パスワードリセットディスクと起動ディスクの区別

パスワードリセットディスクとは何でしょうか?あらかじめパスワードを作成しておくと、Windows ログインパスワードを忘れた場合、パスワードリセットディスクを使用して新しいパスワードを利用してWindowsにサインできます。でも、もしその後パスワードを変更したら、パスワードリセットディスクは効きません。パスワードリセットディスクと「Renee PassNow」で作成した起動ディスク(USB/CD)はなんの区別がありますか?同じじゃないの?詳しくは次の比較をご覧ください。
パスワードリセットディスクと起動ディスクの区別

パスワードリセットディスクと起動ディスクの比較

パスワードリセットディスク 起動ディスク(Renee PassNow)
支持するディスクUSBのみUSBまたはCD
パスワード忘れた後でも作成可能
パスワード変更しても解析可能
全てのWindowsバージョンを対応可能
作成方法パスワード リセット ディスクを作る起動ディスクの作成方法

起動ディスクの作成方法

起動ディスクとは、システムレスキューソフト「Renee PassNow」で作成したものです。最大の特徴はパスワードを忘れた後でも作成可能、簡単な操作で任意のWindowsバージョンを対応できます。パスワードを忘れてももう心配無し!次は起動ディスクの作成手順です。

ステップ1 Renee PassNowを正常に使えるパソコン(OSはWindows)にダウンロードし、インストールします。

今すぐ無料ダウンロード!
Windows版ダウンロード
※Windows Vistaのパソコンがログインできないため、もう1台のWindows OSのパソコンにソフトをインストールしてください。

ステップ2 USBまたはCDをパソコンに挿入し、リセットUSBを作成する/リセットCDを作成するを指定します。

Renee Passnowで起動USB/CDを作成

ステップ3 「USBを作成」/「CDを作成」ボタンをクリックします。

注意事項:
一旦作成すると、USB/CD内のデータが上書きされてしまい、復元できなくなります。重要な資料などを事前にバックアップしてください。
起動ディスクを作成後、それを使って忘れたパスワードをリセットできます。詳しくは次のページをご覧ください。
パスワードリセット手順
早速ソフトをダウンロードして貴重なデータをWindowsシステムを救いましょう!
Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>