author avatar
  テストマネージャー  

概要

iPadの情報セキュリティを保護するため、多くのユーザーはiPadにパスワードを追加します。パスワードを忘れると、iPadを使用できなくなります。この記事は、iPadのパスワードを忘れた後にiPadのパスコードを解除する方法を4つ紹介します。



iPadは、2010年にリリースされた一連のタブレットコンピューターで、AppleのスマートフォンiPhoneとラップトップの間に位置しています。その機能はiPhoneに似ています。 iPadの情報セキュリティを保護するためのパスワード、指紋ロック、および顔ロックを備えた。多くのユーザーは指紋と顔を使用してiPadのロックを解除します。これは、パスワードよりも速くて便利です。 ただし、長期間使用しない場合、ユーザーは元のパスワードを簡単に忘れてしまい、iPadをスムーズにロック解除できなくなります。 一方、iPadはiPhoneと比較して、仕事や家庭での使用に適し、複数の人に適しています。使用中に誤ってパスワードを設定した場合は、デバイスのロックも解除する必要があります。 iPadのログインパスワードを忘れた場合、iPadのパスワードを削除するにはどうすればよいですか?

iPadパスワード忘れた

iPadパスワード忘れた時パスコードを解除する裏技

方法一、iCloudでiPadパスコード解除

iPadがパスワードでロックされている場合、iCloudを使用してiOSデバイスをリセットすることができます。 ただし、この方法を使用するにはApple IDとパスワードが必要です。

1.iPadと同じアカウントを使用してiCloud Webサイトを開いてログインします。

icloudログイン

2.ホーム画面で、さまざまな機能にアクセスできます。 「iPhoneを探す」をクリックします。 iPadを含む、接続されているすべてのiOSデバイスで動作します。

3.アカウントに複数のデバイスが接続されている場合、「すべてのデバイス」をクリックしてiPadを選択できます。

4.これにより、iPadで一部の操作をリモートで実行できるようになります。 パスワードを忘れたiPadの問題を解決するには、「iPadの消去」をクリックします。

iPadを消去

5.選択を確認し、しばらく待ちます。iPadがリモートで復元されます。 iPadが復元されると、ロック画面なしで再起動します。 この方法で、iPadのパスコードを削除できます。

方法二、Renee iPassFixでiPadパスコード解除

Renee iPassFixは、プロのiPhoneパスワードロック解除ソフトウェアの1つです。 それだけでなく、起動できない、黒い画面、リンゴループなどの問題を含む、最大50種類のiOSシステムの修復の問題を簡単に修正するのに役立ちます。 さらに、複数のiPhone / iPad / iPod touchモデルをサポートしています。操作手順はシンプルで、3つのステップだけで、上のiPhoneリカバリモードと比較して、より簡単で、ユーザーは専門知識がなくても操作できます。
Renee iPassFix - iPhoneパスワード解除ソフトiPhoneパスワード解除ソフト

パスワード解除起動できなくても簡単にパスワード削除可能。

iOS問題修復iPhone起動できない、画面真っ暗、リンゴループなど問題を修復。

初期化起動できなくても工場出荷時の設定に戻します。

対応機種全てのiPhone、iPad、iPod touch対応。

互換性良い全てのiOSを対応。

操作簡単 初心者も自力でパスワード解除可能。

iOS問題修復リンゴループなど問題を修復可能。

対応機種全てのiPhone、iPad、iPod touch対応...

無料体験無料体験無料体験 36143名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
1.iPhoneをコンピューターに接続します。 インターフェイスで「ロック解除」機能を選択します。

ipassfixメインメニュー

2.「解除」ボタンをクリックしfirmwareを自動ダウンロード。もしくは手動ダウンロード。

ファームウェアダウンロード

3.ロック画面解除完了したら、デバイスをPCから切断します。再度iPhoneにサインします。

画面ロック解除

方法三、iMyFoneLockWiperでiPadパスコード解除

iMyFoneLockWiperソフトウェアの主な機能は、iPadのログインパスワードをロック解除することです。このAppleデバイスロック解除ツールは、iPadをハックしたいときにiPadをすばやく制御できる高度な機能を備えています。 LockWiperはすべてのAppleデバイスと互換性があり、一般的に使用される4〜6桁のパスワードだけでなく、Touch IDとFace IDも削除できます。

iMyFoneLockWiperソフトウェアをダウンロードおよびインストールした後、ケーブルを使用してiPadとコンピューターを接続し、ソフトウェアを開いてファームウェアパッケージをダウンロードし、[パスワードのロック解除]をクリックしてロック解除プロセスが完了するのを待ちます。

iMyFoneLockWiperソフト

方法四、dr.foneでiPadパスコード解除

dr.foneは、iOSデバイスに関するほとんどすべての主要な問題を解決できる特別なアプリケーションです。 たとえば、このツールを使用して、応答しないデバイス、予期しないエラー、リカバリモードで動かないデバイス、およびその他のiPhone問題を修復できます。
ソフトウェアを使用してiPadパスワードを次のようにロック解除できます。

dr.foneソフトウェアをダウンロードしてインストールした後、iPadをデータケーブルでコンピューターに接続し、「ロック解除」をクリックして手順に従ってDFUモードに入り、関連情報を提供します。 iPad情報の後に、「ダウンロード」をクリックしてファームウェアをダウンロードします。 次に、「今すぐ修正」をクリックして、ロック解除プロセスが完了するまで待ちます。

dr.foneソフト

Loading comments...