author avatar
  テストマネージャー  

概要

Windowsパソコンパスワードを忘れた場合、4つの方法でパスワードを解除できます。本文はおすすめの4つのパソコンパスワード解除方法を紹介します。




パソコンパスワード解除方法
日常生活の中、パスワードを使う場面は多いものです。スマホ、タブレット、家のパソコン、会社のパソコン、メールID、ゲームアカウント、インターネットやメールを利用する場合、多分全部パスワードを使います。あまりにも多いパスワードだから、忘れることもあるでしょう。

Windowsパソコンログオンパスワードを忘れた場合、PCに大事な資料や写真等の大量なデータも入っていて、そのまま放置してはいけません。実は、Windowsパソコンパスワードを忘れた場合、パスワード解除方法があります。次に、おすすめのパソコンパスワード解除方法4選を紹介します。

方法1:パスワードリセットディスクでパスワードをリセット

パスワードリセットディスク事前にパスワードリセットディスクを作成した場合、このパスワードリセットディスクでパスワードをリセットできます。これはMicrosoftが搭載された機能です。次の操作手順で10分ぐらいかかるでしょう。

ステップ1:パスワードリセットディスクをパソコンに挿入します。

ステップ2:パスワードボックスの右側の「→」をクリックします。

ステップ3:「パスワードが正しくありません。入力し直してください。」と表示されたら、「OK」をクリックします。

ステップ4:パスワードボックス下に表示される「パスワードのリセット」をクリックします。

ステップ5:パスワードのリセットウィザードが表示されます。「次へ」をクリックします。

ステップ6:「パスワードキーディスクがあるドライブ」をクリックし、USBメモリを選択し、「次へ」をクリックします。

ステップ7:パスワードリセットボックスリセット画面が表示され、新しいパスワードを入力し、パスワードリセットは完了します。

注意:

事前にパスワードリセットディスクを作成しておかないと、パスワードを忘れてからは作成できません。もちろん、この方法を利用できません。

目次に戻る

方法2:ピクチャパスワード・PINを使用してサインインする

ピクチャ・PINコードは、Windows 8 の新しいサインイン方法です。もし、設定されているなら、パスワードを入力する代わりに、設定したピクチャやPINで簡単にパソコンアカウントにログインできます。

ステップ1:パスワードボックス下の「サインインオプション」をクリックします。

ステップ2:サインイン方法を選択し、ピクチャまたはPINでパソコンにログインします。

sign_option_select

注意:

この設定をしていない場合、この方法を利用できません。

目次に戻る

方法3:管理者アカウントでパスワードを変更する

普通アカウントパスワード忘れた場合、管理者アカウントを持っているなら、管理者アカウントでサインインしてパスワートをリセットすることができます。

ステップ1:管理者パスワードでログインし、コントロールパネル画面に入ります。

ステップ2:「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」-「ユーザーアカウント」をクリックします。

ステップ3:「別のアカウントの管理」をクリックし、アカウントを選択します。

ステップ4:「パスワードの変更」をクリックし、表示された画面で新しいパスワードを入力します。

ステップ5:「パスワードの変更」ボタンをクリックし、操作完了です。

注意:

管理者アカウントを持っていない、もしくは、それまで忘れた場合、この方法を利用できません。

目次に戻る

方法4:パスワード解析ソフトでパスワードを解除する(おすすめ)

Windowsパスワード解析ソフトウェア「Renee PassNow」は簡単な操作で忘れたパソコンパスワードを解除できます。管理者アカウント等のローカルアカウントや、Microsoftアカウント等全てのアカウントを対応できます。

ソフトを利用して起動ディスクを作成後、起動ディスクはパソコンのパスワードを削除できます。他のデータは一切触りません。効率的、安全、高速に忘れたパソコンパスワードを解除でき、数分でパソコンに再ログインすることができます。Windows 10 , 8.1 , 8 , 7 , Vista , XP などの環境も対応できます。

