author avatar
  テストマネージャー  

概要

「ウィキリークス」の出現により、ユーザーはネットワークセキュリティの問題により注意を向けるようになりました。インターネットで加速するリーク社会では、個人情報流出に注意する必要があります。Spyzieという監視アプリがありまずが、スマホが監視されているかはどのようにしてわかりますか?この記事は、Spyzieについて説明します。



一、Spyzieとは?
Spyzieは非常に人気のあるスマホ監視アプリで、ターゲットスマホのすべての動きを7 * 24時間追跡および監視するのに役立ちます。ソフトウェアの操作は非常に簡単で、特別な技術やスキルはまったく必要ありません。 チャットの履歴、メッセージ、Line、WhatsApp、写真、ビデオ、連絡先、カレンダー、リマインダー、メモ、通話履歴、ロケーション履歴アプリなど対象の情報をPCまたはiPhone / Androidで自由に監視できます。 「証拠」を保持したい場合は、スクリーンショットを保存したり、ビデオを録画したりすることもできます。

Spyzie監視アプリ

二、iPhoneが監視されているかを確認する方法
Spyzieのような監視アプリは、親が子供や他の前向きな目的で保護するのに役立ちますが、悪用される可能性もあります。iPhoneが監視されているかどうかをどのように確認できますか? 次の状況があったら注意してください。

1.脱獄後iPhoneの反応が遅い

脱獄したiPhoneは、最も重要な保護カバーを紛失したことに相当します。脱獄後、iPhoneはセキュリティ上のリスクがあるアプリケーションをダウンロードできるためです。 したがって、iPhoneが脱獄し、頻繁にフリーズしたり、反応が遅くなったりする場合は、デバイスが監視される可能性があることに注意してください。

iPhoneがフリーズや起動の繰り返しなどのiOSシステムの問題を頻繁に抱えている場合は、Renee iPassFixを使用してシステムを修復できます。ソフトは繰り返しの起動、デバイスの異常、フリーズ、黒い画面およびその他のiOSシステムの問題など、さまざまなタイプのiOSシステムの問題を簡単に解決でき、iPhone / iPad / iPod Touchに適しています。iPhone画面ロックを解除することもできます。

おすすめ - ADsRenee iPassFix - iPhoneパスワード解除ソフト iPhoneロック解除ソフトRenee iPassFix

パスワード解除 起動できなくても簡単にパスワード削除可能。

iOS問題修復 iPhone起動できない、画面真っ暗、リンゴループなど問題を修復。

初期化 起動できなくても工場出荷時の設定に戻します。

対応機種 全てのiPhone、iPad、iPod touch対応。

互換性良い 全てのiOSを対応。

パスワード解除 ウィザード形式で初心者も自力で削除可能。

iOS問題修復 複数のiOS問題修復。

互換性良い 全てのiOSと機種を対応。

無料体験無料体験無料体験 2362名のユーザー様に体験をしていただきました!
iPhoneを修復するには?

① Renee iPassFixをインストールし、開きます。

② iPhone / iPadデバイスをコンピューターにUSBケーブルで接続し、ソフトウェアのメインインターフェースで「修復」機能を選択します。

ipassfixメインメニュー

③「修復」ボタンをクリックしてIPSWファームウェアを自動的にダウンロードするか、IPSWファームウェアを手動でダウンロードしてインポートすることを選択します。

注意:「完全修復」をオンにしない場合、iOSデバイスのデータは、修復が完了した後もデバイスに保持されます。「完全修復」がチェックされている場合、iOSデバイスのデータは消去されます。

修復ボタンをクリックする

④ iOSファームウェアのインストールが完了したら、コンピューターからiPhone / iPadを取り外します。

修復完了

2.位置情報が勝手に使用されている

多くのアプリがユーザーの位置情報を使用するため、位置情報サービスがオフになっているのに、位置情報が頻繁に表示されている場合、つまり、iPhoneステータスバーに小さな飛行機のようなアイコンが表示されている場合、デバイスが監視されている可能性があります。

位置情報サービス

3.不明なアプリがインストールされている

iPhoneの使用中に不明なアプリケーションが勝手にインストールされた場合、それはリモートモニタリング用のアプリケーションである可能性があります。 もちろん、こっそりで実行される監視ソフトもあり、見つけるのは簡単ではありません。
三、iPhoneを違法な監視から保護する方法
ご存知のように、スマートフォンが違法なアプリケーションによって監視されている場合は非常に危険です。(夫婦または親子間の「善意の監視」はここには含まれません。)プライバシーがスパイされるだけでなく、 一部のアカウントパスワードが盗まれて、取り返しのつかない経済的損失を引き起こす可能性があります。それでは、違法な監視からスマホをどのように保護しますか?

1.App Storeからアプリをダウンロード

iPhoneユーザーの場合、デバイスが使用する必要があるアプリケーションはApp Storeからダウンロードするのが最適です。AppStoreはリストされたアプリケーションの確認に非常に厳格であり、比較的閉鎖されたシステム環境はアプリケーションのセキュリティの抜け穴を効果的に回避できるためです。これもiOSシステムが人気がある理由です。

App Storeからアプリをダウンロード

2.iPhone脱獄しない

iPhoneが脱獄されたら、それは最も重要な保護層を破壊することと同じです。iPhoneのデータを保護するには、iPhoneが脱獄しないようにしてください。

3.紛失したiPhoneを見つけたらリセットする

iPhoneを紛失して見つけた後、犯罪者による監視を防ぐために、iPhoneデバイスで重要なデータをバックアップした後、iPhoneの出荷時の設定にリセットしてください。「設定」-「一般」-「リセット」でリセットしてください。

すべてのコンテンツと設定を消去

その他の監視アプリと機能のまとめ
監視アプリ
当初、監視アプリの機能は、紛失したデバイスをロックし、リモート操作で重要なコンテンツを削除して、スマートフォンを紛失したときのデータを安全にすることでした。しかし、その特徴から、一部の犯罪者はこれらのソフトウェアを使用して違法な操作を行っています。また、同様のソフトウェアを第三者の許可なしに携帯電話にダウンロードすることは違法であるため、勝手に行わないでください。

実際、スマホにインストールできる同様の監視アプリが数多くあります。

  • Mspy:保護者が子供を監視するためのアプリケーションであり、テキストメッセージ、電話、現在のGPS位置、Snapchat、WhatsAppなどを監視できます。
  • SpyFone:子供や従業員のモバイルデバイスをリモートで監視し、削除されていてもすべてのMMSまたはSMSコンテンツを監視できます(ソーシャルメディアソフトウェア、GPSポジショニング、電子メール監視、アプリケーションの制限(デバイスでのアプリケーションのダウンロードと使用の制限など))。
  • FLEXISPY:このソフトウェアは、iPhoneやAndroidスマートフォンだけでなく、PCやMacのすべてを監視できます。一部のビジネスオーナーは、このソフトウェアを使用して従業員を毎日監視しています。SMS、電話、ソーシャルソフトウェア、GPSポジショニングなども監視できます。

注意:誰もが監視ソフトウェアを慎重に使用する必要があります。たとえ出発点が適切であっても、この動作は関連する法律に違反する可能性があります。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...