author avatar
  テストマネージャー  

概要

NASデータ復元用ソフト「Renee Undeleter」を利用すると、NASから紛失されたデータを復元出来できます。また、認識しない外付けHDDのデータ復元も対応できます。次に「Renee Undeleter」を利用してデータ復元する方法を説明します。プレビュー機能ファイルを復元可能か確認可能。
 ダウンロード(Win版)  ダウンロード(Mac版)


質問:IODataのネットワークHDD(NAS)のデータを復元したいと思っています。外付けしたHDDは認識しないようです。Renee Undeleterは対応できますでしょうか?

 

「NAS(Network Attached Storage)」はネットワークに接続された記憶装置の略称です。複数のパソコンから同時に接続することができるので、とても便利です。ネットワークを経由して家のパソコンや、スマートフォン、タブレットなど複数の設備から資料を共有したり、外出先から自宅のデータにアクセスするなど便利な利用方法もあります。 間違えて必要なデータを削除した、または何かの誤操作、エラーでデータが消してしまった場合、NASデータ復元用ソフト「Renee Undeleter」を利用すると、NASから紛失されたデータを復元出来できます。また、認識しない外付けHDDのデータ復元も対応できます。次に「Renee Undeleter」を利用してデータ復元する方法を説明します。

Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード
本当に無料ですか?ダウンロードするには料金は発生しますか? 弊社ソフトは全部無料体験版があります。無料ダウンロードして、無料体験版でスキャン完了し、復元したいデータがあったか確認できます。 ライセンスキーで登録しないと、20MBまでのファイルを復元できます。購入されたライセンスキーで登録すると、製品版へ移行できます。 復元したいデータがあって、プレビューできる場合、また購入すれば良い。 お客様が購入しないと、料金など一切発生しません。 ご安心ください。

NASデータ復元用ソフト「Renee Undeleter」

NASから紛失されたデータを復元するには、データ復元ソフトを利用する必要があります。Renee Undeleterは評価されたデータ復元ソフトウェアの一つです。動画、音楽、Outlookメール、Word、Excel、パワーポイントなどのドキュメント、写真を復元可能。 外付けHDDの他、Androidスマホ、iPhone、SDカード、USBメモリ、カメラ、Mac、ビデオカメラ等様々なデバイスのデータを復元できます。 誤削除、PCクラッシュ、フォーマット、認識しない、ゴミ箱を空にしたなど様々な状況で失われたデータを復元できます。 プレビュー機能があるため、無料版でもファイルを復元可能か確認可能

NASデータを復元を復元する前の注意事項

ファイル復元作業を開始する前に、新しいデータが入力されると、紛失したファイルは完全に消去されることは覚えておきましょう! 実は、ファイルは、そのファイルのファイル名や書き込まれている場所などを示すヘッダー部分と記録データ本体の部分に分かれます。ファイル削除した場合はこのヘッダーの情報だけを削除します。データ部分はまだ残っています。ファイル削除というのはOSにファイル情報を表示させない様にし、且つそのファイルのある場所に他のファイルを上書きしてもよいとOSに対して許可を与えることです。データが欠損や破壊されていなければ、データ復元ソフトで復元することができます。 従って、データ上書きしては絶対に避けたほうがいいです。データ紛失後、削除されたファイルが含んだドライブの使用を停止することをおすすめします。特にシステムドライブ、クリックしてもデータ損失を引き起こす可能性があります。

NASから紛失されたデータを復元するには?

ステップ1:Renee Undeleterをコンピューターにインストールします。

Renee Undeleterは Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP、Windows Server 2013 / 2012 / 2008 / 2003 /2000 、Mac OS X 10.6 またはそれ以上の環境も利用できます。
Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード

ステップ2:ソフトを起動し、スキャンモードを選択します。

スキャンモードを選択
まず「クイックパーティションスキャン」モードを試してみてください。

ステップ3:スキャン対象を選択します。

紛失したデータが保存されていたNASのHDDを選択します。

スキャンしたい場所を選択します
更に多くのファイルを検索したい場合、次の手順で試してください。 【クイックパーティションスキャン】 ⇒ スキャン対象を指定 ⇒ 高級設定画面で【カスタマイズ設定】を選択 ⇒ ファイルタイプを指定 ⇒ 【その他】 ⇒ 【512Bytes】 を選択します。
ファイルタイプを指定
更に多くのファイルをスキャン

ステップ4:ファイルをプレビュー・復元します。

ファイルをダブルクリックすると、ファイルをプレビューできます。

ファイルをプレビュー・復元します
禁止マークが付いて、プレビューできないデータは破損されたデータです。そのようなデータは修復できません。復元しても破損状態のままです。
ヒント: Renee Undeleterの無料版で20MBまでデータを無料で復元できます。制限なしでデータを復元したい場合、製品版を購入する必要があります。 しかし、無料版でデータ復元可能かを確認することができます。 ぜひ、無料版(無償)で、操作手順の簡単さや、使いやすい使用感をお確かめください。もしお試し中にご不明な点がありましたら、弊社までお問い合わせください。スピーディに解消できます。 無料版から製品版への移行も、ライセンスキーを登録するだけでスムーズに移行できます。
Windows版ダウンロード
Mac版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...