author avatar
  テストマネージャー  

概要

Windowsパソコンがシステムクラッシュ、クラッキングされ、システムが破壊され、何かの原因でシステム破損などの原因でパソコンが起動できない場合、PCのデータを復旧したいなら、どうしたらいいでしょうか?この記事はパソコンが起動できない時のデータ復旧方法を紹介します。初心者も自力で起動できないPCから重要なデータを救出できます。


パソコンが障害発生、ウイルス感染、システムクラッシュ、システム破損などの原因によってパソコンが起動できなくなったら、バックアップが取っている場合、システムを復元できます。バックアップがとっていない場合、OSを再インストール(初期化)すると良いですが、システムドライブのデータは全て消えてしまいます。

この時、データ復元ソフトでファイルを復元できればいいですが、普通のデータ復元ソフトはPCが起動できないと、利用できません。Windows PE起動ディスク機能のあるデータ復元ソフトなら、起動ディスク(USBメモリ / DVD / CD)から起動でき、パソコンのデータを復旧 / 移行できます。

Renee PassNowはこのようなWindowsシステムレスキューツールソフトです。起動ディスク作成機能、データ復元機能、データ移行、データ抹消、パスワードリセットなど複数の機能が統合され、パソコン起動できない時、このソフトでPCのデータを全部取り出せます。

起動しないPCからデータ復旧

Renee PassNowとは?

Renee PassNowはWindowsシステムをレスキューするためのオールインワンツールソフトです。起動できないPCからのデータ復旧、データ移行、忘れたパスワードを削除、データ抹消、HDDクローン、Windowsエラー修復など複数機能も統合されています。なお、ソフトは主に次の特徴があります。

Windowsシステムレスキューソフト – Renee PassNow

Windowsパスワードリセット

  • 500以上種類のデータ復元対応。音楽、動画、地図、ワード、ドキュメント、PDF、メール、写真等よく利用されるファイル。
  • 操作簡単。ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。
  • 100%安全。読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。
  • プレビュー機能付き。スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。
  • 多機能。 データ復旧以外、データ移行、HDDクローン、パスワードリセット、データ抹消など複数の実用的な機能もあります。

無料体験

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
目次に戻る

Windows PE起動ディスクを作成する方法

前準備:

  1. Renee PassNow(今すぐダウンロード!
  2. 正常に稼働できるWindows OSのパソコン(Renee PassNowをインストール用)
  3. 書込可能なUSBメモリ/DVD/CD(容量200MB以上)

操作手順:

1.正常稼働のPCにRenee PassNowプロ版をダウンロード・インストールします。

無料体験版をダウンロード

2.USBメモリまたはDVD/CDをPCに挿入します、ソフトを起動します。

USBメモリ/DVD/CDを挿入します

3.「USBを作成」または「CDを作成」ボタンをクリックし、起動ディスクを作成します。

Renee Passnowで起動USB/CDを作成

WinPE起動ディスクから起動Undeleterを実行し、データ復旧する方法

操作手順:

1.起動ディスクをPCに挿入します。

起動ディスクを挿入します

2.電源を入れたらすぐに「F2」キーを押し、BIOS画面に入ります。

※パソコンメーカーによって押すボタンが異なります。取扱書を参照してください。もしくは、こちらを参照してください。(BIOS画面に入る方法
F2キーを押、BIOS画面を呼び出す

3.BIOS画面に入り、「Boot」または「起動デバイス」のタブで、「CD-ROM Dirve」/「USB」/「Removable Device」のような項目があります。起動ディスクを一番上に設定してください。

CD/DVDから起動する場合、「CD-ROM Dirve」項目を一番目にします。
USBメモリから起動する場合、「USB」/「Removable Device」のような項目を一番目にします。
起動ディスクを起動順番の一番に設定します。
※UEFI等の記述があったら、それはUEFI環境です。UEFI環境は従来のBIOS環境と少し異なるため、起動順番の設定方法も違います。
UEFI環境PCで起動ディスク(USB/CD/DVD)から起動する方法

4.起動順番を設定したら、設定を保存し、終了します。

設定を保存し、終了します。

5.WinPE起動ディスクからPCを起動させ、「Undeleter」機能を選択し、「実行」ボタンをクリックします。

データ復元機能(Renee Undeleter)

6.データ復元機能の画面が表示され、復元モードを選択します。

パーティションのデータを復元したい場合、「パーティションの完全スキャン」を選択してください。
ディスク全体のデータを復元したい場合、「ディスクの完全スキャン」を選択してください。

メインメニュー

7.スキャン対象を選択し、「次へ」をクリックします。

スキャンドライブ選択

8.スキャンが完了したら、欲しいファイルを見つけ出し、チェックを入れて、「復元」ボタンをクリックします。

ファイルをプレビュー・復元します
目次に戻る
パソコンが何かの障害が発生し、起動できなくなっても、ディスクが物理的に損傷しない場合、中のデータを安全なディスクに復旧/移行可能です。

重要なファイルを諦めずに、早速この簡単方法でデータを復旧してみませんか?

無料体験版をダウンロード
お役に立ちましたら、画面右側のボタンでブログやSNSでご紹介くださいm( _ _ )m

データ復元において何かご不明な点がございますか?

Loading comments...