author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

OCRは、画像内のテキストを認識できるテクノロジーです。スキャンしたPDFドキュメントや写真を使用して、テキストを認識および変換できます。 OCR技術を搭載したソフトを使用して、画像またはスキャンしたPDFからテキストを抽出し、編集可能なファイルに変換できます。次にPDF OCRフリーソフトを紹介します。



一、OCR機能付きのPDF変換フリーソフト

現在、OCR技術をサポートし、PDFファイルの識別と分析をサポートするソフトウェアが数多くあります。したがって、さまざまなソフトウェアのさまざまな機能と特性に応じて、より評価の高い実用的なOCR機能付きPDF変換フリーソフトをまとめました。 これらの詳細な機能の紹介に従って、最適なものを選択してください。

pdf ocr フリー

1、Renee PDF Aide

Renee PDF Aideは、PDFファイルの編集とフォーマット変換を統合する多機能ツールソフトウェアです。このソフトウェアは、スキャンしたPDFファイルをWord / Excel / PowerPoint / Image / HTML / TXTなどの一般的な形式のファイルに変換できる高度なOCR(Optical Character Recognition)機能を統合しています。PDFドキュメント全体または指定されたページを他の形式にすばやく変換でき、変換速度は最大80ページ/分になります。このソフトウェアは操作が簡単で用途が広く、破損したファイルの修復、大きなファイルの読み込み時間の最適化、複数ページのファイルの分割、複数の指定されたページの1つのPDFファイルへの結合、、ファイルの表示角度の調整など、PDFファイルの暗号化/復号化、透かしの追加などの機能があります。

さらに、Renee PDF Aideは、日本語/英語/フランス語/ドイツ/イタリア語/スペイン語/ポルトガル語/中国語/韓国語およびその他の言語の変換もサポートしています。OCRモードでは、対応する認識言語を選択すると、文字を大幅に改善できます。認識精度は非常に高く、コンピューター初心者でも簡単に扱えます。

Renee PDF Aide - 初心者向けな多機能PDFツール多機能PDFツールRenee PDF Aide

使いやすい初心者も簡単に利用できます。

多機能PDF変換/暗号化/復号化/結合/透かし追加等。

安全性高いAES256暗号化アルゴリズムを使用し、PDFを保護します。

処理速度速い複数のファイルを同時に編集/変換できます。

複数形式対応 Excel/Text/PPT/EPUB/HTML/JPG等に変換可能。

多形式対応 Excel/Text/PPT/EPUB/HTML...

使いやすい初心者簡単に操作できます。

多機能PDF変換/暗号化/結合/透かし等。

無料体験無料体験 5632名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
Renee PDF AideのOCR機能の使い方

Renee PDF Aideには2つの機能があります。1つはPDFファイルの基本的な編集ニーズを満たすこと、もう1つはPDFファイルを他の一般的に使用される形式に変換することです。

Renee PDF Aideを使用すると、PDF形式のファイルをWord / Excel / PowerPoint / Image / HTML / TXTおよびその他の一般的な形式のファイルに変換できます。変換前に、OCR機能を有効にしてテキスト認識の精度を向上させることができます。操作手順が非常に単純で、具体的なプロセスは次のとおりです。

1.Renee PDF Aideをダウンロードしてインストールし、ソフトウェアを実行して、Convert PDF部分を選択します。

多機能PDFツールRenee PDF Aide

2.上部のメニューバーで出力形式を選択し、[ファイル追加]ボタンをクリックし、PDFファイルをインポートします。 スキャナで読み取ったPDFを変換する時は「OCR を使用」にチェックを付いてください。フォーマット変換中のテキスト認識率を向上させることができます。

ファイルを追加し、出力形式を選択

OCR機能項目の説明:

  • A.画像又はスキャナで読み取ったPDFから文字認識。このオプションは、スキャンされたPDFファイルまたは画像の変換に適しており、OC技術を利用して、テキスト認識の精度をさらに向上させることができます。
  • B.埋め込みフォントの認識(文字化け回避)。このオプションは、フォーマット変換の完了後にファイル内の文字化けを回避するために、PDFソースファイルに埋め込みフォントがある状況に適用できます。

3.[変換]ボタンをクリックしてPDF形式変換します。

PDFをテキストに変換

2、Soda PDF

Soda PDFソフトウェアは、スキャンしたPDFファイルをExcel、TXT、Word、PowerPointなどの編集可能なファイル形式に変換できる無料のOCR PDFフリーソフトです。 さらに、このソフトウェアはファイルの一括変換もサポートしています。もちろん、PDFのテキストや画像の変更、ファイルへの注釈の追加、デジタル署名の追加、電子パスワードなどの操作を完了するためにも使用できます。また、Dropbox、 Evernote、Googleドライブなどへのファイルの共有もサポートしています。

Soda PDF ocr フリーソフト

3、ABBYY PDF Transformer+

ABBYY PDF Transformer +は、OCR PDFソフトウェアとして、OCR機能との完全な統合を実現し、強力なテキストおよび画像識別機能を備えています。 英語、ギリシャ語、アルバニア語、中国語、アラビア語など、最大189のOCR言語をサポートします。 さらに、このソフトウェアを使用すると、ファイルに対する一連の編集操作を作成、編集、および変換できます。また、ファイルのパスワード保護をサポートして、PDFを不正アクセスから保護します。

