author avatar
  サポートマネージャー  

概要

iPhone 8ユーザー、非正規修理店でiPhone画面を交換した場合は、iOS 11.3にアップグレードすると、使用できなくなる可能性があります。


ユーザーからのフィードバックの結果によると、iPhone 8が非正規修理店での画面交換し、iOS 11.3にアップグレードした後、使用できなくなり、状況は非常に深刻でした。
iPhone8画面交換
実は、iPhone 7もこの状況がありました。主な理由は、非正規修理店での画面変更後、特定のタッチIDチップに対応するアップグレードがないため、iOSシステムがデバイスからのすべてのタッチ入力も無効になることです。
一部のサードパーティ非正規修理店によると、環境光センサーやフロントカメラを交換すると、iOSシステムがFace IDを無効にします。その結果、顔認識を使用してログインできなくなります。 結局のところ、アップルのストアや正規サービスプロバイダに行きます。 でも、iPhoneの修理にはより多くの費用がかかります。

従って、iPhone8を使用する場合は、画面割れたら、必ずAppleストアまたは正規サービスプロバイダに行った方が良い。じゃないと、非常に面倒になる可能性があります。

ハードウェアのアップグレードや交換の前に、予期しない状況によるデータ損失を避けるために、iPhoneデータをバックアップすることを忘れてはなりません。もし、何かの原因で誤ってiphoneデータが失われて回復できない場合は、ここのiPhoneデータ復旧方法を参照してください。

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...