author avatar
  テストマネージャー  

概要

iPadの操作中にデバイスがフリーズして動かなくなったりクラッシュしたりしたことがありますか?iPadがフリーズして再起動できない場合はどうすればよいですか? この記事は、シンプルで便利なソリューションを紹介します。



iPadの使用中に、iPadが突然クラッシュしたり、特定のインターフェイスでフリーズしたりすることがあります。一般的に言えば、この状況が発生したら、電源ボタンを長押ししてiPadの電源を切り、電源ボタンをもう一度押してiPadを再起動すると問題が解決できます。 しかし、この方法でiPadを再起動できない場合はどうすればよいですか? 今日、いくつかの迅速で効果的なソリューションをお勧めします。

iPadフリーズ

iPadフリーズして起動できない原因

iPadがフリーズする原因はさまざまですが、主に以下の理由があります。

  • インストールされたアプリケーションは互いに競合する場合があります。
  • アプリケーションは多くのメモリを消費し、解放しません。
  • ウイルスに攻撃されています。
  • iOSシステムに問題があります。

一般的に、iPadを再起動することで簡単にiPadフリーズの問題を解決できます。 iPadを再起動できない場合は、次の解決策を試してみてください。

iPadフリーズして起動できない時の対処法

方法1:iPadを強制的に再起動する

iPadを強制的に再起動するのは大まかな操作のように聞こえますが、実際にはより迅速で効果的なソリューションです。

  1. iPad Pro(11インチ)またはiPad Pro(12.9インチ)の場合、音量を上げるボタンを押してすぐに離し、音量を下げるボタンを押してすぐに離します。 次に、デバイスが再起動するまで電源ボタンを押し続けます。 iPadの他のモデルの場合は、Appleロゴが表示されるまで、ホームボタンと電源ボタンを少なくとも10秒間同時に押し続けます。
  2. それでもiPadの再起動に失敗する場合は、iPadを電源に接続し、iPadがシャットダウンするまでホームボタンと電源ボタンを同時に押し続け、電源ボタンを押してiPadを再起動します。
  3. 上の手順のいずれもiPadを通常の動作に戻せない場合、iPadをフリーズ状態のままにし、バッテリーの電力がなくなったら、iPadは電力不足のため自動的にシャットダウンします。 iPadを電源に接続して充電することができ、しばらくしてから電源ボタンを押してiPadの起動を試みることができます。

方法2:問題のアプリを削除する

iPadが頻繁にフリーズしたり、アプリケーションの実行中にフリーズしたりする場合は、おそらくアプリケーションが原因です。 この問題は、アプリケーションをアンインストールすることで解決できます。 iPadのホーム画面で、すべてのアイコンが揺れるまでアプリのアイコンを押したままにします。ターゲットアプリの[X]をタップし、アプリを削除します。

iPadアプリ削除

方法3:iPadを工場出荷時の設定に戻す

iPadのフリーズの原因がiOSオペレーティングシステムの問題または不明な理由である場合、iPadを工場出荷時の設定にリセットする必要があります。
TipsiPadを工場出荷時の設定にリセットするプロセスでは、デバイス上のすべてのデータとコンテンツが消去されるため、アプリケーションを再インストールする必要があります。 このリセット操作を実行する前に、データの損失を防ぐために重要なデータと資料をバックアップしてください。 データが失われた場合は、すぐにデータ復旧を実行してください。
1. iPadの「設定」-「一般」-「リセット」を選択します。

iPadリセット

2. 「すべてのコンテンツと設定をリセット」を選択します。

すべてのコンテンツと設定を消去

方法4:Renee iPassFixでiPadシステムを修復

それでもiPadが正常に動作しない場合は、Renee iPassFixを使用してiPadの修復を試みることができます。Renee iPassFixは、多機能で統合されたiOSシステム修復ソフトウェアです。デバイスの異常、フリーズ、起動失敗、黒い画面などiOSシステムの50以上の問題を簡単に解決できます。さらに、iOSデバイスのロックを解除することもできます。
Renee iPassFix - iPhoneパスワード解除ソフトiPhoneパスワード解除ソフト

パスワード解除起動できなくても簡単にパスワード削除可能。

iOS問題修復iPhone起動できない、画面真っ暗、リンゴループなど問題を修復。

初期化起動できなくても工場出荷時の設定に戻します。

対応機種全てのiPhone、iPad、iPod touch対応。

互換性良い全てのiOSを対応。

操作簡単 初心者も自力でパスワード解除可能。

iOS問題修復リンゴループなど問題を修復可能。

対応機種全てのiPhone、iPad、iPod touch対応...

無料体験無料体験無料体験 36143名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
iPadがフリーズして起動できない問題を修復するには?

① Renee iPassFixをインストールし、開きます。

② iPhone / iPadデバイスをコンピューターにデータケーブルで接続し、ソフトウェアのメインインターフェースで「修復」機能を選択します。

ipassfixメインメニュー

③「修復」ボタンをクリックしてIPSWファームウェアを自動的にダウンロードするか、IPSWファームウェアを手動でダウンロードしてインポートすることを選択します。

注意:「完全修復」をオンにしない場合、iOSデバイスのデータは、修復が完了した後もデバイスに保持されます。「完全修復」がチェックされている場合、iOSデバイスのデータは消去されます。

修復ボタンをクリックする

④ iOSファームウェアのインストールが完了したら、コンピューターからiPhone / iPadを取り外します。

修復完了

方法5:Appleサポートへ連絡

上のいずれの方法でもiPadを再起動できず、iOSシステムが正常に使用できない場合は、ハードウェアの損傷が原因である可能性があります。iPadの修理については、アップル正規サービスにお問い合わせください。

まとめ

iPadが予期せずフリーズした場合は、落ち着いてください。 次に、電源ボタンを押したままにしてiPadの電源をオフにしてから、もう一度電源ボタンを押してiPadの電源をオンにします。 iPadを再起動する方法が機能しない場合、iPadを強制的に再起動し、問題のあるアプリケーションをアンインストールし、iPadを工場出荷時の設定に復元し、Renee iPassFixを使用してiPadを修復するか、実際の状況に応じてAppleサービスセンターに連絡することができます

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...