Windowsをセーフモードで起動する方法の紹介

Windowsパスワードを忘れて、Renee Passnowで作った起動ディスクから起動できない場合、セーフモードでの起動を実行してみてください。
セーフモードとは、必要最低限の状態でパソコンを起動する機能です。通常の方法でパソコンを起動できない場合、セーフモードで起動できる可能性があります。

次のWindowsバージョンをセーフモードで起動する方法を紹介します。

Windows XPをセーフモードで起動する方法

1、パソコンを起動させ、画面にメーカーロゴが表示されたら、[F8]キーを押したままにします。
2、次の詳細ブートオプション画面ガ表示されたら、[F8]キーをはなします。
[↑][↓]キーを使って、『セーフモード』を選択し、[Enter]キーを押します。

Windows XP 詳細ブートオプション

3、Windows XPはセーフモードで起動します。
[↑][↓]キーを使って、「セーフモード」を選択し、[Enter]キーを押します。

Windows 7・Vistaをセーフモードで起動する方法

1、パソコン起動後、F8キーを押したままにします。
2、次の詳細ブートオプション画面ガ表示されたら、[F8]キーをはなします。

  [↑][↓]キーを使って、『セーフモード』を選択し、[Enter]キーを押します。

Windows 7 詳細ブートオプション

3、Windows 7・Vistaはセーフモードで起動します。

Windows 8をセーフモードで起動する方法

1、マウスを画面右上か右下に移動させるか、[Windows]+[C]キーで画面右端のチャーム・メニューが表示されます。
2、Shiftキーを押したまま「電源」をクリックし「再起動」を選択します。

再起動させます

3、再起動し、オプションの選択画面が表示されます。
「トラブルシューティング」をクリックします。

オプションの選択

4、 詳細オプション画面が表示されます。
「スタートアップ設定」をクリックします。

詳細オプション

5、スタートアップ設定画面が表示され、「再起動」をクリックすると、システムが再起動します。

スタートアップ設定

6、再起動後スタートアップ設定画面で[4]キーもしくは[F4]キーを押します。
Windows 8をセーフモードで起動します。

スタートアップ設定画面でF4キーを押します

Renee Passnowを無料ダウンロードして貴重なパソコンデータとシステム救いましょう!

Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...