し、スペースを解放してから、iTunesを使用して同期してください。

iPhone / iPadで[設定]> [一般]> [情報]をクリックして、デバイスの使用可能容量を確認できます。 十分なストレージスペースがない場合は、不要なファイルやアプリケーションを削除できます。

対策4:Apple Music機能を表示しない

Apple Music機能がiPhone / iPadでオンになっている場合、競合が原因でiOSデバイスがiTunesと音楽を同期できない場合があります。 最初にこの機能をオフにして、問題が解決するかどうかを確認してください。 Apple Musicアプリを閉じるには、iPhone / iPadの設定で作業し、iTunesで閉じる必要があります。
  1. iPhone / iPadで、[設定]> [ミュージック]をタップし、[Apple Musicを表示]をオフにします。
  2. iTunesで、トップメニューバーの「編集」>「環境設定」をクリックし、「一般」で「Apple Music機能を表示」のチェックを外します。

Apple Music機能を表示しない

最後に、iTunesを再起動し、デバイスに再度接続して、正しく同期するかどうかを確認します。

対策5:WiFi経由でiTunes同期してみる

コンピュータをデータケーブルに接続する同期方法が機能しない場合、または別の同期方法であるワイヤレス同期を試すことができます。 コンピューターのiTunesでWiFiワイヤレス環境に同期デバイスをセットアップできます。 ワイヤレス同期を開始する前に、iOSデバイスとコンピューターが同じワイヤレスネットワーク上にあることを確認する必要があります。そうしないと機能しません。
WiFi経由で同期する手順
  1. iPhone / iPadをUSBケーブルでコンピューターに接続し、iTunesを開いてデバイスを選択します。
  2. iTunesウィンドウの左側にある[概要]をクリックします。 次に、Wi-Fi経由このiPhoneと同期]を選択し、[適用]をクリックします。
  3. セットアップが完了すると、コンピューターとiOSデバイスが同じWi-Fiネットワークに接続されると、iOSデバイスがiTunesに表示され、同期します。

iTunes と Wi-Fi 経由で同期

対策6:同期したいファイルをチェックしたか確認する

iTunesに曲名が表示されると、曲名の左側にチェックマークが表示されます。チェックボックスがオフの場合、iPhoneに同期されないため、同期したいファイルがチェックされているかどうかを確認してください。

同期ファイルをチェックしたか確認する

対策7:ミュージックを同期を最設定する

一度ミュージックを同期のチェックを外し、再度チェックしてください。
  1. iPhone / iPadをコンピューターに接続し、iTunesを開きます。
  2. デバイスアイコン > [ミュージック]をクリックし、[ミュージックを同期]をオフにします。
  3. [ミュージックを同期]にチェックして、「適用」をクリックします。

 

ミュージックを同期

対策8:手動でiTunesをiPhone/iPadに同期する

iTunesの自動同期機能が同期できない場合は、iTunesのファイルをiPhone / iPadに手動で同期してみてください。
操作手順
  1. iPhone / iPad / iPodをコンピューターに接続し、「デバイス」アイコンをクリックしてから、「概要」>「音楽とビデオを手動で管理」をクリックし、「完了/適用」をクリックします。
  2. 左側の[ミュージック]オプションを開き、同期する音楽またはビデオファイルを選択します。 最後に、選択したファイルを左側のサイドバーのiPhoneにドラッグアンドドロップして、音楽またはビデオファイルを手動で同期できるようにします。

手動で管理

対策9:ドライバーを更新する

iPhone、iPad、iPodデバイスをWindowsコンピューターでiTunesと同期している場合は、ドライバーを更新してみてください。ドライバーの更新によって同期できるようになることもあります。
iTunesがMicrosoft Storeからダウンロードされる場合

① iTunesソフトウェアを閉じて、iPhone / iPad / iPodデバイスを切断してPCに再接続します。

② キーボードの「Windows 」+ 「R」キーを同時に押して「実行」ダイアログボックスを開き、「devmgmt.msc」と入力します。 コンピューターのデバイスマネージャーに移動します。

devmgmt.mscを入力

③ 「ポータブルデバイス」を展開し、接続しているデバイス(たとえば、Apple iPhone)を見つけ、デバイス名を右クリックして[ドライバーの更新]を選択し、[更新されたドライバーソフトウェアを自動的に検索する]を選択します。

ドライバーの更新

④ ソフトウェアのインストールが完了したら、[設定]> [更新とセキュリティ]> [Windows Update]に移動し、他に利用可能な更新がないことを確認します。 最後に、iTunesを再度開きます。

iTunesはアップル公式サイトからダウンロードされ場合

① iTunesを閉じ、iPhone / iPadデバイスを切断して再接続します。

② キーボードの「Windows」 + 「R」キーを押して、「実行」コマンドを開きます。 [実行]ウィンドウで、[%ProgramFiles%\Common Files\Apple\Mobile Device Support\Drivers]をクリックし、[OK]をクリックします。

Winキー+Rキー

%ProgramFiles%\Common Files\Apple\Mobile Device Support\Driversを入力

③ 「usbaapl64.inf」または「usbaapl.inf」を右クリックし、「インストール」をクリックします。

usbaapl64.infをインストール

④ 最後に、デバイスをコンピューターから取り外し、コンピューターを再起動し、デバイスをコンピューターに再接続して、iTunesに接続できるかどうかを確認します。

四、Renee iPhone Recoveryで失ったデータを復元する

iTunes経由で他のiPhone / iPad / iPodデバイスと同期したい重要なファイルが見つからない場合、または誤って削除してしまった場合、Renee iPhone Recoveryでファイルを復元できます。

このソフトはを利用すると、iPhone、iPad、iPod touchから失われたデータや誤って削除されたデータを最も簡単な方法で最短時間で復元できます。音楽、写真、ビデオ、アプリ、連絡先など、さまざまな種類のファイルをわずか3つの簡単な手順で取得できます。 このソフトウェアは、さまざまなiOSデバイス、iTunes、iCloudバックアップと完全に互換性があります。

Renee iPhone Recovery - プロのiPhoneデータ転送・復元ソフトiosデータ復元ソフトRenee iPhone Recovery

複数形式復元 写真、ビデオ、連絡先、通信履歴など550以上種類のデータ復元対応。

各iOSデバイス対応 全てのiPhone・iPadを対応可能。例:iPad Pro / iPad / iPad mini / iPhone X / 8 Pl...

シンプルで初心者向きな操作性 初心者も数回のクリックだけでiPad・iPhoneデータをパソコンに保存可能。

無料体験可能 無料体験版でデータを見つけられるか確認可能。

動作環境 Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista and XP で実行可能。

複数形式復元 写真、動画、連絡先、通信履歴など550以上種類...

シンプルで初心者向きな操作性 初心者も数回のクリックだけでi...

各iOSデバイス対応 全てのiPhone・iPadを対応可能...

無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
次は具体的な手順です。

1、iPadをパソコンに接続し、ソフトを起動します。ターゲットデバイスを選択し、「紛失したデータを復元」をクリックします。

Renee iPhone Recoveryを起動

2、「iOSデバイスから復元」をクリックし、「スキャンを始める」をクリックします。

復元モードを選択しスキャンを始めます

3、スキャン完了後、「削除されたファイルのみ表示」にチェックを入れます。そして、ターゲットデータを選択し、「復元」をクリックします。

Renee iPhone Recoveryでデータ保存します

Loading comments...