author avatar
  テストマネージャー  

概要

JPEGをPDFに変換すると、どんな設備でも開けようになります。JPEGファイルの表示や転送にも便利になります。この記事は、Windows、Mac、スマホでJPEGをPDFに変換する方法を紹介します。



一、JPEGとPDFについて

jpeg pdf 変換

JPEGとは

JPEGは、非可逆圧縮技術で、コンピュータなどで扱われる静止画像のデジタルデータを圧縮する方式のひとつ。JPEG方式による画像ファイルにつけられる拡張子は.jpgまたは.jpeg。画像をさまざまな圧縮率で圧縮でき、10:1〜40:1の圧縮率を利用できます。圧縮率が高いほど、画質が低下し、ファイルサイズが小さくなります。

PDFとは

PDFは情報の共有、配布を電子的に行なうために用いられます。複数のソフトやOSで開くことができます。PDFは文字、図形、表などのレイアウトを保元のまま保持できます。印刷やメールでの送信によく利用されています。Windows、Unix、Mac等のシステムも利用できます。

JPEGとPDFの区別:

  • ファイル種類
    JPEGが画像ファイルで、PDFはテキストファイルです。
  • ファイルサイズ
    同じファイルをJPEG形式とPDF形式それぞれで保存された場合、JPEGファイルサイズはPDF形ファイルサイズより小さくなります。JPEGの圧縮率は高いためです。
  • ファイル編集
    PDFファイルが編集された後、元のレイアウトを保持でき、再編集できます。JPEGファイルが編集された後、新しいファイルに保存されます。PDFからはテキストをコピーでき、JPEGからテキストをコピーできません。

JPEGとPDFは各自の特徴があり、JPEGをPDFに変換したい場合、次の方法を参照してください。

二、PCでJPEGをPDFに変換

JPEGを効率的にPDFに変換するには、プロのソフトを利用する必要があります。

1、Renee PDF AideでJPEGをPDFに変換

Renee PDF Aideを利用すると、効率的にJPEGをPDFに変換できます。複数ファイルの一括処理も対応します。処理速度が速く、処理速度は80ページ/分に達します。PNG、JPG、BMP、GIF、TIFF等複数の画像形式を対応します。操作は簡単で、3つのステップで変換できます。PDFをトリミング、暗号化、復号化などの編集をしたり、PDFファイル形式を変換したりできます。

対応OS:Windows 10 / 8.1 / 8/7 / Vista / XP / 2000(32bit/64bit)。

Renee PDF Aide - 初心者向けな多機能PDFツール多機能PDFツールRenee PDF Aide

使いやすい初心者も簡単に利用できます。

多機能PDF変換/暗号化/復号化/結合/透かし追加等。

安全性高いAES256暗号化アルゴリズムを使用し、PDFを保護します。

処理速度速い複数のファイルを同時に編集/変換できます。

複数形式対応 Excel/Text/PPT/EPUB/HTML/JPG等に変換可能。

多形式対応 Excel/Text/PPT/EPUB/HTML...

使いやすい初心者簡単に操作できます。

多機能PDF変換/暗号化/結合/透かし等。

無料体験無料体験 5632名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
操作手順:
① Renee PDF Aideを実行し、[PDF Tools]をクリックします。

多機能PDFツールRenee PDF Aide

②上部メニューバーの[画像→PDF]をクリックし、[1つのPDFに結合する]または[1つの画像が1つのPDFファイル]を選択します。BMP、PNG、JPG、GIF、TIFF等の画像形式を対応します。

③[ファイル追加]をクリックしてJPEG画像をインポートします。ファイルの保存場所を選択し、[変換]ボタンをクリックします。

png pdf 変換

TipsPDFをJPEGに変換したい、またはPDFを編集したい場合、Renee PDF Aideも役立ちます。詳しくはここを参照してください。

2、フォトでJPEGをPDFに変換

フォトはWIndows標準付きのアプリケーションで、JPEG画像を開くためのデフォルトのツールです。Windowsユーザーはこのツールで簡単にJPEGをPDFに変換できます。
操作手順:
① JPEG画像を右クリックし、プログラムから開くの「フォト」で開くことを選択します。

