author avatar
  サポートマネージャー  

概要

USBデバイスというのは、USBメモリやポータブルハードディスクなどUSB端子で接続されるデバイスです。USBメモリ不具合またはその他の原因で、PCに正常に認識されず、正しく動作できない場合があります。次にUSBデバイス認識されない/読み取れない時の対処法を紹介します。


usbデバイスが認識されません

USBデバイスが認識されません/読み取れない原因

USBデバイスが認識されません
  1. Windowsの設定でUSBデバイスが使用禁止にされた。例えばレジ​​ストリが変更され、USBデバイスが使用禁止状態になっているため、USBデバイス正しく動作できません。Renee USB BlockなどのUSBポートロックツールを使用した可能性もあります。解除するには、管理者からパスワードをもらう必要があります。
  2. BIOS設定によるUSBデバイスが無効にした。BIOの設定でUSBを禁止すると、USBデバイスを使うことができません。
  3. USBデバイスに不具合がある。例えばUSBデバイスの接続端子が破損した、内部のチップが壊れたなどの問題が発生した。
  4. 電力不足による認識しない。この問題は、外付けハードディスクを接続するときによく発生します。外付けハードディスクでもかなりの電力を必要としますので、外部電源を使用することが多いです。さらに、品質が悪い電源もこの問題を起こします。
  5. USBデバイスとドライバーの互換性が悪い。最新版のドライバーをインストールしない、またはUSBデバイスとドライバーの互換性が悪い時、USBデバイスが認識されないや読み取れない状況も発生します。
  6. USBデバイスのインターフェイス相性問題。例えば、デバイスがUSB3.0デバイスである場合、USB2.0ポートに接続する場合、不一致が発生し、USBが認識されずに読み取れないことも発生します。

USB合わせない

USBデバイスが認識されません/読み取れない場合の解決策

方法一:USBポートとUSBデバイスをチェックします。

1.まずは、USBデバイスが正しく接続するかどうかを確認します。正しくない場合、接続し直してください。

USBスロット

2.電力不足による問題は、電圧がより十分に提供している青いUSB3.0ポートを使ってください。問題が相変わらず解決されない場合、ほかのコンピュータで試してみてください。そうしてもUSBデバイスが認識されないなら、故障があると考えられます。

青いスロット

USBメモリの場合、ほかのコンピュータに接続しても認識されない場合、USBメモリに故障があると考えられます。USBメモリを修復してください。

方法二:USBデバイスのドライバーを更新します。

1.「Win」+「R」キーを同時に押します。

キーボードでwin+R

2.「devmgmt.msc」と入力して、「デバイスマネージャー」を開きます。

devmgmt.mscを入力

3.「ユニバーサル シリアル バス コントローラー 」を開き、認識されないUSBデバイスを選定し、右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。

ドライバー更新

ドライバーを更新する以外、「デバイスのアンインストール」を選択して、そしてコンピュータを再起動すると、USBドライバーも自動的に再インストールします。

方法三:USB Root Hubを再起用します。

1.「Win」+「R」キーを押します。
キーボードでwin+R

2.「devmgmt.msc」と入力して、「デバイスマネージャー」を開きます。

devmgmt.mscを入力

3.「ユニバーサル シリアル バス コントローラー 」を開き、二つの「USB Root Hub」に「無効にする」を選択してから、また「有効にする」をします。その後、USBデバイスが正しく動作できるはずです。

無効に-有効に

方法四:BIOSでUSBのセッティングを変更します。

1.コンピュータを再起動して、BIOSに入ります(起動しながらF2やDELキーを押してはBIOSに入られるはずです、具体的にはBIOS画面に入る方法をご覧ください)。

コンピュータを再起動して、BIOSに入ります

2.BIOSのAdvancedタップで、USBに関する設置を選択します(普通には、USB Configuration,Device Configurationなどのオプション)。

BIOSのAdvancedタップで、USBに関する設置を選択します

3.すべてのUSB選択肢を「ENABLE」に変えます、その後F10を押し、保存して再起動します。

すべてのUSB選択肢を「ENABLE」に変えます

方法五:レジストリでUSBデバイスを有効にします。

1.「Win」+「R」キーを押します。

キーボードでwin+R

2.「regedit」と入力して、Enterキーを押します。

「regedit」と入力して、Enterキーを押します。

3.レジストリエディターで、ルートHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\USBSTORを開きます。

レジストリエディターで、ルートHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\USBSTORを開きます

4.右側の「Start」をダブルクリックして開きます、値のデータは「4」なら、「3」に更改してください。その後、USBデバイスをコンピュータに再接続します。

値のデータ

Renee USB Blockなどのツールを通して、USBデバイスの接続権限を管理することができます。権限を得たUSBデバイスのみ正常に動作できます。もしUSBデバイスの不具合がこの原因によって起こすなら、管理員を尋ねてください。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...