author avatar
  サポートマネージャー  

概要

Android連絡先が消えたら困るでしょう。この記事はAndroid電話帳が消えた際、復元するための方法を5つまとめて紹介しました。googleコンタクト、スマホの隠しコマンドなどの裏ワザもあるので、お役に立てると思います。


現代社会で、人々にとってスマホは不可欠なツールとなっています。多くの人は様々なデータをスマホに保存しています。その中に、連絡先(電話帳)はかなり重要なデータです。仕事であれ生活であれ、連絡先の情報はなくして困るものです。例えば、仕事のパートナーや昔の仲間や同級生などの連絡先は、貴重な情報で、無くなったら二度と取得することが困難になります。誤操作或いはスマホ故障による連絡先の紛失に悩んだ経験がありますか? 次にはAndroidデバイスの連絡先が消えた際の復元方法を5つ紹介します。
【まとめ】Android連絡先消えた際の復元方法5選

方法1:プロのデータ復旧センター

一般的には、データ復旧センターの復元率が高いが、データ復旧のためデバイスをセンターに渡せざるを得ないです。即ち、全部のプライベート情報を他人に漏らすということですので、プライベート情報の安全が保証できません。確かに、信頼性の高い復旧センターがあるかもしれません。しかし、万が一偽の復旧センターであれば、お金の損失ばかりか、プライベート情報が漏らされる可能性も高いです。 それに、これらのデータ復旧センターの料金はかなり高価で、普通の個人ユーザーには向いていません。
データ復旧センター
目次に戻る

方法2:Androidスマホの隠しコマンド

連絡先をSIMカードに保存した場合、次の方法でSIMカードに保存された連絡先データをAndroidデバイスに再インポートできるかもしれません。

ステップ1:電話アプリで「*#*#4636#*#*」と入力します。

電話アプリで「*#*#4636#*#*」と入力します

ステップ2:「Phone information」をタップすると、携帯電話情報が表示されます。

「Phone information」をタップすると、携帯電話情報が表示されます

ステップ3:右上にある「View SIM address book」をタップし、復元したい連絡先を選択します。

右上にある「View SIM address book」をタップします
これで、連絡先の復元が完了です。この方法はSIMカードに保存された連絡先のみを復元できますが、SIMカードに保存したことがなければ全然適用します。
目次に戻る

方法3:スマホに搭載されたクラウド機能

現在、ほとんどのAndroidスマホにもクラウド機能が搭載されています。スマホのデータをクラウドにバックアップしたことがある、或いはクラウドの自動バックアップをオンにしている場合には、この方法で連絡先を復元できます。次にはOPPOを例に操作手順を紹介します。

ステップ1:設置に「O-Cloud」をタップします。

「O-Cloud」をタップします

ステップ2:「Contacts」をタップします。

「Contacts」をタップします

ステップ3:「Restore to photo」をタップします。

「Restore to photo」をタップします
方法二と比べると、この方法の復元効果がより良いです。しかし、この方法もバックアップがなければ復元できません。
目次に戻る

方法4:Googleコンタクト

現在、電話番号等の情報をGoogleコンタクトに保存している方は段々多くなっていると思います。スマホの設定に「連絡先を同期」の項目にチェックが入っている場合は、簡単に連絡先データを取り戻せる。次には操作手順を紹介します。

ステップ1:Gmailにログインします。そして、「Gmail」をクリックし、「連絡先」を選択します。

「Gmail」をクリックし、「連絡先」を選択します

ステップ2:「その他」に「連絡先を復元…」を選択します。

「その他」に「連絡先を復元…」を選択します

ステップ3:いつの時点に復元するか選択してから、復元をクリックすれば、連絡先が指定した時点の状態に戻ります。

いつの時点に復元するか選択します
この方法にはバックアップを取っていなくても、過去30日以内であれば簡単に紛失した連絡先をに復元できます。しかし、Googleコンタクトを利用していないユーザーにとっては有効な方法ではありません。
目次に戻る

方法5:Androidデータ復元ソフトRenee Android Recovery

Androidデータ復元ソフトRenee Android Recoveryは、プロのAndroidに対応するデータ復旧ソフトです。Root権限を取得した後、スマホの全体をスキャンし、紛失したデータやファイルを取り戻す可能性が十分あります。 連絡先ばかりか、このソフトは写真、ビデオ、オーディオ、通話履歴、アプリケーション、テキスト、メッセージなど多種類のデータ回復にも役立ちます。それに、データを復元する前にファイルをプレビューできます。

Android消えた連絡先の復元用ツール

AndroidデバイスはPCと違い、手動で消えたデータを戻せません。従って、Androidから消えたデータを復元するには、プロのAndroid復元ツールが必要です。 ここで安全・強力なAndroidデータ復元ツール Renee Android Recoveryをおすすめします。