② 画像を右クリックし、[印刷]をクリックします。またはキーボードの「Ctrl 」キー+「P」キーを同時に押します。

画像印刷

③ プリンターで、[Microsoft Print to PDF]を選択します。PDFファイルに名前を付けてファイルの保存場所を選択し、最後に[保存]をクリックします。

Microsoft Print to PDFを選択

3、Microsoft WordでJPEGをPDFに変換

Microsoft Wordは、Microsoftより開発された文書処理ソフトです。様々なファイルを処理でき、JPEGをPDFに高速に変換でき、操作方法も簡単です。Windows、macOS等のシステムも対応します。
操作手順:
①Microsoft Wordを起動し、PNG画像をコピーしてWord文書に貼り付けます。 次に、画像のサイズや位置などを調整できます。

②編集後、PDFファイルとしてエクスポートできます。 [ファイル]> [名前を付けて保存]をクリックし、ファイル種類に[PDF(* .pdf)]を選択します。 最後に、ファイルの保存場所を選択し、[OK]をクリックします。

名前を付けて保存

4、MacのプレビューでJPEGをPDFに変換

プレビューはMac標準付きのアプリであり、PDFファイル処理のほか、画像編集機能もあります。TIFF、PNG、JPEG、GIF、BMP、PDF等の形式の表示・編集をサポートしています。他の簡易的にPDF編集および画像編集機能も提供します。プレビューで簡単にJPEGをPDFに変換できます。変換機能のほか、マックアップ機能もあり、注釈を追加したり、署名を追加したりする操作もできます。
操作手順:
①JPEGファイルを開き、「ファイル」-「プリント」をクリックします。

ファイループリント

② ダイアログの下部にある「PDF」をクリックして、「プリント」ボタンをクリックします。

PDFとして保存

5、ZamzarでJPEGをPDFに変換

Zamzarはオンライン変換ツールです。任意のシステムで任意のブラウザで利用できます。JPEGをPDFに変換以外、DOC,JPG,JPEG,CR2,CRW,HTML,ODP,TXT,PDF,CSV,DWG,GIF等への変換も対応します。三つのステップで簡単にJPEGをPDFに変換できます。
注意:
Zamzarの無料版は50MBまでのファイルのみ変換できます。
操作手順:
① Zamzarサイトにアクセスし、[Add Files]ボタンをクリックして、変換するJPEGファイルをWebサーバーにアップロードします。

② 変換形式PDFを選択し、[Convert Now]をクリックします。変換が完了したら、[Download]をクリックしてダウンロードします。

Zamzarサイト

6、Jpg2pdfでJPEGをPDFに変換

Jpg2pdfサイトを利用すると、簡単にJPEGをPDFに変換できます。一括変換をサポートし、複数のJPEG画像を1つのPDFに結合できます。ファイルサイズの制限はないが、毎回20までのファイルしかアップロードできません。登録などが必要なく直接利用できます。
操作手順:
① jpg2pdfサイトにアクセスし、[UPLOAD FILES]ボタンをクリックして、変換するJPEG画像を選択します。

② [Download]ボタンをクリックしてPDFファイルを個別にダウンロードできます。[COMBINED]ボタンをクリックしてすべてを1つのPDFドキュメントに結合してダウンロードすることができます。

Jpg2pdfサイトでJPEGをPDFに変換

三、スマホででJPEGをPDFに変換

以上はパソコンでJPEGをPDFに変換する操作方法です。次にスマホでJPEGをPDFに変換する操作方法を紹介します。

1、iPhoneでJPEGをPDFに変換

iOSでは写真をPDF化する機能があります。iPhoneやiPadで簡単にJPEGをPDFに変換できます。
操作手順:
① 写真(カメラロール)から写真を選択し、左下の共有アイコンをタップします。

