author avatar
  サポートマネージャー  

概要

Windows Updateは、ウイルスやその他のセキュリティの脅威からPCを保護できますが、更新プロセスは非常に長くなる可能性があります。Windows Updateが完了するまで待てない場合は、進行中の処理を停止できます。 この記事は、Windows Update自動更新を停止する方法3つを紹介します。



windows update 停止

一、Windows Update自動更新を停止するには?

1、Windows Updateサービスを停止する

①「Windows」キー + 「R」キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を呼び出します。「services.msc」を入力し、「OK」ボタンをクリックします。

サービスマネージャを呼び出す

② サービスマネージャにある「Windows Update」をダブルクリックし、スタートアップの種類を「手動」または「無効」に変更すします。「停止」ボタンをクリックします。「適用」、「OK」ボタンをクリックし、PCを再起動します。

サービスマネージャで自動更新を無効にする

2、コントロールパネルから自動メンテナンスを停止する

コントロールパネルの自動メンテナンス機能がオンになっている場合、Windowsはスケジュールされたメンテナンスを自動的に実行します。メンテナンスタスクには、Windowsの更新、セキュリティスキャン、システム診断が含まれます。 したがって、Windows Updateを停止またはキャンセルする場合は、自動メンテナンスを停止することで実行できます。次に詳しく紹介します。

①「Windows」マークをクリックし、「コントロールパネル」を見つけてクリックします。

コントロールパネル

②「セキュリティとメンテナンス」をクリックします。

セキュリティとメンテナンス

③ 「自動メンテナンス」欄の「メンテナンスの停止」をクリックします。

メンテナンスの停止

④ メンテナンスを再開したい場合、「メンテナンスの開始」をクリックします。

メンテナンスの開始

3、グループポリシーエディターで自動更新を無効にする

①「Windows」キー + 「R」キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を呼び出します。「gpedit.msc」を入力し、「OK」ボタンをクリックします。

グループポリシーエディターを開く

②「管理用テンプレート」 – 「Windowsコンポーネント」 – 「Windows Update」をクリックし、「自動更新を構成する」をダブルクリックします。

グループポリシーエディタの自動更新を構成するをクリック

③ 左側の自動更新を構成するに、「無効」を選択し、「適用」-「OK」ボタンをクリックします。

自動更新を構成するに「無効」を選択

Windows Updateを停止した後、またはPCを使用しているときに重要なデータが失われた場合は、データの上書きや失われたデータを避けるために、PCに新しいファイルをダウンロードまたは保存しないでください。次に、プロのデータ復元ソフトを使用して、失われたデータをスキャンして復元します。

二、Renee Undeleterでデータを復元する

1、Renee Undeleterとは?

Renee Undeleterはプロなデータ復元ソフトです。間違ってデータを削除した、ゴミ箱を空にした、HDDをフォーマットした場合、このデータ復元ソフトも役立ちます。HDD、SDカード、USBメモリなど様々なデバイスを復元できます。3つの復元モードがあり、失ったデータを素早く復元できます。
おすすめ - ADsRenee Undeleter - データ復元の専門家 データ復元ソフトRenee Undeleter

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、地図、ワード、ドキュメント、PDF、メール、写真等よく利用されるファイルを復元可能。

プレビュー機能付き スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。

多OS支持Windows 10,8.1,8,7,Vista,XP,2000及びMac OS X10.6,10.7,10.8

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モード復元、データへの修正等の操作...

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、メール、写真等復...

無料体験無料体験無料体験 800名のユーザー様に体験をしていただきました!

2、Renee Undeleterでデータを復元する方法

① ソフトをインストールして起動し、「パーティションの完全スキャン」モードを選択します。

注意:データ上書きを防ぐため、復元したいSDカードにソフトをインストールしないでください。

「パーティションの完全スキャン」をクリックします

復元モードの紹介

  • クイックパーティションスキャン – ファイルタイプを指定することで素早く削除したデータを復元します。
  • パーティションの完全スキャン – パーティションを丸ごとスキャンし、削除したファイルを復元します。
  • ディスクの完全スキャン – ディスクをまんべんなくスキャンし、すべてのファイルを救出します。
  • ミラーリング作成 – データの損失を防止するためにディスクをバックアップします。

② スキャン対象にSDカードを選択し、スキャンモードを選択し、「次へ」をクリックします。

スキャンしたいSDカードを選択し、「次へ」をクリックします

③ スキャンが完了したら、ファイルを見つけ出し、チェックを入れて、「復元」ボタンをクリックします。データ上書きを防ぐため、復元したデータを元の場所じゃなく、他のドライブなどに保存してください。

復元データをプレビュー

Tipsデータ紛失後、データ復元は最後の方法です。データ破損または上書きなどの原因でうまく復元できない場合もあります。したがって、データ紛失を防ぐため、データバックアップソフトで定期的にファイルをバックアップするのも欠かせません。なお、このソフトはディスククローン、システム移行などの機能もあり、インターフェースがシンプルで分かりやすく、初心者も簡単に利用できます。


何かご不明な点がございますか?

Loading comments...