author avatar
  サポートマネージャー  

概要

Windowsセーフモードを使用してプログラムやドライバの問題など一部の不具合を解決できますが、セーフモードを起動しない時もあります。 たとえば、Windows 10セーフモードを起動しない時、どうしたらいいでしょうか。次に、Windows 10セーフモードで起動しない時の対処法を紹介します。



セーフモードでは、最低限必要なドライバのみを読み込んで、コンピュータを起動する時にことができます。昔のWindowsバージョンの場合は、Windowsを起動するにはF8キーを押してセーフモードに入ることができました。Windows 10の場合、msconfigシステム設定または数回再起動でセーフモードに入ります。 だが、コンピュータが異常起動の場合は、どのようにセーフモードを起動できるのですか?
win10セーフモード

一、Windows 10セーフモードを起動するには

次にはパソコンは正常起動できない時にセーフモードを起動する方法紹介します。

方法一:強制電源オフを2、3回繰り返す

①   パソコンを起動して、WindowsのLOGOが現れる画面に、電源ボタンを押してまま強制終了します。二、三回を繰り返します。

自動修復に入る
②  二、三回を繰り返せば、自動的にWindows復元環境に入ってきます。復元環境で「トラブルシューティング」をクリックします。
トラブルシューティング
③  「トラブルシューティング」>>「詳細オプション」>>「スタートアップ設定」を選択します。
スタートアップ設定
④  「再起動」を選択します。
セーフモード4
⑤  再起動したら、オプションを選択し、セーフモードに入ります。
スタートアップの設定4と5と6
強制的に終了してセーフモードに切り替える方法なので、PCが壊れる恐れがあります。

方法二:Windows 回復ディスクからセーフモードを起動する

① Windows 10 Media Creationをダウンロードし、Windowsインストールメディアを作成します(方法はここを参照してください)。作り上げたWindowsインストールメディアをコンピューターに接続します。

USBメモリ/DVD/CDを挿入します
② コンピューターを起動して、BIOS設定に入ります。ブート順番にUSBメモリを一位に変更し、再起動します。(CD/DVDから起動する場合、CD-ROM Driveを一位に変更します)

BIOS画面に入る方法

起動ディスクを起動順番の一番に設定します。
③ 修復用のディスクから起動したら、インストールインターフェイスの左下にある「コンピュータを修復」をクリックして、Windows REを起動します。
windows10ダウンロード中コンピューターを修復する
「トラブルシューティング」>>「詳細オプション」>>「コマンドプロンプト」を選びます。
コマンドプロンプト
⑤ コマンドプロンプト画面で、コマンド「bcdedit /set {default} safeboot minimal」と入力して、「Enter」キーを押します。
bcdedit /set {default} safeboot minimal
⑥ 操作終了したら、ウィンドウを閉じます。「続行」をクリックし、再起動します。
オプションの選択
有効になったら、毎回セーフモードから起動することになります。通常モードから起動させたい場合、上記のコマンドが「bcdedit /deletevalue {default} safeboot」を変えます。

二、Windows 10セーフモードが起動しない場合

Windows 10セーフモードが起動しないなら、システム修復するのが必要です。

方法一:sfc /scannowコマンドで修復

①  Windows 10 Media Creationをダウンロードし、Windowsインストールメディアを作成します(方法はここをクリックしてください)。作り上げたWindowsインストールメディアをコンピューターに接続します。

USBメモリ/DVD/CDを挿入します
② コンピューターを起動して、BIOS設定に入ります。ブート順番にUSBメモリを一位に変更し、再起動します。(CD/DVDから起動する場合、CD-ROM Driveを一位に変更します)

BIOS画面に入る方法

起動ディスクを起動順番の一番に設定します。
③ 修復用のディスクから起動したら、インストールインターフェイスの左下にある「コンピュータを修復」をクリックして、Windows REを起動します。
windows10ダウンロード中コンピューターを修復する
「トラブルシューティング」>>「詳細オプション」>>「コマンドプロンプト」を選びます。
コマンドプロンプト
⑤ コマンドプロンプト画面で、コマンド「sfc /scannow」と入力して、「Enter」キーを押します。(約15~20分間がかかります)
sfc scannowコマンド
スキャン結果表示された後、問題あれば修復が自動的に始まります。修復終了したら、再起動してください。