 ABBYY PDF Transformer + OCRフリーソフト

4、Google Docs

Google Docsを使用すると、画像やPDFファイルでOCR機能を使用できます。 スキャンしたPDFファイルまたは画像をGoogleドライブサーバーにアップロードするだけで、Googleドキュメントに新しいページが開きます。開くプロセスでは、OCR文字認識テクノロジーを使用してファイル内のテキストを抽出します。 ただし、このツールを使用することにはいくつかの欠点があります。つまり、識別の精度が他のツールよりも低くなります。

Google Docs OCR機能

5、Free OCR

Free OCRはコンパクトなOCRソフトウェアです。スキャナーから直接スキャンした画像やPDFドキュメントや、携帯電話でドキュメントや画像をスキャンしてFree OCRツールにアップロードし、OCR機能を利用して認識変換できます。このソフトウェアは、ソースファイル内のテーブルの存在やExcelテーブルで構成されるドキュメントコンテンツなど、より複雑なドキュメントコンテンツには適していないことに注意してください。 さらに、ソフトウェアをコンピューターに正常にダウンロードする場合は、サードパーティのダウンロードソフトウェアを使用して最終的なダウンロードとインストールを完了する必要があります。これにより、間違いなくコンピューターの速度が低下します。

Free OCRフリーソフト

6、SimpleOCR

SimeOCRは、最も人気のあるOCRソフトの1つです。 SimpleOCRを使用すると、スキャンしたPDFファイルの内容を画像に基づいて変更できるため、時間を節約できます。ただし、ソフトウェアの識別能力は強くなく、変換エラーが発生する可能性があるため、2回目の確認と変更が必要です。

SimpleOCRフリーソフト

7、PDF Converter Pro

PDF Converter Proは、ハイエンドOCRテクノロジーを備えた高評価のソフトウェアです。このソフトウェアを使用すると、スキャンしたPDFまたは画像ベースのPDFファイルをExcel、PPT、Word、TXT、HTML、EPUB、その他のファイル形式に変換できるだけでなく、 無制限のPDFファイルのアップロードと一括変換をサポートします。 さらに、このソフトウェアは、Excel、PowerPoint、Word、TXT、EPUBなどの形式のファイルをPDF形式のファイルに変換することもできます。また、暗号化されたファイルを復号化したり、複数のPDFファイルを結合したりすることもできます。

PDF Converter Pro OCRソフト

8、OnlineOCR

OnlineOCRは、OCR機能を無料で提供するオンラインフォーマット変換ツールです。このオンラインPDF OCRエディターを使用すると、PDFファイルをWord、Excel、TXTなどの無料の編集可能なフォーマットに変換できます。 さらに、PDFから画像やテキストを自由に抽出することもできます。多言語のOCRサービスを提供し、英語、デンマーク語、中国語、韓国語、エストニア語、フィンランド語など、最大46の言語をサポートします。登録すると、このウェブサイトのすべての機能を無料で使用できます。

OnlineOCRサイト

9、Evernote

Evernoteソフトウェアも無料のOCRソフトウェアです。このソフトウェアの利点は、ソースドキュメントのすべてのコンテンツを保持し、ユーザーのパーソナライズされた編集操作をサポートするために新しい変換済みドキュメントを作成できることです。 さらに、このソフトウェアは、タブレット、コンピューター、スマートフォンなど、すべての主流のプラットフォームシステムをサポートします。1つの端末でコンテンツを編集し、他のプラットフォームをリアルタイムで同期できます。 優れたOCR機能と相まって、最も人気のあるソフトウェアの1つになっています。

10、PaperPort Professional

人気のあるOCR機能付きPDF形式変換ツールとして、PaperPort Professionalは多言語OCR機能を提供します。スキャンしたPDFファイルは、マウスを数回クリックするだけで簡単に編集できます。 さらに、このソフトウェアの最も優れている点は、複数のファイル変換を同時に実行できることと、テキストと画像に対して一連の編集操作を実行できることです。 もちろん、このソフトウェアを使用して、PDFファイルのフォームコンテンツを変更または入力することもできます。

二、まとめ

以上は、PDFファイルを認識できる10個のOCRフリーソフトウェアの関連機能の紹介です。他の9個のOCRソフトウェアとは異なり、Renee PDF Aideは推奨リストのトップソフトウェアと見なすことができます。 このソフトウェアは、変換の精度を大幅に向上させる最先端のOCRテクノロジーを備えており、ソフトウェアのOCR機能は、複数の言語(日本語/英語/フランス語/ドイツ語/アラビア語/スペイン語/ポルトガル語/中国語/韓国語などを含むがこれらに限定されない)とも互換性があります。多言語のドキュメントを毎日扱う必要がある人に適しています。 このソフトウェアを使用して、PDFファイルをWord、TXT、Excel、PowerPoint、HTML、Image、EPUBなどの他の一般的に使用される形式に変換できます。

さらに、このソフトウェアには、修復、最適化、分割、結合、回転、暗号化/復号化、透かし、画像からPDFへの変換など、一般的に使用される多くのファイル編集機能もあり、機能は非常に多様です。 したがって、簡単に使用できるOCRソフトウェアを選択したい場合は、試してみる価値があります。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...