author avatar
  サポートマネージャー  

概要

Windows7パスワードを忘れて、PCにログオンできなくなり、中のファイルも取り出せません。このような問題で困る方に、Windowsパスワード解析&解除方法を紹介します。Windows7を例にして、ログオンパスワードを解析&解除する方法を比較してみました。


Windows7パスワード解析方法
多くのユーザーはPCを自分専用にしたい、不正アクセスを防ぐ、ファイルを他人に見せたくない等の目的で、Windowsログインパスワードを設定します。でも、Windowsパソコンパスワードを忘れた場合、PCにログオンできなくなり、中のファイルも取り出せません。このような問題で困る方に、Windowsパスワード解析&解除方法を紹介します。 最近ある量販店はお客様向けに調査を行いました。思った以上にWindows7が44.9%と使われている方が多いです。ここで、Windows7を例にして、ログオンパスワードを解析&解除する方法を比較してみました。
Windowsパスワードを忘れた場合、PCに再ログオンするため、普通次の方法が考えられます。

Windows7のパスワードを忘れた時4つの対処方法

方法1:管理者ユーザー等他のユーザーでログイン

他のアカウントを持っていれば、もちろん一番便利です。 しかし、管理者ユーザー他のユーザーのパスワードも全部忘れてしまった場合、完全に手詰まりです。

方法2:Windows解析ソフトでパスワードを解析

メリット:

Windows7パスワード解析成功すると、WindowsシステムやPCのファイルを全部取り戻せます。再インストール、初期設定等面倒な手間は不要。

デメリット:

  1. 不確定性:Windowsパスワード解析ソフトは総当り攻撃という暗号解読方法を利用しています。つまり、可能な組み合わせを全て試すやり方。 機種やパスワードの複雑さによって、解析できないことも有り得ます。パスワードの複雑さによって、解析に時間がかかることがあります。パスワードの組み合わせが難しいなら、解析できません。(テスト済み)
  2. 汎用性低い:Windows10、Windows8.1、Windows8、Windows7等に対応できるものは少ない。ローカルアカウントを解析できますが、マイクロソフトアカウントのパスワードを解析できません。

方法3:コマンドでパスワードを変更

メリット:

パスワードを忘れた時、コマンドプロンプトを利用し、任意のアカウントパスワードをリセットできます。

デメリット:

インストールDVDは必要です。しかし、インストールDVDがない場合、この方法は利用できません。

ステップ1:インストールDVDからコンピュータを起動します。

1.インストールDVDをコンピュータに挿入します。

2.コンピュータを再起動し、BIOS設定画面を呼び出してから、DVDの起動優先順位を一番にします。

起動順序を変更します

ステップ2:「 Windows のインストール」が表示されます。「次へ」をクリックします。

Windows のインストール

ステップ3:「コンピュータを修復する」をクリックします。

「コンピュータを修復する」をクリックします

ステップ4:「システム回復オプション」が表示されます。「次へ」をクリックします。

システム回復オプション

ステップ5:コマンド プロンプトをクリックします。

コマンド プロンプトを選択します

ステップ6:「c:\ windows \ system32 \ sethc.exe c:\」を入力してから,「Enter」キーを押します。

ファイルを置き換えるかのメッセージが表示され、「Yes」を入力してから「Enter」キーを押してください。

ステップ7:「/y c:\windows\system32\cmd.exe c:\ windows \ system32 \ sethc.exe」入力してから、「Enter」キーを押します。

\windows\system32\cmd.exe

ステップ8:「exit」を入力してから「Enter」キーを押します。DVDを取り出し、コンピュータを再起動します。

CDを取り出します

ステップ9:管理者パスワードをリセットします。

1.再起動する時「shift」キーを5回押した後、「sethc.exe」が表示されます。

2.「net user (アカウント名)  (新しいパスワード)」を入力し、「Enter」キーを押します。

コマンドプロンプトでパスワードをリセットする
これで、このアカウントに新しいパスワードを指定しました。コンピューターを再起動し、新しいパスワードでログインできます。
ヒント:
  1. ユーザー名がわからない場合は、「net user」と入力してから「Enter」キーを押します。そうすれば全部のアカウントが表示されます。
  2. パスワードをリセットした後、元の「sethc.exe」ファイルを元に戻すことを忘れないでください。インストールDVDからコンピュータを再起動し、コマンドプロンプトを実行してから、「/yc:\sethc.exe c:\ windows \ system32 \ sethc.exe」を入力します。

方法4:Windowsパスワードリセットソフトでパスワード削除(おすすめ)

メリット

  1. 操作簡単:Renee PassNowというWindowsパスワードリセットソフトがあります。初心者向けのソフトなので、誰でも数分間でパスワードを解析(解除)し、PCにログインできます。
  2. 汎用性高い:Windows7以外、Windows 10 / 8.1 / 8 / Vista / XP等のOSも対応できます。ローカルアカウントだけでなく、マイクロソフトアカウントのパスワードも削除できます。
  3. 成功率が高い:パスワード解析ソフトが必死にパスワードを見つけ出すため、非常に時間がかかるし、複雑なパスワードの推測が困難になる。しかし、このソフトはパスワードを削除します。従って、高速に問題解決し、成功率も高い。
  4. 多機能:パスワード削除以外、WindowsパスワードリセットソフトRenee PassNowはHDDクローン、データ抹消、Windowsエラー修復等の機能もあります。

動画で操作手順を確認する:

Windows7パスワードを忘れたとき、上記の3つのの方法も利用できます。その中、方法3はパスワードを削除することにより、パスワード無しでPCにログインできます。パソコンを初期化せずにパスワードをリセットできます。PCのデータに一切触ってないので、パソコンのデータを保持し、高速に忘れたパスワードをリセットできます。 従って、高速、便利、安全性が一番高い方法3をおすすめします!
今すぐ無料体験版をダウンロードして、忘れたWindows7パスワードを解析しましょう!
Renee PassNow 無料ダウンロード
ヒント:
  1. 無料版はパスワードを解除できるかを確認できますが、パスワードを解除するには、完全版が必要です。ここをクリックして完全版をダウンロードします。
  2. Windowsパウワードリセット以外、データ完全消去、HDDクローン、Windows故障修復などの機能もあります。なお、これらの機能はWindows環境を頼らず、全ての機能はLinux&Windows PEシステムに基づいて、Windowsオペレーティングシステムが破損しても独立動作できます。

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...