方法二:Windows REでシステム復元

①  電源を入れてメーカーロゴが出た直後、黒い画面でWindowsロゴの下に丸い形がクルクル回っている間に、電源ボタン長押しで強制終了します。これを2回繰り返すと、Windows自動修復が始まります。

トラブルシューティング
②  「トラブルシューティング」⇒「詳細オプション」⇒「システムの復元」を選択します。最近の復元ポイントを選択します。
システム復元

三、Renee Passnowで重要ファイルを転送

ブート問題を解決するには、初期化も有効な方法です。初期化にはアプリや個人ファイルが削除されるため、初期化する前にバックアップするの必要があります。WindowsシステムレスキューソフトRenee PassNowはこの場合お役に立てます。
Renee PassNow を利用すると、Windowsシステムが起動できなくても、ディスク上のファイル情報はすべてコピーして移行でき、損失を防ぐことができます。 ハードドディスクまたはパーティションをHDDにクローンすることもできます。 さらに、ファイル紛失なく転送したり、紛失したファイルを救出したり、Windowsのログインパスワードを削除したりすることはできます。
Renee PassNow - PC起動しない時のデータ救出データ移行

操作簡単 簡単な操作で任意ファイルを救出。

データ移行 Windowsが起動しなくても簡単にデータ移行。

データプレビュー データ救出する前に、ファイルプレビュー可能。

多機能 Windows起動せずに、パスワード削除、データ移行、管理者アカウント作成、データ抹可能。

互換性 Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP対応。

操作簡単 初心者も自力でデータ救出可能。

多機能 パスワード削除、データ移行、管理者作成可能。

データプレビュー 救出する前に、ファイルプレビュー可能。

無料体験無料体験 88625名のユーザー様に体験をしていただきました!

Tips:ソフトをインストール後、インターフェースからISOファイルをダウンロードする必要があります。

①別のコンピューターにソフトウェアをダウンロードしてインストールします。ソフトを実行し、ISOファイルのタイプを選択します。新しい機種は、×64を選択し、古い機種は×86を選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックし、ISOファイルをダウンロードします。

ISOファイルダウンロード

②USB / CDを挿入して、「USBを作成」または「CDを作成」を選択し、作成が完了するまで待ちます。

起動ディスク作成

③ データ転送したいのコンピューターにUSB / CDを接続します。

起動ディスクを挿入します

④ 電源を入れたらすぐに「F2」キーを押し、BIOS画面に入ります。

※パソコンメーカーによって押すボタンが異なります。取扱書を参照してください。もしくは、こちらを参照してください。

BIOS画面に入る方法

F2キーを押、BIOS画面を呼び出す

⑤ BIOS画面に入り、「Boot」または「起動デバイス」のタブで、「CD-ROM Dirve」/「USB」/「Removable Device」のような項目があります。起動ディスクを一番上に設定してください。 CD/DVDから起動する場合、「CD-ROM Dirve」項目を一番目にします。 USBメモリから起動する場合、「USB」/「Removable Device」のような項目を一番目にします。 ※UEFI等の記述があったら、それはUEFI環境です。UEFI環境は従来のBIOS環境と少し異なるため、起動順番の設定方法も違います。 

UEFI環境PCで起動ディスク(USB/CD/DVD)から起動する方法

起動ディスクを起動順番の一番に設定します。

⑥ 起動順番を設定したら、設定を保存し、終了します。

設定を保存し、終了します。

⑦ WinPE起動ディスクからPCを起動させ、「Data Transfer」機能を選択し、「実行」ボタンをクリックします。

データ移行機能(Renee Data Transfer)

⑧ データ移行機能の画面が表示され、データ移行を行います。

  1. データ保存元を選択します。
  2. データ移行先を選択します。
  3. 移行したいデータを選択し、クリックしたまま移行先へ移動します。

PC起動しないデータ移行手順

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...