写真を選択し、左下の共有アイコンをタップ

② 「PDFをブックに保存」アイコンをタップします。

「PDFをブックに保存」アイコンをタップ

③ 自動的に「ブック」のライブラリに、PDFデータとして保存されます。ライブラリから「編集」 > 選択 > に矢印マークをタップで、メールやメモに追加できます。

「ブック」のライブラリに、PDFデータとして保存

2、AndroidでJPEGをPDFに変換

AndroidでJPEGをPDFに変換するのも簡単です。iPhoneでの操作と似っています。
操作手順:
① Androidで写真を選択し、「共有」-「印刷」をタップします。

Androidで写真をPDFに

② 「PDF形式で保存」をタップし、保存先とファイル名を指定します。

四、PDFをJPEGに変換・PDFを編集する方法

PDFをJPEGに変換したい場合、Renee PDF Aideの使用をすすめまます。PDFをさまざまなファイル形式に変換できます。PDF編集機能も豊富です。

1、PDFをJPEGに変換する方法

ソフトはPDFをJPEG、PNG、TIFF、Word、Excel、PowerPoint、ePub、Text、HTML等形式に効率的に変換できます。
Renee PDF Aide - 初心者向けな多機能PDFツール多機能PDFツールRenee PDF Aide

使いやすい初心者も簡単に利用できます。

多機能PDF変換/暗号化/復号化/結合/透かし追加等。

安全性高いAES256暗号化アルゴリズムを使用し、PDFを保護します。

処理速度速い複数のファイルを同時に編集/変換できます。

複数形式対応 Excel/Text/PPT/EPUB/HTML/JPG等に変換可能。

多形式対応 Excel/Text/PPT/EPUB/HTML...

使いやすい初心者簡単に操作できます。

多機能PDF変換/暗号化/結合/透かし等。

無料体験無料体験 5632名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
操作手順:
① Renee PDF Aideをインストールし、実行して、Convert PDF部分を選択します。

多機能PDFツールRenee PDF Aide

② 上部メニューバーの[Image]をクリックし、下の出力形式を選択します。

PDFを画像に変換

PDFを画像に変換する時のオプション設定

③ [ファイル追加]ボタンをクリックして、変換するPDFファイルを追加します。[選択したページ]をクリックして、変換するページを指定し、[変換]ボタンをクリックして変換してください。

PDFを画像に変換

Tips変換前に画像サイズを縮小せず、作成後にPDFファイルサイズが大きい場合、、Renee PDF Aideの最適化機能を利用して、PDFファイルサイズをすばやく圧縮できます。
操作手順:[PDF Tools]> [最適化]をクリックして、PDFを圧縮します。

2、PDFを編集する方法

PDF形式変換以外、PDFの圧縮、分割、結合などの編集操作を実行することもできます。このソフトはさまざまな編集機能があり、ほとんどの編集ニーズを満たすことができます。

Renee PDF Aideを実行した後、[PDF Tools]をクリックしてください。 上部の機能メニューバーでは、修復、圧縮、分割、結合、回転、暗号化/復号化、透かし、PDFへの画像変換など任意の機能を選択して、PDFファイルに対して編集操作を実行できます。さらに、複数のPDFファイルを同時に編集できるため、一括操作が便利で高速です。インターフェースはシンプルで、初心者も分かりやすい。

PDFを編集する

PDF編集機能の説明:

  • 修復:破損した、または開けないPDFファイルを修復します。
  • 最適化:読み込み時間が長いPDFファイルを最適化し、PDFファイルサイズを圧縮します。
  • 分割:複数ページのPDFファイルを複数のファイルに分割します。
  • 結合:複数のPDFを結合し、1つのPDFに出力します。結合するページを指定することもできます。
  • 回転:PDFファイルの表示角度を調整します。
  • 暗号化/解析:PDFを暗号化したり、パスワードで保護されたPDFファイルを復号化したりできます。
  • 透かし:透かしをPDFファイルに追加します。透かしは画像またはPDFドキュメントを選択できます。
  • 画像→PDF:画像をまとめて1つのPDFファイルに変換するか、1つの画像から1つのPDFファイルを変換することができます。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...