author avatar
  サポートマネージャー  

概要

iPhone動画をバックアップするのは、十分な空き容量を確保でき、巨大なデータ損失を防げます。この記事は、iPhoneの撮った動画をバックアップする3つの方法を紹介します。


日常生活、仕事と勉強で、多くの人はiPhoneのようなスマートフォンで動画を撮って、大切な時を記録しますね。そのような貴重な動画を大切に取り扱いたいでしょう。しかし、iPhoneの空き容量を増やすために、データやファイルを整理する時に、誤操作のせいで、すべての動画ファイルがなくなる可能性もあります。

そのような状況を防ぐために、予め大切な動画をバックアップするのは相当意味深いです。では、どうしたらiPhoneの動画をバックアップしますか?

iPhoneの動画をバックアップする方法
今、アップル社はiCloud及びiTunes2つのiPhoneデータバックアップツールを提供しています。実は、Renee iPhone RecoveryiPhoneバックアップするための便利ツールです!

バックアップがなくても、プロのiPhoneデータ復元ソフトRenee iPhone Recoveryを利用すれば、簡単にiOSデバイスから紛失した動画を復元できます。詳細については文章「iPhone・iPadなどiOSデバイスで失った動画を復元する方法」をご覧下さい。

方法1.iCloudでiPhoneの動画をバックアップする

Wi-Fi接続時にiPhoneで撮影した動画がiCloudに保存されます。
操作手順

ステップ1:デバイスをWi-Fiに接続します。

iPhoneをパソコンに接続

ステップ2:「設定」>「ユーザ名」の順に選択し、「iCloud」をタップします。次に、「写真」を選択します。

「設定」>「ユーザ名」の順に選択し、「iCloud」をタップします。次に、バックアップしたい項目を選択します。
iOS 10.2または以前のバージョンを使用している場合は、「設定」に選択し、下にスクロールして「iCloud」をタップしてください。

ステップ3:「写真」の画面で「iCloudフォトライブラリ」をタップしてオンに設定します。

「写真」の画面で「iCloudフォトライブラリ」をタップしてオンに設定します

ステップ4:先ほどのiCloudの画面下部分に「バックアップ」をタップし、バックアップがオンになっているかを確認します。

iCloudの画面下部分に「バックアップ」をタップし、バックアップがオンになっているかを確認します。
デメリット:
  • 動画のみをバックアップできません。
  • iCloudは2TBのストレージを提供していますが、無料で使えるのは「5GB」までです。

目次に戻る

方法2.iTunesでiPhoneの動画をバックアップする

操作手順

ステップ1:iTunesを起動し、ターゲットデバイスをコンピュータに接続します。

iPhoneをパソコンに接続

ステップ2:iPhoneアイコンをクリックし、「概要」-「今すぐバックアップ」をクリックします。

iTunesでiPhoneデータを保存する
オプションに詳細な設定があります。
オプション
デメリット:
  • 動画のみのバックアップに対応不可。
  • iOSデバイスの全体しかバックアップできないため、1つのバックアップが数GBに及ぶものもあります。

iPhoneの大切な動画を自由に指定してバックアップしたいですか?次の方法をご覧下さい。

目次に戻る

方法3.Renee iPhone RecoveryでiPhoneの動画をバックアップする

Renee iPhone Recoveryは、iPhoneのデータを選択的にバックアップできるばかりではなく、紛失したファイルを復元することもできます。

プロのiPhoneデータ復元・バックアップソフトRenee iPhone Recovery

iPhone X などのiOS設備データ復元

  • 各iOSデバイス対応 – iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 6s、iPhone 6、iPhone SE、iPhone 5S、iPad Pro、iPad Air 2など。
  • 各iOSシステム対応 – iOS 1を含む全てのiOSシステムがインストールされているデバイス対応。
  • 複数形式復元対応 – 連絡先、ビデオ、オーディオ、メッセージ、メモ、通話履歴などのデータに対応。
  • 様々な理由で消えたデータ復元可能 – 誤削除、バックアップ失敗、ウイルス感染などいろんな場合に役立つ。
  • 無料体験可能 – 無料体験版でデータを見つけられるか確認可能。

無料体験

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
操作手順

ステップ1:Renee iPhone Recoveryをダウンロード・インストールします。

Windows版ダウンロード

ステップ2:ソフトを起動し、デバイスをパソコンに接続し、「紛失したデータを復元」をクリックします。

Renee iPhone Recoveryを起動します

ステップ3:「iOSデバイスから復元」をクリックし、「スキャンを始める」をクリックします。

復元モードを選択しスキャンを始めます

ステップ4:スキャン完了後、「全てのファイルを表示」にチェックを入れます。そして、「ビデオ」を選択し、「復元」をクリックします。

Renee iPhone Recoveryでデータ保存します

目次に戻る

無料体験可能!早速Renee iPhone Recoveryをダウンロードし、iPhoneデバイスの重要な動画をバックアップしましょう!
Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...