author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

デジタル製品の普及とともに、補助記憶装置としてのSDカードはその超高な性能と利便性により、ますます多くのユーザーに愛用されています。しかし、SDカードデータ紛失等のトラブルの発生率もかなり高いです。その中、一番多いのはSDカード認識しないによるデータ紛失。この記事は、SDカードを認識しない時の、簡単にSDカードを復元・修復する解決策を紹介します。
 ダウンロード(Win版)  ダウンロード(Mac版)


今、SDカードの使用は段々普及しています。その利便性により、SDカードは、Android端末デジタルカメラ車載機器車載カメラカーナビポータブルビデオレコーダー携帯型ゲーム機(例えば、3DS)など色々なデジタル製品で広範囲に使用されています。一方、SDカードのデータ紛失などのトラブルの発生率がかなり高いです。
SDカードを認識しない?簡単にSDカードを復元・修復する方法
一番多いトラブルはパソコンやデジタルデバイスが全然SDカードを認識しない。例えば、次のようなメッセージがよく見るでしょう。
ドライブG: を使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?
G:\ディレクトリ名が無効です。

場合によっては、SDカードに格納されているデータを完全に取り戻してSDカードを修復できることもあれば、破損したSDカードを廃棄せざるを得ないこともあります。次には、認識しないSDカードのデータを復元・SDカードを修復するいくつかの方法を詳しく紹介します。

1.「ドライブを使うにはフォーマットする必要があります」と表示される

ドライブG: を使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?
このような状況には主に2つの原因があります。

一つは、データをSDカードに書き込んでいる途中、デジタルデバイスが強制的に取り外されたため、SDカードのデータが破壊されてしまうからです。これはよくあることです。この場合、「ディスクの管理」で、SDカードのファイルシステムが「RAW」と表示されることが見えます。

SDカードのファイルシステムが「RAW」と表示される
もう一つは、デジタルデバイスがWindowsが対応できないパーティション形式になっているからです。

解決策:

この場合には、物理的な損傷ではないので、SDカードに格納されているデータを完全に復元する可能性がかなり高いです。従って、データの復元を行ってから、SDカードを修復することをオススメです。

1. SDカードに格納されているデータを復元します。(データを復元する必要ない場合は、この操作をスキップてください。)

データ回復ソフトPhotorecとRenee Undeleterの使用を推奨します。

Photorecは、優れたフリーソフトで、ディスクをスキャンして紛失したデータを取り戻すことができます。

復元対象の記憶装置(ディスク)を選択します
復元対象の記憶装置(ディスク)を選択する
スキャンの結果
スキャンの結果
Photorecはデータ復元において効果的なものですが、スキャンの結果がすべて文字で表示されるから、多くのユーザーにとって読みにくいかもしれません。

Photorecを除いて、プロのデータ復元ソフトRenee Undeleterもオススメです。このソフトは、デバイスを丸ごとスキャンし、見つけたファイルのプレビュー確認も可能です。なお、スキャン中にプレビューできるため、素早く紛失したファイルを復旧できるか確認可能です。

Renee Undeleter – プロのSDカード復元ソフト

SDカード復元

  • 500以上種類のデータ復元対応。写真、動画、ワード、ドキュメント、PDF、メール、音楽等よく利用されるファイル。
  • 操作簡単。ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。
  • 100%安全。読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。
  • プレビュー機能付き。スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。
  • 無料確認可能。 無料体験版でデータを見つけ出し、データを復元できるか確認可能。

無料体験(Win版) 無料体験(Mac版)

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
操作手順
1)ソフトをダウンロード・インストールします。
Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
2)「パーティションの完全スキャン」をクリックします。
「パーティションの完全スキャン」をクリックします
3)ソフトがスキャンを開始します。スキャン中に一部のファイルをプレビューできます。
ファイルをプレビュー・復元します
フリーソフトですが、50MBのデータのみを無料で復元できます。(詳細情報に興味があるなら、ここをクリックしてください。)従って、まず重要なデータを復元した方が良いです。

2.データの復元が完了後、SDカードを修復します。

次には、主にWindowsに搭載されるフリーツールChkdskの使用でSDカードを修復する方法を紹介します。 Chkdskは、WindowsのFATとNTFSのみに対応できます。 SDカードがHFSやextシリーズ(Linux専用)などの他のパーティション形式を使用している場合は、SDカードをフォーマットしかないです。

注意:

Chkdskはファイルシステム修復用のツールなので、修復できないデータは直接破棄/上書きされる可能性があります。修復が完了した後にデータの復元ができなくなるかもしれないため、データ復元ソフトで重要なデータを復元してからSDカードの修復作業をした方が良いです。

操作手順
1)「Win」キー +「S」キーを押します。
「Win」+「S」を押します
2)「cmd」と入力します。
「cmd」と入力します
3)「コマンドプ ロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。
[コマンドプ ロンプト]を右クリックし、[管理者として実行]を選択します
4)「chkdsk E: /F」と入力します。

PCで確認し、「E:」をSDカードのドライブ名に変更してください。例えば、「F:」など。

「/F」は「修復」という意味です。

「chkdsk E: /F」と入力します
完了後、SDカードが再び正常に使用できます。
なお、SDカードのセクタエラーが頻発するような状況で修復を行うと、いつまで経ってもChkdskが終了しなくなる恐れがあります。この場合は、SDカードをフォーマットする必要があります。「PC」をクリックし、SDカードのドライブを右クリックし、「フォーマット」を選択します。
SDカードのドライブを右クリックし、「フォーマット」を選択します
「フォーマット」をクリックした後、「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」というメッセージが表示される場合は、この記事をご覧下さい:【解決済み】SDカードがフォーマットできない!理由と対策は?