Renee Android Recovery – 安全・強力なAndroidデータ復元

Androidデータ復元

  • 操作簡単 – 初心者向けの操作性は一番も特徴です。数回のクリックだけで、消えた連絡先を素早く復元可能。
  • 複数形式復元対応 - Android写真、動画、連絡先、通信履歴など550以上種類のデータ復元対応。
  • 汎用性高い – Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP (32ビット/64ビット)など各Windows OSも対応可能。OSエラー、Root化失敗、誤削除、ウイルス感染など様々な理由によるデータ紛失に役立ちます。スマホやタブレット本体のデータも復元可能し、スマホSDカード復元も可能。
  • 各メーカーのAndroidデバイス対応 - SONY、Samsung、Google、LG、Huawei、HTCなど数多くのスマホやタブレットのデータ復元可能。
  • 無料確認可能 - 無料体験版でデータを見つけられるか確認できます。

無料体験

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

Android消えた連絡先の復元手順

ステップ1:データを復元する前の準備をします。

1. そのAndroidスマホの使用を停止

実は、データがスマホから紛失したことは本当にそのデータが削除し切り捨てられたことじゃなくて、データの保存場所を書込可能状態に変更することだけです。データが上書きされない限り、紛失した連絡先データはまだ元の場所にあります。この時、適切なツールを利用すればデータを復元できます。従って、連絡先データの復元率を高めるために、そのスマホを使用しない方が良いです。

2.サードパーティツールKingRootでAndroidをルート化する

Androidをルート化するするには、KingRootという信頼性の高いルート化ソフトをお勧めします。操作が簡単で、インターフェイスも簡潔で、一つのクリックでスマホをルート化できます。

Kingroot
Root化とは Root化というのはスマホシステムの最高権限を取得することです。ユーザーのプライベート情報を保護し、悪意のあるソフトによる攻撃を回避するために、Androidスマホの最高権限が開放されていません。データが損失した場合は、データを深くアクセスするために、最高権限を取得しなければデータを分析および処理できません。この最高権限を取得する過程はRoot化と言われています。
3.Android端末のUSBデバッグをオンにします。
システムバージョンにより、USBデバッグをオンにする方法は違います。
  • Android2.3またはそれ以前: 「設定」>「アプリケーション」>「開発」>「USBデバッグ」
  • Android 3.0-4.1「設定」>「開発オプション」>「USBデバッグ」
  • Android 4.2またはそれ以降:「設定」>「デバイスについて」>「ビルド番号」を連続で7回タップ>「設定」に戻る>「開発オプション」>「USBデバッグ」
AndroidデバイスのUSBデバッグをオンにする
USBデバッグとは? USBデバッグは開発者のため設計された機能です。パソコンと端末の間でデータコピーするや、PCから端末にアプリをインストール、ログデータを読み取るなどの場合に利用できます。従って、復元ソフトでデータを復元したければ、この機能を有効にする必要があります。

ステップ2:Renee Android Recoveryで連絡先情報を復元

1.ソフトをダウロード・インストールします。
Windows版ダウンロード
2.ソフトを起動し、データカーブルでAndroid端末をコンピュータに接続します。
AndrodidデバイスをPCに接続
ソフトを起動した後、四つのヒントが表示されます。
AndroidデバイスをPCに接続し、ソフトを実行
3.AndroidデバイスにUSBデバッグするかのメッセージが表示され、「OK」をタップします。
USB device
ヒント:

初めてAndroid端末をコンピュータに接続すれば、「OK」をタップし、USBデバッグを許可してください。パーソナルコンピュータの場合は、「Always allow from this computer」にチェックを入れた方が良いです。これで、Android端末をこのコンピュータに再接続すると、「USBデバッグ」が自動的オンになり、再度確認する必要はありません。

4.デバイスを識別するまで待ちます。
デバイスを識別するまで待ちます
Androidデバイス側は復元に必要なAPPが自動的にインストールされます。Androidデバイスで「許可」をタップしてください。
スマホ側のAPPは自動的にインストールされる
インストール完了後Root権限取得許可確認のメッセージが表示されたら、Androidデバイスで「許可」をタップしてください。

※そうしないと、ソフトがAndroidデバイスをスキャンできないし、紛失した連絡先データを取り戻すことができません。

APPがRoot権限を取得する
Androidデバイスに次のようなメッセージが表示されます。これはAndroid端末もコンピュータに繋がっているという意味です。
Android端末もコンピュータに繋がっている
5.「連絡先」を選択し、「次へ」をクリックします。
「連絡先」を選択し、「次へ」をクリックします
6.スキャン完了まで待ちます。
6.スキャン完了まで待ちます
7.復元したい連絡先を選択し、「復元」をクリックします。

削除された連絡先のみをプレビューしたいなら、上方の「削除されたファイルのみ表示」をオンにしてください。

復元したい連絡先を選択し、「復元」をクリックします
これで、復元作業が完了です。
目次に戻る
以上はAndroid連絡先が消えた際の5つの救出方法です。必要に応じて、適切な方法を利用してください。

時間とともに紛失したデータが段々上書きされる可能性は高い。従って、Androidデータの損失に困っているなら、素早く連絡先(電話帳)の救出作業をしよう!

Windows版ダウンロード

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Loading comments...