author avatar
  テストマネージャー  

概要

Windowsコンピューターにログインした後、デスクトップのアイコンやファイルが消えたことがあります。 これが発生した場合、どのように解決しますか? この記事は、失われたデスクトップアイコン/ファイルを見つけるのに役立ついくつかのソリューションを紹介します。



使いやすさのために、多くの人はファイルをコンピューターのデスクトップに置くことに慣れていると思いますが、デスクトップ上のファイルまたはフォルダーが突然消えたことがあります。 以下はいくつかの効果的なソリューションを提供します。デスクトップのファイルが消えた時、次の方法にを試してみてください。

デスクトップ ファイル 消えた

方法1:Windowsログインユーザーを変更する
デスクトップファイルが消えたのは、ログインアカウントがフォルダの所有者ではないためと考えられます。 同じオペレーティングシステムで、ユーザーは複数のアカウントを作成できます。一つのアカウントを使用してログインすると、他のアカウントのデスクトップファイルの全体または一部が表示されない場合があります。
デスクトップファイルを取得する場合は、Windowsログインユーザーを置き換えることで解決できます。 具体的な操作は次のとおりです。

①キーボードの「Ctrl + Alt + Deleteキー」を同時に押します。

Ctrl + Alt + Deleteキーを同時に押す

②切り替える新しいインターフェースで、「ユーザーの切り替え」を選択し、別のユーザーを選択してログインします。

ユーザーの切り替え

おすすめ - ADsRenee Undeleter - データ復元の専門家 データ復元ソフトRenee Undeleter

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、地図、ワード、ドキュメント、PDF、メール、写真等よく利用されるファイルを復元可能。

プレビュー機能付き スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。

多OS支持Windows 10,8.1,8,7,Vista,XP,2000及びMac OS X10.6,10.7,10.8

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モード復元、データへの修正等の操作...

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、メール、写真等復...

無料体験無料体験無料体験 800名のユーザー様に体験をしていただきました!
方法2:隠しファイルを表示する
この問題が発生した場合、最初にファイルが非表示かどうかを確します。

1.コンピュータのデスクトップで、右クリックして[表示]> [デスクトップアイコンの表示]を選択します。 「デスクトップアイコンの表示」がチェックされていない場合は、クリックして選択する必要があります。

デスクトップアイコンの表示

2.それでも表示されない場合は、次の手順に従って再試行します。

「PC」-「Cドライブ」-「ユーザー」を順に開き、ログインしているユーザーのフォルダを見つけてダブルクリックして開きます。 ユーザーファイルには、デスクトップ、音楽、ダウンロードなどの情報が表示されます。「デスクトップ」フォルダをダブルクリックして開きます。見つからなかったファイルがここにあります。

デスクトップ

それでもない場合は、ウィンドウのメニューバーで[表示]をオンにし、[隠しファイル]にチェックを入れて隠しファイルを表示できます。

隠しファイルを表示

方法3:Renee Undeleterでファイルを復元する
コンピュータで次の操作を実行した場合、デスクトップフォルダが消える可能性があります。

  • Windowsシステムを再インストール/アップグレードするときに、[個人ファイルのみを保存]が選択されていませんでした。
  • Windowsシステムのアップグレード中に突然電源障害が発生すると、コンピューターがデスクトップファイルを失う可能性があります。
  • コンピュータがウイルスに攻撃され、デスクトップファイルが削除または非表示になりました。
  • 誤ってデスクトップファイルを削除しました。

上の状況にあった場合、Renee Undeleterを使用して、失われたデスクトップフアイコン/ァイルをすばやく復元できます。

Renee Undeleter - 安全・プロなデータ復元ソフト・データ復元の専門家データ復元ソフトRenee Undeleter

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、地図、ワード、ドキュメント、PDF、メール、写真等よく利用されるファイルを復元可能。

プレビュー機能付き スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。

無料確認可能 無料体験版でデータを見つけ出し、データを復元できるか確認可能。

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モード復元、データへの修正等の操作...

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、メール、写真等復...

無料体験無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
① データ復元ソフトをダウンロード・インストールします。

② HDDをPCに接続し、ソフトを起動し、「パーティションの完全スキャン」モードを選択します。

「パーティションの完全スキャン」をクリックします

③ スキャン対象にHDDを選択し、スキャンモードを選択し、「次へ」をクリックします。

スキャンしたいSDカードを選択し、「次へ」をクリックします

④ スキャンが完了したら、ファイルを見つけ出し、チェックを入れて、「復元」ボタンをクリックします。

復元データをプレビュー

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...