author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

SDカードは、費用対効果の高いポータブルストレージデバイスです。非常に便利で損傷を受けやすく、結果としてデータが失われることはよくあります。SDカードが破損している場合、どのように破損したSDカードを修復し、SDカード内のデータを復元しますか?この記事はSDカード破損した時の修復・データ復元方法を紹介します。



携帯用記憶装置として、SDカードはコストパフォーマンスが高く、非常に便利です。記憶容量を拡大・データを送信するためにスマホ、カメラ、タブレットおよび他の装置において広く使用されています。
SDカード破損復元・修復
利便性とともに、SDカードが非常に損傷しやすいです。フォーマットする必要がありますと表示されたり、RAWになったりする問題はよくあり、データの損失をもたらします。 SDカードが破損した場合、どのように内部のデータを復元するのですか?

SDカード挿入後フォーマットする必要がありますと表示される

ドライブG: を使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?

原因分析:

「ドライブを使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?」と表示あれたらどうしますか?これは主に2つの理由があります。

一つは、データをSDカードに書き込んでいる途中、デジタルデバイスが強制的に取り外されたため、SDカードのデータが破壊されてしまうからです。 もう一つは、SDカードがWindowsがサポートしていない保存方法(パーティションフォーマット)によって引き起こされています。

解決方法

Windowsのchkdskコマンドは破損したSDカードを効果的に修復できますが、chkdskはファイルシステムを修復するため、重大な損傷のあるSDカードに対して、ファイルは直接破棄または上書きされ、chkdsk修復の完了後に重要なデータが完全になくなり、データ復元も不可能です。従って、修復操作を実行する前にSDカードの重要なファイルを復元することをすすめます。

SDカード破損した時のデータ復元方法

データ復元ソフトRenee Undeleterを使用して、パーティション全体のスキャン、失われたファイルのプレビューしてから復元可能。誤ってフォーマットされたファイル、誤って削除されたファイルの復元、およびごみ箱を空にした、アクセスできないパーティション、損傷したパーティションからの失われたデータの復元を対応します。

Renee Undeleter - 安全・プロなデータ復元ソフト・データ復元の専門家データ復元ソフトRenee Undeleter

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モードでデバイスをスキャンし、データをお見つけ出すだけで、データへの修正等の操作は一切ありません。

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、地図、ワード、ドキュメント、PDF、メール、写真等よく利用されるファイルを復元可能。

プレビュー機能付き スキャン中もプレビュー可能、目標データが出たら、スキャンを中止でき、高速に復元可能。

無料確認可能 無料体験版でデータを見つけ出し、データを復元できるか確認可能。

操作簡単 ウィザード形式で初心者も自力で復元可能。

100%安全 読み取り専用モード復元、データへの修正等の操作...

500以上種類のデータ復元対応 音楽、動画、メール、写真等復...

無料体験無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
ステップ1:データ復元ソフトをダウンロード・インストールします。
Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
ステップ2:microSDカードをカードリーダーでPCに接続し、ソフトを起動し、「クイックパーティションスキャン」モードを選択します。
メインメニュー
ステップ3:スキャン対象にmicroSDカードを選択し、「次へ」をクリックします。
スキャンドライブ選択
スキャンモードを選択し、「次へ」をクリックします。
スキャンモード選択
更に多くのファイルを検索したい場合、次の手順で試してください。

【クイックパーティションスキャン】 ⇒ スキャン対象を指定 ⇒ 高級設定画面で【カスタマイズ設定】を選択 ⇒ ファイルタイプを指定 ⇒ 【その他】 ⇒ 【512Bytes】 を選択します。

ファイルタイプを指定
更に多くのファイルをスキャン
スキャンが完了したら、欲しいファイルを見つけ出し、チェックを入れて、「復元」ボタンをクリックします。
ファイルをプレビュー・復元します
ステップ4:復元したいファイルの保存場所を指定します。
保存場所を指定
注意:

次のSDカードの修復およびフォーマット操作によってデータが再び失われるのを防ぐために、回復したデータをSDカードに保存しないでください。

ChkdsdでSDカードを修復する

ここでは、Windowsに内蔵されている無料のツールChkdskを使ってSDカードを修復します。 chkdskツールはWindows FATおよびNTFSファイルシステムのみをサポートします。 SDカードがHFSやextシリーズ(Linux用)など、異なるファイルシステムを使用している場合は、フォーマットのみ可能です。

1)「Win」キー +「S」キーを押します。

「Win」+「S」を押します

2)「cmd」と入力します。

「cmd」と入力します

3)「コマンドプ ロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

[コマンドプ ロンプト]を右クリックし、[管理者として実行]を選択します

4)「chkdsk E: /F」と入力します。

PCで確認し、「E:」をSDカードのドライブ名に変更してください。「/F」は「修復」という意味です。

「chkdsk E: /F」と入力します
完了後、SDカードが再び正常に使用できます。エラーが多すぎて修復できない場合は、SDカードをフォーマットする必要があります。

SDカードをフォーマットする

① SDカードを右クリックし、「フォーマット」をクリックします。

右クリックし「フォーマット」をクリックする
② ファイルシステムを選択し、「開始」ボタンをクリックします。
ファイルシステムを選択しフォーマット開始

RAWになったSDカードを修復する方法

SDカードのファイルシステムが「RAW」と表示される

原因分析:

SDカードがRAW形式で表示されている場合、容量はゼロで、ドライブレターのみが表示されているため、フォーマットする必要がありますが、フォーマットすることもできません。これは、SDカードのパーティションが破損または紛失しているため、新しいパーティションを作成する必要があります。

解決方法:

① 「Win」キー + 「R」キーを押し、「diskmgmt.msc」と入力し、「Enter」キーを押します。
diskmgmt.mscを入力
② SDカードを見つけ、黒色で表示されている未割り当て領域を右クリックし、「新しいシンプルボリューム」を選択します。
新しいシンプルボリューム作成
③ 新しいシンプルボリュームウィザードが表示され、「次へ」をクリックし、ボリュームサイズを設定し、「次へ」をクリックします。
ボリュームサイズ設定
④ ドライブ文字を設定し、「次へ」ボタンをクリックします。
ドライブ文字設定
⑤ ファイルシステムを設定し、「次へ」ボタンをクリックします。
パーティションフォーマットを設定する
⑥ 「完了」ボタンをクリックします。
プロセスの終了

SDカードをフォーマットしたら、中のデータは消えてしまいます。フォーマットする前にデータが復元されていない場合は、フォーマットした後にもデータを復元できます。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...