author avatar
  テストマネージャー  

概要

たくさんのファイルをロックしたい場合、ファイルをフォルダに整理して、フォルダごとロックするほうが楽です。一々ファイルをロックする必要がなく、一回で一括作業できます。次にご紹介したい方法は初心者やプロを問わず、誰でも簡単にフォルダをロックできます。


フォルダロックたくさんのファイルをロックしたい場合、ファイルをフォルダに整理して、フォルダごとロックするほうが楽です。一々ファイルをロックする必要がなく、一回で一括作業できます。ファイルロックとは、ファイルをコピー/削除/表示/修正できないようにすることです。お仕事上やプライベート上他人に見せたくないファイル、持ち出しさせたくないファイルがある場合、ファイルロックソフトRenee File Protectorを利用してファイルロックする方法をおすすめします。 でも、ファイルロックは複雑ですか?パソコンに詳しくないので、簡単にロックできる方法ならいいと思います。こう思うユーザーは少なくないでしょう!

次にご紹介したい方法は初心者やプロを問わず、誰でも簡単にフォルダをロックできます。

操作便利のファイルロックソフト

Renee File Protector」は右クリックからファイル/フォルダ/ドライブを暗号化、隠す、閲覧不可、編集不可にできるソフトです。無償で全ての機能をお試しいただけます。

どれぐらい操作便利、簡単にデータを保護できるかは次の操作方法をおご覧下さい。 ぜひ、無料版(無償)で、操作手順の簡単さや、使いやすい使用感をお確かめください。

もしお試し中にご不明な点がありましたら、弊社までお問い合わせください。スピーディに解消できます。 無料版から製品版への移行も、ライセンスキーを登録するだけでスムーズに移行できます。

Renee File Protector 無料ダウンロード

簡単にフォルダをロックする

まず、ソフトをパソコンにダウンロード、インストールします。

動作OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP 等の環境を対応できます。

Windows版ダウンロード

ステップ1:初期設定します。

インストール後、パスワードとメールアドレスの入力が必要です。

初期設定

ステップ2:右クリックでフォルダをロックします。

ロックしたいファイルをフォルダにまとめて、フォルダを右クリックし、「Renee File Protector」-「ロック(読込+書込+実行を拒否)」をクリックすると、ソフト起動パスワードが要求されます。ステップ1で設定したパスワードを入力すると、フォルダがロックされます。

右クリックメニュー
ロック解除する時パスワードが要求される
ロック解除方法: ロックしたフォルダを解除したい場合、フォルダを右クリックして、「解除(読込+書込+実行を有効)」をクリックすると、ソフト起動パスワードが要求されます。ソフト初回利用時設定したパスワードを入力すると、ロックが解除されます。
フォルダロック以外、フォルダにパスワードフォルダ非表示等の保護手段もあります。このソフトで実行できます。必要に応じて、好きなデータ保護方法を利用してください。
ヒント: 情報漏洩対策ソフトRenee USB Blockと一緒に使い、万全な情報漏洩対策を構築することができます。USBメモリによる重要資料漏洩もしくはウイルス感染のリスクを最小限にします。 後無料データ抹消ソフトもあります。

フォルダ暗号化についてご不明な点がございましたら、

お気軽にこちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...