author avatar
  サポートマネージャー  

概要

最近、AppleはiOS 13.2.3の最新バージョンをリリースしましたが、システムアップデート中に「アップデートを検証中...」にフリーズしたままと報告するユーザーもいます。この記事は、「アップデートを検証中...」で動かなくなったiPhoneを修正する方法を紹介します。



iPhoneの継続的な更新により、iOSシステムも絶えずアップグレードされます。通常、より高度なシステムバージョンがいくつかの新しいテクノロジーを使用し、いくつかのバグを解決しています。 また、iOSが10にアップデートされた後、各アップデートはユーザーのシステムファイルを個別に暗号化します。 したがって、システムのアップデートには少し時間がかかります。iPhoneシステムのアップデート中に「アップデート検証中…」でフリーズし、先に進まないという問題になったら、どうしますか?

iPhoneアップデートを検証中

iPhoneアップデートを検証中から進まない時の対策

iOSの更新プロセス中に発生するすべての問題の中で、「アップデートを検証中」にとどまるのは複雑な問題ではないため、次の簡単な方法で問題なく更新を復元できます。

方法1:iPhoneをロック・ロック解除する

  1. 電源/ホームボタンを押してiPhoneをロックします。
  2. 電源/ホームボタンを使用してiPhoneロックを解除します。
  3. 上の操作を5〜10回ぐらい繰り返します。

方法2:iPhoneを強制的に再起動する

  1. ホームボタンと電源ボタンを同時に押し続けます。
  2. iPhoneの画面にAppleロゴが表示されるまで10秒以上押します。
  3. iPhoneを再起動した後、設定に入り、iPhoneのバージョンがアップデートされているかどうかを確認します。アップデートされていない場合は、再度アップデートしてください。

 

ヒント:iPhoneの再起動方法はモデルによりそれぞれ異なります。方法3のiTunesを使用してiPhoneの再起動方法を試してみてください。

iPhone再起動

方法3:iTunes経由でiPhoneを復元する

1.コンピューターに最新バージョンのiTunesソフトウェアをダウンロードしてインストールし、インストール後にiTunesを開きます。

2.USBケーブルでiPhoneをコンピューターに接続すると、コンピューターが正常に接続されたことを示す音が聞こえます。

3.デバイスを接続したまま、次の手順に従ってiPhoneを強制的に再起動します。Appleロゴが表示されたらボタンを離さないで、リカバリモード画面が表示されるまで待ちます。

リカバリーモード

  • Face IDを搭載したiPadモデル:音量を上げるボタンを押してすぐに離します。音量を下げるボタンを押してすぐに離します。デバイスが再起動し始めるまで電源ボタンを押し続けます。デバイスがリカバリーモードに入るまで、電源ボタンを押し続けます。
  • iPhone 8以降:音量を上げるボタンを押してすぐに離します。音量を下げるボタンを押してすぐに離します。最後に、リカバリーモード画面が表示されるまでサイドボタンを押し続けます。
  • IPhone 7、iPhone 7 Plus、およびiPod touch(第7世代):電源ボタン(またはサイドボタン)と音量を下げるボタンを同時に押し続けます。リカバリモード画面が表示されるまで、両方のボタンを押し続けます。
  • IPad、iPhone 6s以前、およびホームボタン付きのiPod touch(第6世代)以前:ホームボタンと電源ボタンを同時に押し続けます。リカバリモード画面が表示されるまで、両方のボタンを押し続けます。

4. 「復元」または「アップデート」オプションが表示されたら、「アップデート」を選択してiOSのアップデートを完了します。

iPhone復元

ヒント:更新プロセス中に、更新の失敗、再起動、システム復元などによるデータの損失が発生する可能性があるため、損失を防ぐために、iCloudを使用して事前にデータをバックアップすることをお勧めします。 システムの復元または工場出荷時の設定の復元が必要になると、データが消去されるためです。

Renee iPassFixでiPhoneを修復

上の方法を使用しても「アップデートを検証中」で行き詰まる問題を解決できない場合、問題は思ったより複雑で、インストールプロセス中にシステムが破損している可能性があります。iOSの修復ソフトRenee iPassFixを使用できます。

Renee iPassFixは、起動できない、黒い画面、リンゴループなど、最大50種類のiOSシステム修復問題を簡単に修復できる強力なiOSシステム修復ソフトウェアです。また、ロック画面のパスワードをすばやく解読し、iOSデバイスのロックを解除するのにも役立ちます。複数のiPhone / iPad / iPod touchモデルをサポートしています。 さらに重要なことは、操作手順はシンプルで、3つの手順だけで操作でき、ユーザーは専門知識がなくても操作できることです。

Renee iPassFix - iPhoneパスワード解除ソフトiPhoneパスワード解除ソフト

パスワード解除起動できなくても簡単にパスワード削除可能。

iOS問題修復iPhone起動できない、画面真っ暗、リンゴループなど問題を修復。

初期化起動できなくても工場出荷時の設定に戻します。

対応機種全てのiPhone、iPad、iPod touch対応。

互換性良い全てのiOSを対応。

操作簡単 初心者も自力でパスワード解除可能。

iOS問題修復リンゴループなど問題を修復可能。

対応機種全てのiPhone、iPad、iPod touch対応...

無料体験無料体験無料体験 36143名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
iPhoneを修復するには?

① Renee iPassFixをインストールし、開きます。

② iPhone / iPadデバイスをコンピューターにUSBケーブルで接続し、ソフトウェアのメインインターフェースで「修復」機能を選択します。

ipassfixメインメニュー

③「修復」ボタンをクリックしてIPSWファームウェアを自動的にダウンロードするか、IPSWファームウェアを手動でダウンロードしてインポートすることを選択します。

注意:「完全修復」をオンにしない場合、iOSデバイスのデータは、修復が完了した後もデバイスに保持されます。「完全修復」がチェックされている場合、iOSデバイスのデータは消去されます。

修復ボタンをクリックする

④ iOSファームウェアのインストールが完了したら、コンピューターからiPhone / iPadを取り外します。

修復完了

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...