密码重置:
Renee PassNow - 安全・初心者向けのシステムレスキューソフトシステムレスキューソフトRenee PassNow

多機能 パスワードリセット、データ移行、データ復旧、管理者アカウント作成、データ抹消など複数の実用的な機能が搭載。

汎用性高いノートPC、デスクトップ、Surface対応。NEC,Dell,富士通,東芝,Lenovo,SONY,ASUS,Acer,IBM, パナソニック対応

動作環境 Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista and XP (32bit/64bit) で実行可能。

操作簡単 日本語インタフェースがあり、分かりやすく、サポートも提供。

無料体験可能 無料体験版で問題解決できるか確認可能。

多機能 パスワード削除、データ移行、管理者作成、データ抹消。

汎用性高い ノートパソコンもデスクトップも対応。

無料体験可能 無料体験版で問題解決できるか確認可能。

無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

Tips:ソフトをインストール後、インターフェースからISOファイルをダウンロードする必要があります。

Renee PassNowは、忘れたパスワードまたはパソコンアカウントのパスワードを解除するために設計されたソフトウェアです。ただの4ステップでパスワードを解除でき、パスワード無しでPCにログオンできます。

ステップ1:Renee PassNowをWindowsシステムのパソコンにダウンロードしてインストールします。

別のコンピューターにソフトウェアをダウンロードしてインストールします。ソフトを実行し、ISOファイルのタイプを選択します。新しい機種は、×64を選択し、古い機種は×86を選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックし、ISOファイルをダウンロードします。

ISOファイルダウンロード

ステップ2:起動ディスク(CDまたはUSB)を作成します。

USB / CD(容量200MB以上)を挿入して、「USBを作成」または「CDを作成」を選択し、作成が完了するまで待ちます。 次に、パスワード削除したいコンピューターにUSB / CDを挿入します。

起動ディスク作成

ステップ3:パソコンのBIOS画面に入り、起動メニューに起動ディスクを一番に設定します。

起動ディスクをパスワード忘れのPCに挿入し、パソコンを再起動します。パソコン起動直後メーカーロゴが表示中に、F2キーを押し続けると、BIOS画面に入ることができます。メーカーにより、押すキーは違うので、どのキーを押すかは次の方法を参照してください。

BIOS画面に入る方法はこちらをご参照ください。

注意:UEFI環境は従来のBIOS環境と少し異なるため、起動順番の設定方法も違います。

UEFI環境PCで起動メディアから起動する方法

起動ディスクを起動順番の一番に設定します。
設定を保存し、終了します。
設定を保存し、終了します。

ステップ4:パスワードを解除します。

パソコンは起動ディスクから起動したら、「PassNow」を選択します。

※Renee PassNowプロ版はパスワード解除以外、他の機能もあります。

Renee PassNowプログラムを起動
※USB/CDから起動できない場合、セーフモードでの起動を実行してみてください。

セーフモードでの起動方法

Windowsシステム選択画面が表示されたら、システムを選択し、「選択」ボタンをクリックします。
Windowsバージョンを選択します
  • アカウント選択画面が表示されたら、管理者アカウントを選択し、「パスワードを削除」ボタンをクリックします。
  • または「アカウントを作成」ボタンをクリックして、新しいアカウントを作成して、それでログオンします。
  • 無効な管理者アカウント(Administrator)をクリックし、「有効化」ボタンをクリックし、管理者ユーザーを有効にして、管理者としてログオンする方法もあります。
パスワード削除
パスワードが成功に削除しましたと表示されたら、「終了」ボタンをクリックし、USB/CDを取り外し、システムが自動的に再起動されます。パスワード無しでログインすることはできます。

動画で操作手順を確認できます。

目次に戻る
4つの方法の中、方法4は汎用性が一番高く、成功率も一番高い、システムを初期化せずにパソコンをログオン可能です。データも損失しません。無料体験版もパソコンパスワードを解除出来るか確認可能です。パスワード解除画面まで行けるなら、製品版はパソコンパスワードを解除できます。まずは無料体験版のダウンロードから!
無料体験版をダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...