author avatar
  サポートマネージャー  

概要

異なるPCの間で安全・高速にファイルを転送するには、どうしたらいいでしょうか?目的によって、ファイル転送手段は異なるが、全ての転送方法を安全・高速にするコツがあります。高度なファイル暗号化ソフトRenee File Protectorでファイルを圧縮・暗号化してから、ファイル転送すると、ファイル安全を確保の上、高速に転送できます。


ファイル転送の方法

異なるPCの間でファイルを転送する場合には、どんな方法を利用していますか?
  • メール添付でファイル転送。
  • USBメモリ、外付けHDD、SDカード等のリムーバブルメディアを介してファイル転送。
  • GoogleDriveや、Dropbox、Onedrive等のクラウドサービスでファイル転送。
  • LANを使ってフォルダやドライブの共有でファイル転送する。
  • PC同士を直接LANケーブルで接続しファイル転送する。
【無料暗号化・圧縮】安全にファイル転送する方法!

どんな方法を利用しても、ファイル安全は一番です。じゃ、高速・安全にファイルを転送するには、どんな方法が一番いいでしょうか?目的によって、これらの方法は全部便利と思います。ただし、その前に、高度なファイル暗号化ソフトRenee File Protectorでファイルを圧縮・暗号化すると、もっと安全です。万が一、USBメモリーの盗難やハッカーに侵入された場合でも、心配ありません。

強固な暗号化アルゴリズムで、パスワードがないと、誰でもファイルを開けません。なお、ファイルを圧縮してから、転送すると、高速にファイル転送できます。

その他、暗号化USBメモリという物理的な暗号化方法の使用は効果的な情報漏洩対策ですが、多くの制限があります。暗号化USBメモリーは価格が高く、コスパが低く、小容量記憶装置として容量が少ないため、最大容量を超える大量のファイルの転送に全然適しません。

最高のコスパで大容量ファイルの転送や暗号化を実現したい場合は、Renee File Protectorファイル暗号化・圧縮機能はオススメです。この機能により、ファイルにサイズの制限がなく、全てのファイルも暗号化・圧縮できます。暗号化されたファイルをコピーし、ターゲットPCで復号化するだけで、安全にファイルを転送できます。超簡単・安全です。また、 高度な暗号化技術を採用し、今まで解除されることは一つもありません。しかも、暗号化機能は無料です。

Windows版ダウンロード

Renee File Protectorでファイルを暗号化・圧縮する方法

ステップ1:ソフトを起動します。「一般」→「暗号化」をクリックします。

「一般」→「暗号化」をクリックします

ステップ2:「ファイルを追加」または「フォルダを追加」をクリックし、暗号化したいファイル/フォルダを選択します。

「ファイルを追加」または「フォルダを追加」をクリックします

ステップ3:「gflに暗号化」または「exeに暗号化」をクリックします。

「gflに暗号化」または「exeに暗号化」をクリックします

gflとexeの違い

gfl形式:gflは、ソフトRenee File Protectorをインストールしなければ、ファイルを復号できません。従って、これはソフトのあるPC間でのデータ転送のみに適します。

exe形式:exeは、ソフトがインストールされていないPCでも復号化できるため、汎用性が高いです。パスワードがある限り、安全にファイルを転送・復号でき、多くの場合にも適します。普通はexeに暗号化をするのはオススメです。

ステップ4:ファイルの保存場所や復号に必要なパスワードを設定します。そして、「OK」をクリックし、完了するまで待ちます。

パスワードを設定し、暗号化ファイル名、保存場所を指定できます。

復号化の操作

ステップ1:暗号化されたファイルをダブルクリックします。解凍先を設定してから、「OK」をクリックします。

ファイルの解凍先

ステップ2:パスワードを入力します。そして、「OK」をクリックし、完了するまで待ちます。

パスワードを入力します
市販されているWinRARやWinzipなどのソフトも、同様の機能を提供しますが、そのファイル形式はすべて公開されています。また、ZIP Password Unlocker、Turbo ZIP Cracker、PKZIPやRAR Password Recoveryなどのクラッキングツールも多くあります。従って、これらの圧縮ソフトによる暗号化は簡単に解除されるリスクが十分あるので、安全性が非常に低いです

メリット:

  • Renee File Protectorは、AES256高度な暗号化技術を採用し、ファイルの安全を確保できます。
  • ファイルにサイズや数量の制限はありません。
  • ファイルをコピー・転送する際に、ファイルは常に暗号化された状態に保たれます。デバイスの紛失や盗難などに遭っても、暗号化されたファイルが他人に読み書きされることを防止でき、データ安全を確保しています。
  • Renee File Protectorの無料試用版でも、制限ないでこの暗号化機能を使用することができます。

デメリット:

大容量ファイルの場合、ファイルを暗号化/復号化するのにちょっと時間がかかるかもしれません。

Renee File Protectorはファイル転送する際、すべてのリスクを完全に排除できます。ファイル転送するには、Renee File Protectorの使用は最良のデータ保護方法の一つに違いありません。
Windows版ダウンロード

関連記事:

Loading comments...