Windows10はフォーマットを完了できませんでした

目次に戻る

2.Windows 10 / 8 / 7 でSDカードを認識しない

原因が二つがあります。

a.Windows用のドライバーに異常があります。

b.SDカードが物理的な損傷を受けました。

解決策:

a.Windowsのドライバーに異常がある場合

Windows用のドライバーに異常がある場合
これは、あるシステムソフトウェアのインストールがSDカードのドライバーファイルを上書きしたため、異常を引き起こしたかもしれません。この方法は、Windows 2000 / XP / 7 / 8 / 8.1 / 10に適し、主にWindowsに搭載される「sfcコマンド」を用いることで、Windows 10で破損したシステムファイルを調べて修復します。
注意:

ある場合は、Windows用のインストール メディアを挿入する必要があります。

操作手順
1)「Win」キー + 「S」キーを押します。
「Win」+「S」を押します
2)「cmd」と入力します。
「cmd」と入力します
3)「コマンドプ ロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。
[コマンドプ ロンプト]を右クリックし、[管理者として実行]を選択します
4)「sfc / scannow」と入力します。
「sfc / scannow」と入力します
一般に、スキャンが完了した後に破損したファイルがすべて修復されます。しかし、修復できない場合もあります。完了後に「それらの一部は修復できませんでした」と表示されます。
「それらの一部は修復できませんでした」と表示されます
この場合、「dism.exe /online /cleanup-image /restorehealth」を実行してください。
、「dism.exe /online /cleanup-image /restorehealth」を実行してください
再起動後、ステップ1を繰り返し、「sfc / scannow」をもう一度実行します。完了後、Windowsを再起動します。これで、ドライバーにある異常問題が解決できます。
また、Windows10 OSをアップデートした後にドライバーの異常が発生することも可能です。例えば、「Windows 10 April 2018 Update」にアップデートすると、東芝製SSDが正常に動作できなった問題。この場合には、前のバージョンのWindows 10に戻せば良いです。
「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」→以前のバーションの Windows 10に戻す項目の「開始する」をクリックします。
「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」→以前のバーションの Windows 10に戻す項目の「開始する」をクリックします
目次に戻る

b.SDカードが物理的な障害を受けた場合

1)接点部分に酸化膜が出来た

SDカードが常に外部環境にさらされるため、長時間で使用しないと、酸化膜が出来てしまい、接触不良を起こす可能性があります。

接点部分に酸化膜が出来た
酸化膜を除去する3つの方法:
  1. 消しゴムで取り除きます。(おすすめ)
  2. 鉛筆で擦ります。(鉛筆は黒鉛の粒を固めた物なので、導電率の高い黒鉛が塗布される事で接触不良が改善されます。)
  3. 適量の無水アルコーをつけた綿棒で拭います。完全に乾燥させた後に使用できます。

一般に、サビ除去剤にある溶剤が薄い導電膜も溶解し、除去する可能性があるので、サビ除去剤の使用はお勧めしません。

消しゴムが酸化膜を取り除ける原因:

SDカードの接点は腐食することのない金でメッキするので、酸化膜が出来ても非常に薄いため、消しゴムで取り除けます。

2)カードリーダーの問題

カードリーダー(マルチカードリーダー,Multi-Card Reader)は、メモリーカードの読み取り装置です。市販されているカードリーダーは種類が多く、品質の良いものがあれば、悪いものもあります。品質の悪いカードリーダーの場合には、数回の使用後に、チップの寿命が来る、または部品が接触不良になるため、SDカードを読み取ることができなくなる可能性が高いです。この時、新しいカードリーダーを交換すればこの問題を解決できます。

カードリーダー
3)SDカードが水没したので短絡してしまった

SDカードが小さすぎるので、うっかり水に濡れてしまうこと、またはポケットに入れたまま衣服を洗濯してしまうことが常に発生します。一般に、SDカードが水没した後、表面の水分を拭き取ってもデータを読み取れないかもしれません。この場合、適当な処理をしてから、SDカードが再び使用できます。

まず、水から取り出した後、SDカードを直ちに使用しないでください。布で水をきれいに拭き取ります。そして、ドライヤーを冷風で20分で乾燥させます。

冷風で20分で乾燥させます
最後に、乾燥剤とSDカードを密封袋に入れます。(できるだけ中の空気を抜く)24時間後、もう一度使用して試してください。
密封袋
乾燥剤
SDカードは、他のストレージデバイスより利便性が相当高いですが、壊れやすいのでデータ紛失がよく発生します。従って、Renee Beccaの使用でSDカードを定期的にバックアップするのはオススメです。詳細情報に興味があるなら、「SDカードデータを高速にコピー・移動する方法」をクリックしてください。
目次に戻る

3.その他の可能性

お使いのパソコンはUSBデバイス制御ソフトを使用していますか?

これは、企業や研究機関などでよく見られます。データ漏洩や社員の外部記憶装置によるウイルス感染を防止し、自社の利益を確保するため、一般に社員のパソコンにUSBデバイス制御ソフトをインストールします。例えば、現在人気のあるRenee USB Block。このソフトは、USBポート、IEEE1394 インターフェースボード、COMポート、SDカードスロットなどのポートの使用を選択的に禁止できます。

チェックボックスにチェックを入れると、該当メディアの使用が無効になります
デバイスを無効にする方法
このようなソフトがインストールされている場合は、外部記憶装置を使用するにはネットワーク管理者に許可を申請する必要があります。一般に、パスワードで制限を解除できます。
Windows版ダウンロード

データ復元において何かご不明な点がございますか?

Loading comments...